【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介

タイのバンコクから約2時間半の場所に位置する、人気のビーチリゾート「パタヤ」。プーケットと並んで人気のビーチリゾートですが、ここ数年は開発が進みビーチ以外にも人気のスポットが続々と登場中。今回はビーチだけじゃないタイのパタヤの魅力をいっぱいお届けします。

1.エアアジアのビジネスクラスで行く、タイパタヤへの旅

107934:1.エアアジアのビジネスクラスで行く、タイパタヤへの旅

撮影/橋詰真紀

旅ライターの橋詰真紀です。
まずはキュートな赤ちゃんタイガーと一緒に「ガオーーー!」ここはどこかというと、タイのパタヤの「タイガーパーク」なんです。

パタヤはバンコクから最も近いビーチエリア。
年間を通してマリンスポーツが盛んで、海沿いには繁華街が広がる観光客からも人気のエリアです。

夜のパタヤはというとネオン街が広がり、バーやニューハーフショー等もあってちょっとだけ大人の街というイメージがあるかも?

107935:

撮影/橋詰真紀

そんな賑やかなパタヤですが、実は中心地からちょっと外れると比較的落ち着いた雰囲気に。
ビーチで有名なパタヤですが、最近はお洒落なホテルやレストラン、家族連れやカップル、女子旅でも楽しめるスポットなどもたくさんあるんですよ。

今回はタイのパタヤを、めいっぱい楽しんできちゃいました!早速レポート。

2.タイ パタヤの基本情報

まずはタイパタヤの基本情報から。

タイの首都バンコクまでは、日本からの飛行機で所要時間は約6〜7時間。
時差はマイナス2時間。
バンコクからパタヤまでは約160キロ、車で約2時間半。
スワンナプーム国際空港からは約1時間半。
空港からのアクセスもよく、世界中から観光客が訪れるアジアの人気スポットです。

パタヤビーチでは、年間を通じてマリンスポーツや様々なアクティビティを楽しむことができます。
またパタヤは比較的治安も良く、料理もおいしくてスパやマッサージもお手頃価格。

2-1.パタヤの気候とベストシーズンは?

107805:2-1.パタヤの気候とベストシーズンは?

撮影/橋詰真紀

パタヤは一年中温暖な気候で、平均気温は約28℃。
雨が少なく過ごしやすい乾季(11~2月)がベストシーズンです。
雨も少なくてカラッとしています。
暑季の3〜5月は、最高気温がなんと35〜40℃近くにもなるのでめちゃめちゃ暑いです。

雨季は(6〜10月)。
今回の旅は6月末の雨季のシーズン。
激しいスコールが降るので観光にはあまり適さないと言われている時期ですが、一日中雨が降っているという日は比較的少ないそう。

今回はベストシーズンではないものの、まあ雨が降ってもアジア特有のスコールだろうなって事でパタヤに思い切って行くことにしました。

2-2.タイのお金の単位は?両替は?

107907:2-2.タイのお金の単位は?両替は?

撮影/橋詰真紀

タイのお金の通貨単位はバーツ。
1バーツは私が行った2018/6月末で約3.3~3.5円。
日本の空港でも両替はできますが、現地の両替所の方がレートはいいです。
107846:

撮影/橋詰真紀

空港の両替所でパタヤまでのタクシー代だけを両替してみましたが、やっぱり空港はレートはあまり良くないです。






108529:

撮影/橋詰真紀

パタヤ市内ならば、写真のような両替所もたくさんあります。
どこで両替しても大きくレートは変わらないそうです。

2-3.タイ パタヤの物価は?

何年か前に私がタイのバンコク訪れた当時の物価は、日本と比較すると1/3ぐらいと言われてました。
しかし実はここ数年は物価がかなり上昇中。
全体的には日本よりは安いものの観光客向けの店やちょっとした高級店だと、実は日本とほとんど変わらない場合もあります。
108543:

撮影/橋詰真紀

例えば私の大好きなビール。
コンビニのこの写真の缶ビール500mlで約170円とか。
あれあれ?日本とあんまり変わんないぞ。

ミネラルウォーターは約30円ぐらい。
レストランのガパオライスだとちょっと高めのお店で100バーツ(約340円)とか。
屋台ごはんは30バーツ~50バーツぐらいなので安いですね。
街中のフットマッサージはパタヤだと大体1時間200バーツ(約680円)です。

全般的には日本よりはやっぱり安いですね!

2-4.パタヤの水や衛生面、トイレについて

108692:2-4.パタヤの水や衛生面、トイレについて

撮影/橋詰真紀

タイのパタヤでは、水道水を直接飲むのは衛生上の問題からNGです。
必ずミネラルウォーターを飲むようにしましょう。
ミネラルウォーターはコンビニで500mlだと30円弱ぐらいで販売されています。

それと気になる衛生面。
トイレはホテルや大型ショッピングセンター、スーパーはきれいです。
その他のトイレではティッシュペーパーがなかったり、座るのにも躊躇しそうな所も。
ティッシュペーパーは一応準備しておいてくださいね。

2-5.お酒が買えない時間帯がある?

107943:2-5.お酒が買えない時間帯がある?

撮影/橋詰真紀

タイでは宗教上の関係で実はお酒が購入できる時間帯が決まっています。
11:00~14:00と17:00~24:00までは購入できますが、それ以外の時間帯はコンビニでもお酒は売ってもらえませんのでご注意くださいね。
次のページでは『3.パタヤ市内の移動手段』を掲載!
次のページを読む >>