【旅行体験談】タイ・チェンマイの祭りの魅力と大切さを噛みしめて

wondertripでは特集「旅行体験談」を連載しています。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 タイのチェンマイに渡航したろもさんから、お話を伺いました。世界一周を経験しているろもさんが2年連続で行ってしまったというチェンマイ、いったいどんな経験が待っていたのでしょうか。

連載一覧はこちらから

今回の旅行者

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:ろもさん

埼玉在住、主婦、世界一周経験者。今まで訪れた国は30か国を超え、その中でも2年連続で訪れたほどチェンマイの祭りが大好きになったそう。

今回の旅程

こんにちは。
今回は、またタイに行ってこられたのですね。
まずは旅程から教えて頂けますか。
タイチェンマイに7日間の旅程で行ってきました。

1日目 成田空港より北京を経由してチェンマイに到着

2日目 チェンマイの街歩き(寺院めぐり・マッサージ・ショッピング・夜のピン川にて灯篭流し)

・Wat Lok Moleeというお寺

・チェンマイの代官山と呼ばれるお洒落通り「ニマンヘミン通り」の端にあるMAYERという大きくて新しいショッピングセンター

・ニマンヘミン通りにあるマッサージ店にてフットマッサージ

・今回の滞在期間はロイクラトンと呼ばれるお祭りの最中。
花やパンで作られたカラフルな灯篭に願をかけて流す

3日目 チェンマイの街歩き(寺院めぐり)・ショッピング・イーペンランナーインターナショナルへの参加

・半壊した巨大な仏塔で有名なWat Chedi Luangというお寺とその近くにある名前もわからないお寺

・mengrai kilnsにてセイラム焼きの食器のショッピング

・この旅行最大のイベントイーペンランナーインターナショナルへの参加

4日目 昨年現地で出会った友人たちと再会、材料を調達してバーベキュー・チェンマイの街歩き(カフェ巡り・アートスペース巡り)

・旧市街の北にある市場で材料調達後昨年泊まったゲストハウスにてバーベキュー

・ニマンヘミン通りの近くにあるmango tangoというカフェ

・ニマンヘミン通り周辺にたくさんあるアートスペースへ

5日目 チェンマイ郊外の寺院めぐり・チェンマイの街歩き(マッサージ・ショッピング)・Wat Umongというお寺

・2日目に訪れたマッサージ店にてオイルマッサージ

・MAYAの外では夜になるとナイトマーケットが開催されるのでそこでショッピング

6日目 チェンマイ郊外の観光(ラン園・象のアトラクション・タイガーキングダム)、深夜に日本へ向けて移動

・ラン園

・象が絵を書いたり、ボール遊びを披露したりする動物園

・トラと触れ合うことができるタイガーキングダム

7日目 北京経由で成田空港に到着しました!

灯篭などに魅せられた祭りで特に印象的だったこと

まず、寺院巡りからスタートされていますが、特に印象的だったスポットなどありましたら教えてください。
ロイクラトン祭りの時期は街中がカラフルな装飾で彩られ、とてもフォトジェニックな景色がチェンマイ中で見られました。
特に寺院は寺院ごとに趣向の違った、非常にカラフルな装飾が施されていました。

今回色々と寺院を巡った中で一番印象に残っているのが、2日目に訪れたWat Lok Moleeの装飾です。
旧市街の北門から割と近くに位置するこの寺院、大きさはあまり大きくなく普段はあまり目立たないのではないかと勝手に想像しています。
(笑)

 

お祭りの時に行かれたのですね。
雰囲気がありそうで、綺麗だったのでしょうね。







門をくぐると地上から高さ2.5mほどのところに物を吊るすための糸が張り巡らされいます。
そこにピンク・オレンジ・黄緑・水色などのとてもカラフルな灯篭が吊るされているのです。
その数は恐らく数百個にもなると思います。

この灯篭、観光客も飾り付けに参加できるようになっており、私たちも灯篭に「楽しい旅になりますように」と願をかけて飾ってきました。

灯篭に自分達でも飾り付けができるなんていい思い出でしたね。
他にも何か印象的な事がありますか。
またこの旅行のメインイベントのイーペンランナーインターナショナルも言うまでもなく素晴らしかったです。
何千もの灯篭が飛ぶ光景の素晴らしさは言うまでもありませんが、その他にもタイ仏教のお経を聞きながら瞑想したり、タイ北部の伝統的なスイーツを食べ比べるビュッフェがあったりと、タイの文化に触れることができるイベントになっていました。

また外国人向けのイベントなので会場のアナウンスや説明なども日本語でも放送されるので、言葉が不安な人でもイベントを楽しむことができるようになっていて良かったです。

宿泊したホテルについて

ところで、チェンマイではどんな所に宿泊したのですか。
宿泊したホテルについても教えて頂けますか。
チェンマイにはゲストハウスから高級リゾートまで様々なランクのホテルがあります。
タイは物価が非常に安いので、ピカピカのゲストハウスでも1泊1000円程度で泊まれることもあります。
世界一周中のように一人旅だったら迷わずゲストハウスに泊まるのですが、今回は旅行経験の少ない友人との2人旅だったので、彼女の希望も踏まえ中級ホテルに宿泊しました。

とはいっても4泊で1人当たり1万円弱と、日本の物価からしたら考えられない金額です。

チェンマイではそんなに安く泊まれるのですか。
次のページを読む >>
wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

タイ王国
旅行体験記

関連記事を見る

タイ王国の記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
アユタヤの観光完璧ガイド【タイをよく知る筆者が解説】
タイをよく知る筆者が教える、プーケットの観光完璧ガイド
バンコク観光の予算は?モデルコースや観光スポットは?タイに詳しい筆者が教える観光ガイド
ベトナムでのんびりと過ごすならここ!「ファンティエット」で見た絶景10選
絶景!台湾の自然が生み出した聖地「阿里山」の観光情報ガイド
地元民が伝授!松島観光のモデルコースと春夏秋冬の見どころ
イギリスの港町「サウサンプトン」観光で見ておきたい絶景7選
微笑の国タイであなたが出逢うべき12つの絶景
世界を魅了し続けるラグジュアリーホテル『アマンリゾート』全27ホテル
タイ・プーケットで味わう至福の高級リゾートホテル7選