グルメもフォトジェも観光も全部ギュッと凝縮!今年の女子旅はベトナムホーチミンに決定

日本から飛行機で約7時間。ベトナムホーチミンは今や女子旅の定番スポット。ベトナムのグルメ・東洋と西洋の入り混じったフォトジェニックな観光スポットに、エステにショッピングと女子の大好きが詰まっています。今回はベトナムに行ったら絶対に行って欲しい、定番スポットから地元民がおススメする穴場スポットまでギュツと凝縮してお届けします。






1.2018年はベトナムホーチミン の旅からスタート

104185:1.2018年はベトナムホーチミン の旅からスタート

撮影/橋詰真紀

旅ライターの橋詰真紀です。
2018年は4泊5日ベトナムホーチミンの旅 からスタート。
『東洋のパリ』と呼ばれフランス統治時代のコロニアル建築物や街並みが美しい、ベトナム南部のホーチミン 。
私が初めてベトナムに訪れたのは今から8年近く前。
グルメにショッピングにエステと女子の大好きが詰まっていて、それ以来大好きな場所となりました。
今回はベトナムホーチミン で人気のスポットから地元民がおススメする穴場スポットまで、たっぷりとご紹介します!

1-1.ベトナムの基本情報

104183:1-1.ベトナムの基本情報

撮影/橋詰真紀

旅行先としてアジアで人気のベトナム。
まずは基本情報から。
首都は北部のハノイ、今回訪れた南部ホーチミンはベトナムで最大の都市。
また最近ではベトナムの様々なエリアの開発が進み、中部のリゾート地ダナンや世界遺産に指定されているホイアン も人気急上昇中。

1-2.ベトナムホーチミンのベストシーズンはいつ?

104274:1-2.ベトナムホーチミンのベストシーズンはいつ?

撮影/橋詰真紀

今回旅に出たのは2018年1月始め。
ホーチミン は何度か行っているため、実はここ最近大人気のエリア中部のダナン・ホイアン旅行を計画していたのです。
しかし色々と調べて行くと、南北に長いベトナムは北部・中部・南部と季節によって全く気候が違うため、1月の中部は雨季。
雨も多く気温が低い日もあるとのこと。
せっかくリゾートに行くならば、海やプールで楽しみたい!ですよね。

南部ホーチミンは一年中常夏で5月~10月頃が雨季。
といっても雨季の時期もスコールがあるものの、ずーっと雨が降り続くわけではありません。
ちょっと蒸し暑いぐらいですね。
という訳で今回は、11月~3月が乾季のベストシーズンのホーチミンに決定!

ちなみに同じ時期に北部のハノイに行った方から話を聞くと「旅行中日本から着ていった、ダウンが手放せなかった」とのこと。
海外旅行に出かける際には、行くエリアの気候も確認してからお出かけになるといいかもしれないですね。
ご参考までに。

1-3.ベトナムの通貨は?両替所は?

104290:1-3.ベトナムの通貨は?両替所は?

撮影/橋詰真紀

ベトナムの通貨はベトナムドン。
1 ベトナム ドン = 0.004792 日本 円 (2018/02/09 時点)お札を見ると、ゼロが沢山ありすぎて「ぜんぜんわからな~い!」って、思われる方も多いかも知れないですね。
単純に計算するには10,000ベトナムドンだったら、ここから0を2つ取って100なので、これを2で割ると日本円で約50円。
とこんな感じに計算するとわかりやすいです。

私も何度も行っている割には、たまに0が多すぎてわかんなくなることもあるんですけどね(笑)

104432:

撮影/橋詰真紀

両替所は空港はもちろん、ホテルや市内にいくつかあります。
空港はやはりレートが良くないので、空港→市内までのタクシー代ならば3,000円も両替すれば十分です。
空港から市内まで30~40分程ですが渋滞状況にもよりますが2,000円弱。
(空港利用料金含めて)

ベトナムホーチミンの治安は悪いとはあまり思ったことはありませんが、そうはいってももしもの事を考えるとあまりたくさんの現金を持つのはおすすめできません。
1万円から2万円ぐらいの両替をしておいて、足りなくなったら追加する程度にしておいた方が無難です。

1-4.ベトナムの物価は?

104319:1-4.ベトナムの物価は?

