ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介

日本から飛行機で約7時間。ベトナムホーチミンは今や女子旅の定番スポット。ベトナムのグルメ・東洋と西洋の入り混じったフォトジェニックな観光スポットに、エステにショッピングと女子の大好きが詰まっています。今回はベトナムに行ったら絶対に行って欲しい、定番スポットから地元民がおススメする穴場スポットまでギュツと凝縮してお届けします。

1.まずはホーチミンのベストシーズン、物価、通貨など基本情報をチェック!

104185:1.まずはホーチミンのベストシーズン、物価、通貨など基本情報をチェック!

撮影/橋詰真紀

旅ライターの橋詰真紀です。
2018年は4泊5日ベトナムホーチミンの旅 からスタート。
『東洋のパリ』と呼ばれフランス統治時代のコロニアル建築物や街並みが美しい、ベトナム南部のホーチミン 。
私が初めてベトナムに訪れたのは今から8年近く前。
グルメにショッピングにエステと女子の大好きが詰まっていて、それ以来大好きな場所となりました。
今回はベトナムホーチミン で人気のスポットから地元民がおススメする穴場スポットまで、たっぷりとご紹介します!

1-1.ベトナムの基本情報

104183:1-1.ベトナムの基本情報

撮影/橋詰真紀

旅行先としてアジアで人気のベトナム。
まずは基本情報から。
首都は北部のハノイ、今回訪れた南部ホーチミンはベトナムで最大の都市。
また最近ではベトナムの様々なエリアの開発が進み、中部のリゾート地ダナンや世界遺産に指定されているホイアン も人気急上昇中。

1-2.ベトナムホーチミンのベストシーズンはいつ?

104274:1-2.ベトナムホーチミンのベストシーズンはいつ?

撮影/橋詰真紀

今回旅に出たのは2018年1月始め。
ホーチミン は何度か行っているため、実はここ最近大人気のエリア中部のダナン・ホイアン旅行を計画していたのです。
しかし色々と調べて行くと、南北に長いベトナムは北部・中部・南部と季節によって全く気候が違うため、1月の中部は雨季。
雨も多く気温が低い日もあるとのこと。
せっかくリゾートに行くならば、海やプールで楽しみたい!ですよね。

南部ホーチミンは一年中常夏で5月~10月頃が雨季。
といっても雨季の時期もスコールがあるものの、ずーっと雨が降り続くわけではありません。
ちょっと蒸し暑いぐらいですね。
という訳で今回は、11月~3月が乾季のベストシーズンのホーチミンに決定!

ちなみに同じ時期に北部のハノイに行った方から話を聞くと「旅行中日本から着ていった、ダウンが手放せなかった」とのこと。
海外旅行に出かける際には、行くエリアの気候も確認してからお出かけになるといいかもしれないですね。
ご参考までに。

1-3.ベトナムの通貨は?両替所は?

104290:1-3.ベトナムの通貨は?両替所は?

撮影/橋詰真紀

ベトナムの通貨はベトナムドン。
1 ベトナム ドン = 0.004792 日本 円 (2018/02/09 時点)お札を見ると、ゼロが沢山ありすぎて「ぜんぜんわからな~い!」って、思われる方も多いかも知れないですね。
単純に計算するには10,000ベトナムドンだったら、ここから0を2つ取って100なので、これを2で割ると日本円で約50円。
とこんな感じに計算するとわかりやすいです。

私も何度も行っている割には、たまに0が多すぎてわかんなくなることもあるんですけどね(笑)

104432:

撮影/橋詰真紀

両替所は空港はもちろん、ホテルや市内にいくつかあります。
空港はやはりレートが良くないので、空港→市内までのタクシー代ならば3,000円も両替すれば十分です。
空港から市内まで30~40分程ですが渋滞状況にもよりますが2,000円弱。
(空港利用料金含めて)

ベトナムホーチミンの治安は悪いとはあまり思ったことはありませんが、そうはいってももしもの事を考えるとあまりたくさんの現金を持つのはおすすめできません。
1万円から2万円ぐらいの両替をしておいて、足りなくなったら追加する程度にしておいた方が無難です。

1-4.ベトナムの物価は?

104319:1-4.ベトナムの物価は?

撮影/橋詰真紀

ベトナムの物価は日本の約1/3と言われています。
例えばミネラルウォーターだと約30円~40円ほど。






104243:

撮影/橋詰真紀

普通のお店で飲むこのぐらいのサイズのビールも150円から200円ほど。
ホテルのバーで300円とかなので、なんてお手頃なんでしょう。
ビール好きにはたまりません。
ベトナム料理で人気のフォーも大体350円ぐらいです。
ホテルや高級店もありますが、それにしても日本に比べるとお得感満載ですね。
104535:

撮影/橋詰真紀

普通の地元のレストランだったら、こんな感じで料理3~4品、飲み物とかだったら2,000円いかないぐらいのお手頃感です。

1-5.ベトナム市内の移動手段は?

104323:1-5.ベトナム市内の移動手段は?

撮影/橋詰真紀

日中は気温が30℃以上になるベトナム。
市内の移動はタクシーがおすすめです。
というのもタクシーもとっても安いので、暑い中無理をして歩くよりもお手軽に乗れちゃいます。
ここ何年かでタクシー料金は値上がりしているそうですが、それでも安いなあと感じます。
104325:

撮影/橋詰真紀

なおタクシーに乗る際は「ビナサンタクシー」か「マイリンタクシー」をご利用ください。
空港で声を掛けてくる怪しいタクシーもいますが、その多くは白タクで違う駐車場に連れていかれてトラブルに巻き込まれる場合もあります。
必ずタクシー乗り場にいるスタッフの方を確認して乗ってくださいね。

市内でもタクシーはこちらのタクシーは多く見かけますし、これまでも私も何度も利用空いていますがトラブルも問題はありません。
このタクシー会社ならば心配はないでしょう。

次のページでは『2.私が泊まったおしゃれ&個性的なデザイナーズホテルはここ!』を掲載!
次のページを読む >>