世界遺産「古都ホイアン」で見たいランタンの絶景…!行き方やグルメ、お土産は?観光ガイドまとめ

たくさんの観光スポットのあるベトナムですが、中部に位置する古都ホイアンは、ベトナム国内の中でも有数の観光地です。古都ならではのゆったりとした雰囲気、夜の街に光だす多くのランタンなどなど、騒がしい都会の雑踏から抜け出し、ゆったりとした旅をするにはうってつけの場所です。今回は、そんなベトナムの古都ホイアンの魅力を紹介していきます。

移動は徒歩またはシクロで

移動は徒歩またはシクロで

image by iStockphoto / 80903489

古い街並みが残る旧市街地は、1999年に「ホイアンの古い町並み」として世界遺産に登録されました。
歴史保護地区に指定されているこの旧市街地は、規模が小さいため歩いて回ることができます。
時間帯によっては自動車やバイクが入れなくなりますので、徒歩以外の手段で移動したいという方は、シクロを利用すると良いでしょう。
また、入場する際には、5枚綴りのチケットを購入する必要があります。

ホイアン観光の目玉、来遠橋

ホイアン観光の目玉、来遠橋

image by iStockphoto / 10585693

ホイアン観光の目玉は、ベトナムの2万ドン紙幣の裏側にも描かれている、こちらの来遠橋です。
この辺りには、昔日本人街がありそこに住む日本人たちの手によって1593年に建設されたと言われているため、別名「日本橋」とも呼ばれています。
屋根のついたこの橋の上には、お堂があり伝説の大ナマズが祀られています。
ベトナムと日本の長い関係性を感じることのできるスポットです。

来遠橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 来遠橋
名称(英語) Cau Lai Vien
住所 Nguyễn Thị Minh Khai, Cẩm Phô, tp. Hội An, Quảng Nam
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://4travel.jp/overseas/area/asia/vietnam/hoi_an/kankospot/10336322/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

来遠橋のスポットページ

三国志で有名な関羽が祀られているクアンコン廟

三国志で有名な関羽が祀られているクアンコン廟

image by iStockphoto / 96991981

クアンコン廟は、漢の時代の中国で活躍した「関羽」の廟で、1653年に建てられました。
三国志などでも有名な関羽ですが、闘神として崇められるだけでなく、その商人としての評価も高いことから、商売繁盛の神としても人気があります。
クアンコン廟の裏側には歴史博物館があるので、合わせて見学すれば、より歴史への理解を深めることができるでしょう。

關公廟の住所・アクセスや営業時間など

名称 關公廟
名称(英語) Quan Cong Mieu
住所 24 Tran Phu St.Hoi An
営業時間・開場時間 7:30-17:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://vietnam.navi.com/miru/220/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

關公廟のスポットページ

美しい200年以上前の集会所、廣肇會館

美しい200年以上前の集会所、廣肇會館

image by iStockphoto / 95107589

廣肇會館は、チャンフー通りにある広東系中国人の集会所で、1786年に中国人たちの手によって建てられました。
中庭には、廣肇會館のシンボルの9つの頭を持つ龍の石像があり、鱗などの細かな彫刻と鮮やかな彩色は見ごたえがあります。
きらびやかで華やかな装飾や絵画など、いたるところに中国とベトナムの文化の融合を見て取れる定番観光スポットです。








廣肇會館の住所・アクセスや営業時間など

名称 廣肇會館
名称(英語) Hoi Quan Quang Dong
住所 176 Tran Phu Street.,Hoi An
営業時間・開場時間 7:00-17:30
利用料金や入場料 ホイアン観光チケット1枚分(24000ドン)
参考サイト http://vietnam.navi.com/miru/97/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

廣肇會館のスポットページ

ホイアンの絶品料理その1:カオラウ

ホイアンの絶品料理その1:カオラウ

image by iStockphoto / 26214990

ホイアンには、いくつか名物料理がありますが、いちばんのオススメはこの「カオラウ」です。
ホイアンにある多くのお店で食べることのできるこの麺料理は、一度食べると病みつきになります。
日本の汁なしうどんやまぜそばに近いような料理で、コシのある麺に少量の汁がよく絡めて食べます。
ホイアンを訪れた際には絶対に食べておきたい一品です。

ホイアンの絶品料理その2:ホワイトローズ

ホイアンの絶品料理その2:ホワイトローズ

image by iStockphoto / 25395068

もう一つの名物が、こちらの「ホワイトローズ」です。
米粉から作られている薄い皮の上に、海老のすり身や揚げたニンニクなどが添えられた料理で、こちらも絶品です。
そのワンタンのような白い生地の見た目から「ホワイトローズ」と呼ばれています。
一人前の量はそう多くはないので、カオラウと合わせて注文するのもいいかもしれません。

リゾート気分を味わうならアンバンビーチ

リゾート気分を味わうならアンバンビーチ

image by iStockphoto / 39062018

ホイアンのみどころは古都の街並みだけではありません。
こちらのアンバンビーチは、ホイアン中心部から車で15分程度のところにある公共のビーチで、誰でも利用することができます。
高級リゾートホテルやプライベートビーチの多いこのエリアで、宿泊客でなくても利用できるのは嬉しいですね。
歴史を感じる古都の雰囲気から少し気分を変えて、南国のリゾート気分を味わいに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
次のページでは『夜、美しく灯りをともすランタン』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

大学生。一人旅と写真が趣味で、特に東南アジアが好きです。

この記事のカテゴリ

アジア
ベトナム

関連記事を見る

アジアの記事を見る

【タイ】パタヤ観光ならここ!グルメ・ショッピング、地元で人気のレストランも一挙に紹介
ホーチミン観光完璧ガイド!行ってわかったグルメもフォトジェも全部紹介
秀吉に「武士の鑑」と称賛された清水宗治の切腹!毛利家が惜しんだその忠義の人生
自転車で一周して決めた!台湾観光スポットランキングBEST15
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
世界遺産「カトマンズ」の魅力と歴史。ヒマラヤに抱かれし栄光の都
高層ビルファン必見!ニューヨーク高層建築の歴史を辿る旅
中国最大の国際都市・上海の成り立ちと歴史的スポット6選
【プーケット観光で行きたい!】タイの楽園リゾートで見られる歴史的スポット10選
インド旅行で行きたい、定番&歴史的観光スポット13選
「黄巾の乱」をざっくり把握!三国志のきっかけとなる話です
【三国志】今さら聞けない「赤壁の戦い」をざっくり把握