ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介

6.スリル満点の超楽しいベトナムバイクツアーに参加してみよう!

104439:6.スリル満点の超楽しいベトナムバイクツアーに参加してみよう!

撮影/橋詰真紀

ベトナムホーチミンといえば、車よりもバイクの台数が多い事でも良く知られています。
しかも道路には信号も少なく、歩行者が道を渡る時にはバイクと車の隙間をすり抜けながら歩いていくという観光客にとっては至難の業(汗)だいたいはベトナム人の後をついて歩いて行けばいいんですけどね。
まあとにかく車とバイクと人がごっちゃ混ぜというのが、ベトナムの交通事情です。
104441:

撮影/橋詰真紀

そこで今回ホーチミン市内をバイクの後ろに乗って観光するという、面白そうなツアーを見つけました。
このツアーは今トリップアドバイザーで観光ランキング第1位。
お願いしたツアー会社は「タイガーツアー」色々な口コミを見ていると、バイクツアーの中には団体で行動するものも多いらしく、この「タイガーツアー」は割とプライベートなツアーとのことでこちらに決定。

ただしツアーの予約はネット上で英語表記のみ。
でも今時はグーグルの翻訳ソフトがありますので、うまく利用してくださいね。
予約の際に少し日本語ができるガイドさんをお願いしたところ、こちらのお二人が来てくれました。
ホテルまでお迎えにきてくれます。

104442:

撮影/橋詰真紀

しっかりバイク保険にも入り、早速バイクツアースタート!行ってきまーす。
104283:

撮影/橋詰真紀

ひゃあ、もうお隣のバイクとぶつかっちゃうんじゃないのって思う程、バイク同士がとにかく近い。
しかも交差点だと右から左から、車やバイクが合流してさらに今度は歩行者まで現れるっていう。
なんとも異次元な体験です。






104443:

撮影/橋詰真紀

途中地元の人達が良くレストランで、お姉さんたちと一緒にすごく大きな春巻きを食べたり。
ベトナム人はヌクマム(魚醤の甘い感じの物)が好きで、必ずつけて食べるとか。
辛い物も好きで野菜を必ず一緒に食べるって話をしたり。
ベトナム人の月収はいくらぐらい?とか。
バイクは何台持っているとか。
コミュニケーションを取りながら楽しく過ごします。
104282:

撮影/橋詰真紀

始めはバイクに乗っていて、ぶつかっちゃうんじゃないか?なんて思っていたんですが、さすがみんな運転に慣れています。
写真を見るとだいぶゆとりが出てきた気が(笑)またこのツアーには写真を撮る男性スタッフもいて、日本に帰ってからメールで送ってくれました。
よくアジア圏だと写真を撮ったら後に販売されるなんていうケースもあるんですが、こちらはすべて無料。
なんて親切なツアーなんだって思いました。
104446:

撮影/橋詰真紀

104284:

撮影/橋詰真紀

このツアーでは花の市場や中華街の「チョロン市場」等も巡り高速道路にもチャレンジ。
ちなみに「チョロン市場」は只今新しく建て替え中で、市場自体は仮店舗で営業中。
今まで知らなかったベトナムの文化などにも触れることができて、とっても勉強になりました。
ナイトツアーの所要時間は3時間ほど料金は48ドル(約5600円)食事、お土産代込。
この他にも昼間のツアーやフードツアー等もあるので詳しくはHPでチェックしてくださいね。
次のページでは『7.ベトナムのカフェでゆったりと一息。「AU PARC RESTAURANT」』を掲載!
次のページを読む >>