日本人も住みたくなる南国、シンガポールの魅力。

シンガポールの旅から帰国した人々からシンガポールに住みたくなった!とよく聞きます。本当に移住をしている日本人も多い現在。なぜそこまで人を惹きつけるのでしょうか。今回はそんなシンガポールの魅力をご紹介。

多民族、多文化でなる国

多民族、多文化でなる国

image by iStockphoto / 36360856

シンガポールは中華系約75%、マレー系約13%、インド系約9%という割合の多民族国家です。
その他、日本など他国からの移住者も多くいます。
このような多民族国家のため文化も違うのは当たり前、それぞれの文化を共存している国でもあります。
公用語も英語、中国語、マレー語、タミル語とされており、英語が不安な方で片言しか話せなくてもジェスチャーなども含め伝えようとすると相手も理解しようとしてくれる人も多いですのでそこがシンガポールで過ごしやすい理由の1つとも言えます。

image by iStockphoto / 51815418

治安の良さでも有名

治安の良さでも有名

image by iStockphoto / 63171271

夜に女性が一人でも出歩ける場所もあるほどシンガポールは治安がいいと言われています。
日中シンガポールは日差しが強いため、日が暮れた頃から外出するという人も多く、暗くなると人通りが少なくなるという場所があまりありません。
ただし、観光客を狙った強盗や置き引きなどの軽犯罪には細心の注意を払って行動してください。

image by iStockphoto / 96026339







シンガポールの交通事情は快適!

シンガポールの交通事情は快適!

image by iStockphoto / 16914556

シンガポールの交通事情ですが、人気の観光スポットには近くに駅があり、乗車方法も日本とさほど変わりは無いので移動で困ることはあまりないと思います。
バスでもシンガポール中色んな場所へ行くことが可能で、それぞれの乗車運賃も安い!タクシーも同様、日本よりも安く乗車できるので本当に移動に関してもストレスフリー!

image by iStockphoto / 64576569

image by iStockphoto / 24151041

次のページでは『行きたいところは簡単に行くことが可能!』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

香川生まれ、西日本の様々な場所育ち!現在は大阪在住、近日福岡へ移住予定。国内外の旅をしたりしなかったりの自由な日々。読んでいて少しでもワクワクして、皆様の旅の妄想が膨らむような執筆を心がけております。まだまだ執筆も旅の仕方も勉強中!!

この記事のカテゴリ

アジア
シンガポール

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握