投稿者: italy

記事数: 81

italyの記事一覧

モロッコ旧市街に、魅惑のハサン2世大モスク。「カサブランカ」で見たい絶景10選
1993年8月に完成したハサン2世大モスクは近代的な設備が備え付けられた世界で7番目に大きいモスクです。また、モロッコの...
Africa
最も保存状態の良い円形劇場ヒエラポリスをはじめ、トルコ「パムッカレ」で見たい絶景10選
パムッカレには、丘の上の大地に神託や温泉保養地として繁栄した古代都市ヒエラポリスの遺跡が残され、丘の斜面には石灰棚と呼ば...
World
徒歩圏内でアートが楽しめるトルコ「コンヤ」で見たい絶景10選
コンヤは人口が100万人を超え、さらに急速な増加を続けているトルコ有数の都市です。また、トルコの中でも敬虔なイスラム教徒...
World
収容人数1万人と言われる円形劇場アクロポリスをはじめ、トルコ「ベルガマ」で見たい絶景10選
紀元前281年に建国されたベルガモン王国。ベルガマは古代ギリシア語でベルガモンと呼ばれていました。ここベルガマには小高い...
World
美しい遺跡の数々を擁する絶景の宝庫!トルコ「エフェス」
古代都市エフェスに住んでいた人々は、あの大ローマ帝国の都ローマと同様の娯楽を楽しむ豊かな暮らしを送っていました。2015...
World
がっかり世界遺産なんて呼ばせない!トルコ「トロイ遺跡」の魅力
トロイ遺跡はトルコ北西部にあります。ホメロスの叙事詩「イリアス」に出てくる伝説上の都市と信じられていたトロイを、実在した...
World
モスクがそのまま博物館になった!イスタンブールの「カーリエ博物館」
カーリエ博物館は、イスタンブールの中心部よりやや離れた木立や緑が多いところに建っています。外観は地味ですが、見どころの多...
World
イスタンブールの歴史を守ってきた世界遺産「テオドシウスの城壁」
テオドシウスの城壁は、イスタンブール旧市街の西側をすっぽり覆うように造られた城壁です。鉄壁の防御を誇り、征服者と呼ばれた...
History
ここがアジアとヨーロッパの境目!トルコの「ボスフォラス海峡」
ボスフォラス海峡はトルコのアジア側とヨーロッパ側にある海峡です。狭いところでは約660mほどしか海幅がありませんが、アジ...
World
「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市
ブルサは1326年から62年までオスマン帝国の首都でした。やがて首都はエディルネに移りましたが、その後もブルサは昔の首都...
History
トルコ旅行なら「ファティフ・ジャミイと複合施設」は外せない!行き方や見どころは?
ファティフ・ジャミイは、征服者(ファティフ)と呼ばれたメフメット2世によって建てられました。ファティフの武勇にあやかるた...
World
美しい街並みにモスク、世界遺産。トルコのエディルネ観光ならここ!
エディルネはギリシア、ブルガリアとトルコを結ぶ国境付近に位置する町です。1453年、首都がイスタンブールに移るまでの90...
World
シャンデリアが美しい「ドルマバフチェ宮殿」の入場料や見どころは?
ドルマバフチェ宮殿はアブデュル・メジト1世の命により、アルメニア人の建築家バリアンによって1842年から1856年にかけ...
World
トルコ旅行なら「シェフザーデ・ジャーミィ」は外せない!幾何学模様の美しいモスクを見に行こう
シェフザーデ・ジャミイはシュレイマン1世の命により、オスマン帝国を代表する建築家ミマール・スィナンが建てたモスク。広々と...
World
ブルーのタイルが美しい、トルコ「エユップ・スルタン・ジャーミィ」
エユップ・スルタン・ジャミイはメフメット2世の命により1459年に建てられました。このジャミイには預言者ムハンマド(マホ...
World
イスタンブールの「ベヤズット・ジャーミィ」で見る美しいカリグラフィーと建築物
ベヤズット・ジャミイはイスタンブールでは最も古いモスクで、中庭や内部の柱に大理石が使われており、全体的に節度のある装飾が...
World
トルコの世界遺産「セリミエ・モスクと複合施設群」を見に行こう
エディルネの町は、ギリシア、ブルガリア、トルコを結ぶオスマン帝国時代の建造物がたくさん残る国境の町です。この町には多くの...
World
トルコ旅行なら「イェニ・ジャミイ」は外せない!美しいモスクの見どころは?