撮影/橋詰真紀

ベトナムの物価は日本の約1/3と言われています。
例えばミネラルウォーターだと約30円~40円ほど。
104243:

撮影/橋詰真紀

普通のお店で飲むこのぐらいのサイズのビールも150円から200円ほど。
ホテルのバーで300円とかなので、なんてお手頃なんでしょう。
ビール好きにはたまりません。
ベトナム料理で人気のフォーも大体350円ぐらいです。
ホテルや高級店もありますが、それにしても日本に比べるとお得感満載ですね。
104535:

撮影/橋詰真紀

普通の地元のレストランだったら、こんな感じで料理3~4品、飲み物とかだったら2,000円いかないぐらいのお手頃感です。

1-5.ベトナム市内の移動手段は?

104323:1-5.ベトナム市内の移動手段は?

撮影/橋詰真紀

日中は気温が30℃以上になるベトナム。
市内の移動はタクシーがおすすめです。
というのもタクシーもとっても安いので、暑い中無理をして歩くよりもお手軽に乗れちゃいます。
ここ何年かでタクシー料金は値上がりしているそうですが、それでも安いなあと感じます。
104325:

撮影/橋詰真紀

なおタクシーに乗る際は「ビナサンタクシー」か「マイリンタクシー」をご利用ください。
空港で声を掛けてくる怪しいタクシーもいますが、その多くは白タクで違う駐車場に連れていかれてトラブルに巻き込まれる場合もあります。
必ずタクシー乗り場にいるスタッフの方を確認して乗ってくださいね。

市内でもタクシーはこちらのタクシーは多く見かけますし、これまでも私も何度も利用空いていますがトラブルも問題はありません。
このタクシー会社ならば心配はないでしょう。

2.個性的なデザイナーズホテル「ザ ミスト ドンコイ(THE MYST DONG KHOI) 」

104275:2.個性的なデザイナーズホテル「ザ ミスト ドンコイ(THE MYST DONG KHOI) 」

撮影/橋詰真紀

いつもの旅行では割とお手頃価格のホテルに泊まるのですが、なんと今回はお洒落なデザイナーズホテル「ザ ミスト ドンコイ(THE MYST DONG KHOI) 」に宿泊。
外観から窓から緑が溢れていてとっても素敵❤たまたま楽天トラベルでセールをやっていたのを見つけ、なんとシグネチャースイートが一泊17,000円。
スイートって響きだけでも贅沢ですよね。

立地も良く最も賑やかなエリア1区の中心に位置しているので、どこに行くにも困りません。

104390:

撮影/橋詰真紀

104236:

撮影/橋詰真紀

という訳で年の初めだし、これから頑張っていこう!ってことで今回はちょっと奮発しちゃいました。
ロビーも超お洒落。
ウェルカムドリンクも。
女子旅って感じですよね。

2-1.リア充って言われてもいい!だってこんなにお洒落なホテルなんだもん

104362:2-1.リア充って言われてもいい!だってこんなにお洒落なホテルなんだもん

撮影/橋詰真紀

お部屋も広〜い。
落ち着いた雰囲気で木を基調としていて、またもやお洒落。
女子的にはテンション上がっちゃいますね。






104363:

撮影/橋詰真紀

そして何とベランダにはジャグジーが!『バブリー♡』実はこのホテルを選んだのは、このジャグジーに魅かれてだったんです。
お部屋の冷蔵庫の飲み物も飲み放題。
まさに天国じゃないですか。

2-2.屋上にあるプールやプールバーでリラックス

104276:2-2.屋上にあるプールやプールバーでリラックス

撮影/橋詰真紀

屋上にはプールがありソファーでリラックスする人々の姿も。
さらにフィットネス施設もあります。
104364:

撮影/橋詰真紀

プールバーでは、こんなフォトジェニックなドリンクも。
リア充って言われたっていい!そりゃもう、すぐにインスタアップしちゃいましたよ。
しかもホテルのプールバーなのにカクテル1杯1,000円しません。
もう一度言います。
ベトナム天国!

2-3.オープンテラスのバーで贅沢な時間を

104389:2-3.オープンテラスのバーで贅沢な時間を

撮影/橋詰真紀

ホテルの入口にもオープンテラスのバーがありました。
私の大好きなものが詰まっている「ザ ミスト ドンコイ(THE MYST DONG KHOI) 」良かった今回ちょっと奮発しておいて。
こちらのホテルは朝食込。
さらにアフタヌーンティーまでついてるっていうなんとも贅沢なホテルなんです。
104387:

撮影/橋詰真紀

キンキンに冷えたビールを飲んだり。
104388:

撮影/橋詰真紀

南国的なスムージーを飲んだり、いや今回ホテルライフだけの紹介すればいいんじゃない?!って思う程。
いやいや、そんなわけにはいかないので引き続きレポートしていきますよ。

