日本人も住みたくなる南国、シンガポールの魅力。

シンガポールの旅から帰国した人々からシンガポールに住みたくなった!とよく聞きます。本当に移住をしている日本人も多い現在。なぜそこまで人を惹きつけるのでしょうか。今回はそんなシンガポールの魅力をご紹介。

多民族、多文化でなる国

多民族、多文化でなる国

image by iStockphoto / 36360856

シンガポールは中華系約75%、マレー系約13%、インド系約9%という割合の多民族国家です。
その他、日本など他国からの移住者も多くいます。
このような多民族国家のため文化も違うのは当たり前、それぞれの文化を共存している国でもあります。
公用語も英語、中国語、マレー語、タミル語とされており、英語が不安な方で片言しか話せなくてもジェスチャーなども含め伝えようとすると相手も理解しようとしてくれる人も多いですのでそこがシンガポールで過ごしやすい理由の1つとも言えます。

image by iStockphoto / 51815418

治安の良さでも有名

治安の良さでも有名

image by iStockphoto / 63171271

夜に女性が一人でも出歩ける場所もあるほどシンガポールは治安がいいと言われています。
日中シンガポールは日差しが強いため、日が暮れた頃から外出するという人も多く、暗くなると人通りが少なくなるという場所があまりありません。
ただし、観光客を狙った強盗や置き引きなどの軽犯罪には細心の注意を払って行動してください。

image by iStockphoto / 96026339







シンガポールの交通事情は快適!

シンガポールの交通事情は快適!

image by iStockphoto / 16914556

シンガポールの交通事情ですが、人気の観光スポットには近くに駅があり、乗車方法も日本とさほど変わりは無いので移動で困ることはあまりないと思います。
バスでもシンガポール中色んな場所へ行くことが可能で、それぞれの乗車運賃も安い!タクシーも同様、日本よりも安く乗車できるので本当に移動に関してもストレスフリー!

image by iStockphoto / 64576569

image by iStockphoto / 24151041

次のページでは『行きたいところは簡単に行くことが可能!』を掲載!
次のページを読む >>