イスタンブールの金角湾の沿岸に建つイェニ・ジャミイ。昼間は頻繁に行き来する群衆の喧騒に包まれ、自動車やバス、フェリーボー...
World
トルコの美しい「リュステム・パシャ・モスク」に惹かれる…行き方は?見どころは?
リュステムパシャ・ジャミイは街に完全に溶け込んでいる小さなモスク。外観はとてもシンプルですが、内部はとても美しいモスクで...
World
トルコの「地下宮殿」が幻想的すぎる!行き方、入場料や営業時間は?
イスタンブールでは、地下に造られた貯水池が数か所発見されています。ここイエレバタン・サルヌジュは地下貯水場ですが、まるで...
World
美しすぎる「スルタンアフメト・モスク」でトルコの壮大な歴史を感じる旅。営業時間は?見どころは?
このモスクの特色は優雅な外観もさることながら、何よりもその内部のタイル装飾の美しさにあります。白地に青を基調とし、緑や赤...
Asia
トルコの世界遺産を見に行こう!「トプカプ宮殿」の建築物に陶磁器が美しすぎる…
トプカプ宮殿は、約400年もの間オスマン朝の支配者の居城でした。敷地内には、ハレム(君主の側室たちや、皇帝の子を産むこと...
World
タイ旅行ならバンコクの「ワット・スタット(インドラ寺院)」は外せない!行き方、料金や営業時間は?
ラーマ1世(1782~1809年)が建立を命じた王宮寺院です。1807年に着工されましたが、寺院が完成したのはラーマ3世...
Asia
トルコの世界遺産「アヤ・ソフィア」が美しすぎる!行き方や見どころは?
ローマ帝国のコンスタンティヌス大帝の意志に基づき、その子コンスタンティウス帝によって、西暦360年に建立されたアヤ・ソフ...
World
ワット・トライミット(黄金仏寺院)でタイ観光を100%楽しもう!行き方やアクセス、ご利益は?
金色の仏像が安置されている寺院ワット・トライミット。タイには金色の仏像はたくさんありますが、それらは金箔を貼られたもので...
Asia
タイ旅行なら「ワット・ベンチャマボピット(大理石寺院)」は外せない!観光情報まとめ
大理石寺院という愛称のとおり屋根を除いてすべて大理石で造られている建物は、イタリア人建築家が設計しイタリアから運ばれてき...
Asia
スリランカ旅行なら「聖地ポロンナルワ」は外せない!観光情報まとめ
ポロンナルワは10~12世紀にシンハラ王朝の首都があった場所です。全盛期には、タイやビルマから僧が訪れるほど仏教都市とし...
Asia
まるで歴史漫画の舞台…インド旅行なら「ハンピの建造物群」に行こう!行き方や見どころまとめ
29㎢の広さにわたって、主なものだけでも40余りのヒンドゥー寺院などの遺跡が点在しているハンピの建造物群。周囲の巨大な岩...
Asia
インド観光なら次はここ!「マイソール」で見た絶景10選
マイソールには、かつて栄えたマイソール・スルターン朝時代に建てられた数多くの宮殿や寺院など見どころがたくさんあります。避...
Asia
昔の人凄い…!スリランカの世界遺産「ダンブッラの黄金寺院」
ユネスコの世界遺産に登録されたスリランカを代表する5つの石窟寺院。魅惑的な表情の仏像や天然の洞窟に描かれた極彩色の壁画の...
Asia
まるでラピュタの舞台…!?スリランカ・シーギリヤ・ロックの観光情報まとめ
ジャングルの中に突如として姿を現す垂直に切り立った岩山。この周囲の緑と対照的な赤褐色の岩山にはかつて王宮がありました。こ...
Asia
スリランカ旅行なら「聖地アヌラーダプラ」は外せない!世界遺産や見どころなど観光情報まとめ
スリランカの北中部に位置するアヌラーダプラは、今からおよそ2500年以上前に都があった場所です。この地に栄えた王朝は高度...
Asia
スリランカ観光なら「聖地キャンディ」に行こう!世界遺産、寺院、絶景など見どころまとめ
スリランカのほぼ中央に位置するキャンディは紅茶の産地として有名ですが、仏歯寺などの寺院や、美しい町並みなど見どころが多い...
Asia
マレーシア観光なら次はここ!「マラッカ・オランダ広場周辺」で見たい絶景10選
マレーシアの首都クアラルンプールの南に位置するマラッカは、ポルトガル、オランダ、イギリスなどのヨーロッパと地元マレーとが...
Asia
鳥専門の動物園に、蝶専門の公園!?マレーシアの「ペナン島」で行きたい観光スポットまとめ
