金針花に、ホエール・ウォッチング!台湾・花蓮で待っている美しき景観たち

台湾では台北で過ごす方も多くいらっしゃいますが、花蓮も美しい景観を残すものも多く存在し、観光客の人気を集めています。台北からも飛行機で約40分、電車でも早くて約2時間ほどで到着します。今回は花蓮の美しい場所をご紹介。
台湾観光の絶対行くべきスポット決定版はこちらから。

思いっきり深呼吸したくなる湖

思いっきり深呼吸したくなる湖

image by iStockphoto / 22495970

まずは花蓮の美しい湖、鯉魚潭(リーユイタン)。
湖の名前に鯉という漢字が入っているのは隣の山が鯉が飛び跳ねている様な形に見えることからこの名がつけられたと言われています。
湖の周りの景色も美しいことからカヤックなどで湖を周遊するのもおすすめです。
また毎年6月から8月は蛍を見ることもでき、蛍達の光でとても幻想的な世界を味わうことができます。

image by iStockphoto / 15856973

image by iStockphoto / 92031971

一面花の絨毯、忘れられない風景になること間違いなし

一面花の絨毯、忘れられない風景になること間違いなし

image by iStockphoto / 43238202

台湾ではとても身近な花である金針花(日本語ではワスレグサ)。
六十石山にあるこの金針花にはビタミンや鉄分、ミネラルなどが含まれており台湾の人々は食用としても栽培しています。
8月中旬から9月中旬頃にかけて満開となり、見る人々に感動を与え続けています。
最寄り駅からタクシーを利用するかレンタルバイクで登っていくことができます。






image by iStockphoto / 43340506

image by iStockphoto / 43199826

高確率で遭遇できるかも?!花蓮の海でホエールウォッチング!

高確率で遭遇できるかも?!花蓮の海でホエールウォッチング!

image by iStockphoto / 74894133

花蓮でのホエールウォッチング成功率は90%を超える確率で野生のイルカ達に出会うことができます。
水族館で見るイルカと違い自然の中で野生のイルカに出逢えるのもまた嬉しさが倍!ここでクジラにも出逢えた人はラッキー!!このホエールウォッチングには幾つかツアーがありますのでぜひ参加してみてください。
次のページでは『これぞ自然が作り上げた絶景!』を掲載!
次のページを読む >>