歴史ロマンに大自然!タイの世界遺産5選

日本から直行便で約6時間、物価が安く、料理も美味しい、海が綺麗、そして何より年間を通して暖かい…と、大人気のタイには、5つの世界遺産があります。歴史ロマンと広大な大自然が広がるタイの世界遺産の魅力をご紹介します。

タイってどんな国?

温厚な人が多いといわれるタイ(正式名称:タイ王国)は【微笑みの国】と呼ばれています。
日本と同じ仏教徒で、主食はお米と共通点が多い国でもあります。
物価が日本の4分の1程なので、リーズナブルに美味しい物が食べられたり、マッサージを受けられるのも魅力です。
また、親日家なので日本人にとっては過ごしやすい国です。
実際、街で困っていると場所を教えてくれたり、笑顔で挨拶してくれたりと、何度もタイ旅行をしていますが恐い経験をしたことがありません。
(とは言っても、旅行に危険はつきもの。
油断はいけません。)
では、早速タイの世界遺産を巡ってみましょう♪

Racha Anachak Thaiの住所・アクセスや営業時間など

名称 Racha Anachak Thai
住所 Thai
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による」 
参考サイト http://www.anachak.co.uk/index.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Racha Anachak Thaiのスポットページ

タイ族初の王朝「スコータイ」

スコータイは、バンコクから飛行機で約1時間20分・車で約6時間の場所にあります。
バーンクラーン・ハーオガシー・インタラーティットが王として即位した1240年頃、タイ初の統一国家“スコータイ王朝”が成立しました。
王朝の名は「幸福の夜明け」を意味しているそうです。

クメール文字を改良したタイ字を作り、スリランカから仏教を取り入れ国教に制定するなど、功績を残した王朝は現代のタイ人にとっても重要な場所になっています。
しかし、繁栄は長く続かず、1438年の国王の死去と共にスコータイ王朝も無くなってしまったそうです。
その歴史的価値や芸術的価値が認められ、1991年に世界遺産に登録されました。







今にも動き出しそうな遺跡に圧倒されます。
遥か昔、この地に住んでいた方と同じ風景を見ているのでしょうか?そして、スコータイは「ロイクラトン」発祥の地と言われていて、毎年11月にバナナの葉から作った灯籠を川に流し、川の女神に感謝する祭りが行われます。
ライトアップも幻想的で綺麗ですね。

 

Sukhothaiの住所・アクセスや営業時間など

名称 Sukhothai
住所 Sukhothai District, Thailand
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E7%8E%8B%E6%9C%9D
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Sukhothaiのスポットページ

歴史の重みを感じる「古都アユタヤ」

次のページを読む >>

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握