ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介

3.ベトナムに行ったら絶対食べたい名物料理3選

ベトナムの名物料理と言えば米粉の麺を使った「フォー」やフランスパンのサンドイッチ「バインミー」日本でも人気の「生春巻き」ベトナム風の「バインセオ」等々。
どれも日本人好みの味なので、私的に全部大好き。
あとベトナム人は野菜の摂取量が世界でもトップクラス。
海外旅行に行くとついつい野菜不足になりがちなんですが、ベトナムに来るといつもより野菜を食べることができるのでとってもヘルシーなのが魅力。

3-1.地元で大人気のフォーの専門店「PHO HOA Pasteur」

104371:3-1.地元で大人気のフォーの専門店「PHO HOA Pasteur」

撮影/橋詰真紀

今回のベトナムでは地元の人気店に行きたい!と決めていました。
市内中心からは歩けない距離ではないのですが、ホテルからはちょっと遠かったのでタクシーを利用。
ホテルの入口でポーターさんに、このお店に行きたいと伝えるとタクシーの運転手さんに伝えてくれるのでスムーズに行けますよ。
入口にはバイクがいっぱい。

104376:

撮影/橋詰真紀

お店の中も地元の人達で賑わっています。
さすが地元で人気のフォーの有名店。
104368:

撮影/橋詰真紀

メニューも写真付きなのでとっても分かりやすく、オーダーしやすいですね。
オーダーしたのは普通の牛肉のフォー(約350円)と色々な牛肉の部位が入っているフォー(約400円)安っつ!ビールも約180円。
外は暑いし、そりゃあ昼から飲んじゃいますわ(笑)
104365:

撮影/橋詰真紀

そうそう、よくパクチーが苦手なんて方もいますよね。
ベトナムでは割と香草が別々に添えられていることが多いので、自分で好きなものを選んで入れればOK。
ただあの日本で見かけるパクチーのふわふわっとした形の葉っぱは、なぜか見当たらない。
でもパクチーみたいな匂いがする葉っぱがあるので、きっと種類が違うのかも?

あっさりとしたスープに、やわらかく煮込んだ牛肉のフォー。
体にとっても優しい味わい。
テーブルには色々な調味料もあるので、自分好みに味にしてもOKです。

104377:

撮影/橋詰真紀

そうそう、こんな感じにテーブルに揚げパンが置いてあるんですが、これは無料ではありません。
勝手に食べちゃうと料金は追加されちゃいますので、気をつけてくださいね。
地元民はこのパンをスープに浸しながら食べたりもします。
いやあ。
本場ベトナムフォーの味に大満足です。

3-2.女子に人気のお洒落系レストラン「SH Garden」

104378:3-2.女子に人気のお洒落系レストラン「SH Garden」

撮影/橋詰真紀

女子に人気のお洒落なレストラン「SH Garden」。
姉妹店には女子に人気の「Seacret Garden」というベトナム料理のお店があり、以前行ってみてとっても良かったので、今回は「SH Garden」に行ってみる事にしました。

104370:

撮影/橋詰真紀

映画007に出てくるようなエレベーターに乗ります。
まさかこんな古いエレベーターが現存しているとは。
かっこいい。
104381:

撮影/橋詰真紀

店内は女子が絶対に好き!っていう感じのインテリアや雰囲気がとっても素敵なお店。






104237:

撮影/橋詰真紀

オーダーしたのはベトナムで最もポピュラーなビール「333(バーバーバー)」「揚げ春巻き」と、ベトナム風のお好み焼きの「バインセオ」
104238:

撮影/橋詰真紀

ベトナム滞在中に私が一番良く食べるのが、この揚げ春巻き。
日本の春巻きと違ってまわりがあの生春巻きの皮のせいか、軽めに食べられてお気に入り。
もちろん生春巻きも人気。
104382:

撮影/橋詰真紀

こちらはベトナム風のお好み焼き「バインセオ」
104383:

撮影/橋詰真紀

中にはエビもたっぷり。
野菜と巻いて食べます。
結構ボリュームもたっぷりな割には野菜が多いので、ペロッと食べられますよ。
こちらのお店はベトナムの一般の食堂に比べれるとちょっと高級店ですが、それでもビール2本と食事2品、二人で3,000円ぐらい。
日本人からすればお洒落なレストランで味もおいしく頂けました。

3-3.地元民ご用達バインミーのお店「Nhu Lan(ニューラン)」

104369:3-3.地元民ご用達バインミーのお店「Nhu Lan(ニューラン)」

撮影/橋詰真紀

ベトナムではフランスパンのサンドイッチ「バインミー」が大人気。
え?なんでベトナムでフランスパン?と思われる方も多いかと思いますが、ベトナムはフランスの統治国家だったこともあり食べ物もフランスの文化が入っているのです。
104375:

撮影/橋詰真紀

こちらのお店「Nhu Lan」はバインミーだけでなく様々な食材も扱っているお店。
場所は1区のサイゴンスカイデッキのすぐ近く。
104374:

撮影/橋詰真紀

ちなみにこちらのお兄さん、英語も日本語も全く通じませーーん(笑)バインミーは具材を自分で選べるので、ショーケースにある食材に向かって身振り手振りでオーダーします。
まあ何とかなるものです。
104393:

撮影/橋詰真紀

具材を色々と入れて作ってくれます。
豚のパテがやベトナム人が大好きな「ヌクマム」というまあいわゆる甘めの魚醤が入っているのが特徴です。
お店によって具材や味が違ったりするので、色々な所で食べ比べてみるのもいいですね。
104366:

撮影/橋詰真紀

こちらがバインミー(約130円)お値段も安いし、ボリュームも満点。
一つ食べたらもうお腹いっぱい。
中には豚のパテやたっぷりの野菜、ハムなどが入っています。
ちょっとピリ辛のソースも。
「旨し!」私バインミー大好きなんですよね。
本当ベトナムに来たら、ぜひ一度は皆さんに食べて頂きたい。
次のページでは『4.ホーチミンのインスタ映えするフォトジェニックな観光スポット5選』を掲載!
次のページを読む >>