【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介

10.パタヤの中心「セントラルフェスティバルパタヤビーチ」でショッピング

110673:10.パタヤの中心「セントラルフェスティバルパタヤビーチ」でショッピング

撮影/橋詰真紀

パタヤで一番のショッピングセンターと言えば「セントラルフェスティバルパタヤビーチ」場所はビーチロードの真ん中ヒルトンホテルの隣、パタヤのランドマーク的な存在です。
ここにはタイ国内外のファッションブランドやコスメにレストラン、映画館等がありここにくれば何でも揃うといった感じですね。

10-1.タイシルクの名店「ジムトンプソン ファクトリーアウトレット」

108046:10-1.タイシルクの名店「ジムトンプソン ファクトリーアウトレット」

撮影/橋詰真紀

タイと言えばタイシルク。
中でもタイシルクの名店と言えば「ジムトンプソン」です。
お洒落で洗練されたシルク製品は、観光客にも大人気。
セントラルフェスティバルパタヤビーチにはあの「ジムトンプソン」のアウトレットストアがあるんです。
ストールやバッグに小物類も豊富。
高級品のジムトンプソンですが、アウトレットなので4~6割はお安く購入できちゃいます。

お気に入りの商品を見つけたら、即ゲットするべし!

10-2.タイ発ホームスパブランド「HARNN(ハーン」

110672:10-2.タイ発ホームスパブランド「HARNN(ハーン」

撮影/橋詰真紀

天然のハーブを使ったタイの高級スパブランド「HARNN(ハーン)」世界中の高級ホテルのアメニティやスパでも利用されていて、ヨーロッパなどで大人気のナチュラル系のホームスパブランドです。

石鹸やボディーローション、アロマオイル、キャンドル等のすべての商品には添加物を一切使用しないというこだわりよう。







110660:

撮影/橋詰真紀

「HARNN(ハーン)」人気は石鹸。
色々なハーブの香りで見た目も華やかでお洒落。
一個500円ぐらいなのでお土産にも良さそう。

タイにはこの他にもスパブランドがたくさんあるので、色々香りなども試しながら選んでみて。

ちなみにドンムアン空港でも売っているので、買い忘れちゃった方は出国後の空港内でどうぞ。

10-3.リボンモチーフが女子に人気「NaRaYa(ナラヤ)」

107925:10-3.リボンモチーフが女子に人気「NaRaYa(ナラヤ)」

撮影/橋詰真紀

バッグや小物にキュートなリボンモチーフが付いている「NaRaYa(ナラヤ)」はある日本の客室乗務員の方がSNSなどで紹介した事から、人気となったショップです。
107927:

撮影/橋詰真紀

うん、女子力アップしそうなラブリーな雰囲気。
でも私には可愛すぎかな(笑)

女子っぽい子だったらプレゼントにしたら喜ばれそう。

この他にも「セントラルフェスティバルパタヤビーチ」には様々なお店があるので、一日中いても飽きません。
日中の暑い時間帯はここで過ごしてもいいかもしれないですね。

次のページでは『11.地元のスーパー「Big C(ビックシー)」でお土産探し』を掲載!
次のページを読む >>