3.ベトナムに行ったら絶対食べたい名物料理

ベトナムの名物料理と言えば米粉の麺を使った「フォー」やフランスパンのサンドイッチ「バインミー」日本でも人気の「生春巻き」ベトナム風の「バインセオ」等々。
どれも日本人好みの味なので、私的に全部大好き。
あとベトナム人は野菜の摂取量が世界でもトップクラス。
海外旅行に行くとついつい野菜不足になりがちなんですが、ベトナムに来るといつもより野菜を食べることができるのでとってもヘルシーなのが魅力。

3-1.地元で大人気のフォーの専門店「PHO HOA Pasteur」

104371:3-1.地元で大人気のフォーの専門店「PHO HOA Pasteur」

撮影/橋詰真紀

今回のベトナムでは地元の人気店に行きたい!と決めていました。
市内中心からは歩けない距離ではないのですが、ホテルからはちょっと遠かったのでタクシーを利用。
ホテルの入口でポーターさんに、このお店に行きたいと伝えるとタクシーの運転手さんに伝えてくれるのでスムーズに行けますよ。
入口にはバイクがいっぱい。

104376:

撮影/橋詰真紀

お店の中も地元の人達で賑わっています。
さすが地元で人気のフォーの有名店。
104368:

撮影/橋詰真紀

メニューも写真付きなのでとっても分かりやすく、オーダーしやすいですね。
オーダーしたのは普通の牛肉のフォー(約350円)と色々な牛肉の部位が入っているフォー(約400円)安っつ!ビールも約180円。
外は暑いし、そりゃあ昼から飲んじゃいますわ(笑)
104365:

撮影/橋詰真紀

そうそう、よくパクチーが苦手なんて方もいますよね。
ベトナムでは割と香草が別々に添えられていることが多いので、自分で好きなものを選んで入れればOK。
ただあの日本で見かけるパクチーのふわふわっとした形の葉っぱは、なぜか見当たらない。
でもパクチーみたいな匂いがする葉っぱがあるので、きっと種類が違うのかも?

あっさりとしたスープに、やわらかく煮込んだ牛肉のフォー。
体にとっても優しい味わい。
テーブルには色々な調味料もあるので、自分好みに味にしてもOKです。

104377:

撮影/橋詰真紀

そうそう、こんな感じにテーブルに揚げパンが置いてあるんですが、これは無料ではありません。
勝手に食べちゃうと料金は追加されちゃいますので、気をつけてくださいね。
地元民はこのパンをスープに浸しながら食べたりもします。
いやあ。
本場ベトナムフォーの味に大満足です。

3-2.女子に人気のお洒落系レストラン「SH Garden」

104378:3-2.女子に人気のお洒落系レストラン「SH Garden」

撮影/橋詰真紀

女子に人気のお洒落なレストラン「SH Garden」。
姉妹店には女子に人気の「Seacret Garden」というベトナム料理のお店があり、以前行ってみてとっても良かったので、今回は「SH Garden」に行ってみる事にしました。

Writer:

生まれも育ちも長野県。趣味は、海外・国内旅行にビールと犬。これまではレポーター・ラジオ番組制作・イベントMC・司会等の仕事をフリーでやってきました。豊かな自然と長寿県、移住したい県NO.1の長野県には魅力がいっぱい!大好きな長野県周辺の情報をメインにお届けします。只今、喋って書けるフォトグラファー目指して修行中!「旅女子日和。」http://tabi-jyoshi.site/ブログもやっています!ぜひご覧くださいね。

この記事のカテゴリ

お土産
アジア
グルメ
ベトナム

関連記事を見る

お土産の記事を見る

伊豆高原のお土産ならこれ!全部食べて散策して決めたお土産ランキングTOP10
修善寺温泉のお土産ならこれ!全部食べて決めたランキングTOP15
長崎のお土産ランキング!全部食べて決めた、美味しい&センス抜群&定番のお土産TOP25
飛騨高山のお土産ランキングTOP19 地元民に聞いた伝統グルメ&雑貨はこれ!
ニューヨーク土産ならこれ!NY常連が薦める決定版お土産51選
浅草グルメ18選!実際に1週間かけて実食&徹底レビュー
安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
【沖縄お土産】もう迷わない!全部食べて決めた沖縄土産ランキングBEST30
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
徳島県のこだわりお土産23選。グルメからスイーツまでこれでもう迷わない!