絶景はここにもあった!タイ・チェンマイで見るべき観光スポット7選

タイではバンコクに次ぐ第2の都市と言われるチェンマイ。かつてラーンナー王朝(1292年~1715年のタイ王朝)の首都として栄えたこの街は、その当時に建てられた建築物が数多く残っていることで知られています。今回は古代の風景が残る街・チェンマイの観光スポット7選を紹介します。


標高1080mにある寺院・ワット・プラタートドーイステープ

標高1080mにある寺院・ワット・プラタートドーイステープ
 

鮮やかな金色が目を引くワット・プラタートドーイステープは、チェンマイ市街地から車で40分ほどの位置にある寺院。
寺院の本堂は標高1080mあるステープ山の山頂にあり、向かうためには306段の石段を上る、ケーブルカーに乗って行くという2つの方法があります。
旅のスタイルや体力の状況によって選んでも良いでしょう。

標高1,080mのステープ山の山頂に立ち、タイ仏教の聖地として崇められる神聖な寺院「ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ Wat Phra That Doi Suthep」。
1383年に当時のクーナ王によって建立され、高さ22mもの金色に輝く仏塔は、その緻密な装飾は見事なまでの美しさで、仏舎利(仏陀の遺骨)が納められ、今も人々の厚い信仰を集めています。
WEBマガジンラデより

ワット・プラタートドーイステープの住所・アクセスや営業時間など

名称 ワット・プラタートドーイステープ
住所 Soi Sriwichai, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
営業時間・開場時間 現地時間07:00-18:30
利用料金や入場料 30バーツ
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ワット・プラタートドーイステープのスポットページ

チェンマイ最大の寺院・ワットプラシン寺院

チェンマイ最大の寺院・ワットプラシン寺院
ワットプラシン寺院はチェンマイ最大級といわれる寺院。
1345年に当時のラーンナー王朝パーユー王が父を祀るために作ったとされ、その後獅子の仏も祀るようになったことから「獅子の寺院(ワット・プラシン)」と名付けられたようです。
寺院内にはラーンナー王朝時代の人々を描いた壁画が飾られており、当時を生きた人々の生活を窺い知ることができます。

ツアーで訪問しました。
夕食と帰国の飛行機の搭乗時刻を気にしながらの駆け足訪問で、メインだけ見学しました。
 ライカム礼拝堂は、1435年に建設され、黄金のプラシン像が納められています。
ランナー地方の生活習慣や風俗を描いた14世紀頃の壁画も残されています。
Tripadvisorより

Wat Phra Singhの住所・アクセスや営業時間など

名称 Wat Phra Singh
住所 Samlan Rd, Tambon Prasing, Amphur Muang Chiang Mai 50200
営業時間・開場時間 現地時間5:00-22:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=52
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Wat Phra Singhのスポットページ

かつての王が眠る場所・ワット ローク モーリー

かつての王が眠る場所・ワット ローク モーリー
ワットロークモーリーは、チェンマイのマニー・ノパラット通りにひっそりと建つ寺院。
入口や本堂の周辺は像の置物が置かれ可愛らしく見えますが、本堂外観はチーク素材(耐久性が高く建築物に多く用いられる木材)が使われ落ち着いた雰囲気を出しています。
本堂内には建設当時の王であったプラ・ムアンケートカラオ王、メンラーイ王朝最後の女王・プラナーン・ウィスティラーティウィ王の遺骨が納められています。

アーチ型できれいな施しの門と、チーク材でつくられる立派な本堂がその特徴とされます。
本堂の後ろにそびえる仏塔は本堂の歴史よりさらに古く、1528年、プラ・ムアンケートカラオ王の時代につくられ、その中には同王の遺骨が納められているといわれます。
また1578年に、メンラーイ王家最後の女性王・プラナーン・ウィスティラーティウィが死去した際にも、その遺骨を本堂に納めたそうです。
Chiangmai Happy Tourより

Wat Lok Moleeの住所・アクセスや営業時間など

名称 Wat Lok Molee
住所 229 Manee Nopparat, Sri Phum, Amphur Muang Chiang Mai, Chiang Mai 50200
営業時間・開場時間 8時から17時
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://4travel.jp/overseas/area/asia/thailand/chiangmai/kankospot/10426576/map/#contents_inner
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Wat Lok Moleeのスポットページ

美しさの裏には衝撃の光景・ワットロンクン

美しさの裏には衝撃の光景・ワットロンクン
チェンマイからバスで3時間ほどのチェンライ県にある仏教寺院。
神聖な雰囲気を醸し出すこの寺院は地獄をイメージして作られたもので、寺院内には無数の人の手や骸骨、目が飛び出て顔がただれた人の彫刻があります。
人によってはこの光景に言葉を失うかもしれませんが、シュールで珍しい光景を楽しみたい方はぜひ足を運んでみては。
Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

アイディア
タイ王国
建築
絶景

関連記事を見る

アイディアの記事を見る

吉川広家の歴史。「主のために主を欺く!」関ヶ原の戦いのもう一人の重要人物
太田道灌って何をした人?文武両道・江戸城を築いた名将の生涯とは
女性関係の事件にびっくりの奇行。わずか2年の天皇「花山天皇」の生涯とは?
母も妻も師も殺めた、ローマ史を代表する暴君ネロ
人間の暴力と悲劇の20世紀を語る!ピカソの大作『ゲルニカ』が防弾ガラスに守られていたのはなぜ?
広島の子連れで遊べる公園、施設20選
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
【期間限定】あのナポレオンパイも!キハチカフェの新作春色スイーツ
絶賛限定オープン中!渋谷で楽しむ『ハイボール横丁』の限定セット
ローストビーフが様々な姿で三越に登場!五感で楽しむ“自遊庵”
タイ観光なら次はここ!「パタヤ」を味わい尽くす人気スポット10選
藤江氏魚楽園、深耶馬溪…九州旅行で見る紅葉スポットならここ!福岡&大分編