ペナン島は、平均気温は24~32℃と変化が少なく、雨季にはスコールや1日中雨が降り続けることもありますが、1年を通じてT...
Asia
タイ旅行ならチェンマイへ!チェンマイ観光で見たい寺院まとめ
タイ北部にある都市チェンマイは、バンコクから北へ約700kmに位置しています。チェンマイには黄金色に輝く仏塔や、インドや...
Asia
タイ観光なら次はここ!「スコタイ歴史公園」で見た絶景10選
スコタイ王朝はタイ族による最古の王朝で、タイ文字を生み出すなど文化面でも栄えていました。バンコクから北へ約440km、チ...
History
タイ旅行なら「ワット・アルン(暁の寺)」で夜景を見よう!行き方や入場料は?観光情報まとめ
タイの3大仏教寺院といわれるワットプラケオ、ワットポー、そしてワットアルン。チャオプラヤー川の西岸に位置するワット・アル...
Asia
タイ旅行なら涅槃寺「ワット・ポー」は必見!行き方や入場料は?
ワット・ポーはワット・プラケオ、王宮から徒歩15分ほどのところにある3大仏教寺院のひとつです。別名涅槃寺ともいわれ、仏堂...
Asia
タイ旅行ならエメラルド寺院「ワット・プラケオ」は外せない!行き方、アクセス、入場料や絶景まとめ
タイにはヒスイで造られた仏像(エメラルド仏)が安置されている寺院があります。エメラルド寺院とも呼ばれるこの寺院は王室専用...
Asia
タイ旅行で必見の「王宮」と、寺院の数々…行き方や宮殿ごとの特徴まとめ
チャオプラヤー川とバンランプー運河に挟まれたエリアは、王宮や、ワット・プラケオ、ワット・ポー、対岸にはワット・アルンなど...
Asia
紅の豚の舞台!難破船が眠るザキントス島の『ナヴァイオビーチ』
ザキントス島は、イオニア海に浮かぶのギリシャの島。島内の最大の見どころはジブリアニメ「紅の豚」の舞台でもあるナヴァイオ・...
Europe
バードウォッチャーの聖地!野鳥の宝庫と呼ばれるアメリカ「ガルベストン」が思っている以上に鳥だらけ
テキサス州は、全米でも屈指の野鳥の宝庫といわれています。特に、メキシコ湾沿いは中南米、カリブ海の島々からの色鮮やかな渡り...
America
インドネシア「デラワン島」の絶景ビーチに癒やされる旅
インドネシアのカリマンタン島の東にあるデラワン島はダイビングポイントとして知られています。デラワン島周辺には違ったバリエ...
Asia
かつて海だった!?世界遺産「中国南方カルスト」の過去を知ったら行きたくなった!
中国の雲南省、貴州省、重慶市を含む地域はかつては海底でしたが、数億年の年月をかけて、海洋生物の化石などが堆積し続けて石灰...
Asia
ホンジュラス「ロアタン島」で見たい景観10選
ロアタン島は、カリブ海のイスラス・デラ・バイア諸島最大の島。ウティラ島とグアナハ島の間に位置するホンジュラス領の島で、ホ...
America
カナダ「カナディアン ロッキー」縦断ドライブで見たい景観
カナディアンロッキーには、ボウ・バレー・パークウェイとアイスフィールド・パークウェイの2つのパークウェイがあります。観光...
America
アメリカ・オーランドでできる貴重な体験!!マナティーといっしょに泳ごう
フロリダ州オーランドはディズニーワールド、ユニバーサルスタジオ・オーランドやケネディ宇宙センターなど数々のテーマパークが...
America
人頭像が見守る謎多き公園…!メキシコの州都ビヤエルモーサにある「ラ・ベンタ遺跡公園」
ラ・ベンタ遺跡は 1925年に発見され、石油開発から遺跡を守るため石造物がビヤエルモーサ に移され、ラ・ベンタ遺跡公園が...
America
連休取れたら、天国を見に行くんだ…カリブ海「小アンティル諸島」で絶景ビーチの旅
カリブ海に浮かぶ小さな島々の集まり小アンティル諸島。その南部に位置する島々はウィンドワード諸島(ウィンドワードは風上の意...
America

旅のアイデアを探す

ワーキングホリデーの魅力や制度について
ワーキングホリデー制度はとても魅力的だと言えるのではないでしょうか。就労や就学ができるビザは限られています。また、就労ができるビザはスキルや現地企業のインビテーションがなくては、取...
留学先で理想の結婚相手が見つかることが多い理由
留学は費用がかかりますし、お仕事をされている方は辞めなくてはならない場合もありますし、学生の方は休学しなくてはならない場合もあると思います。加えて、結婚を取るか留学を取るかを悩んで...
子供が生まれたらすぐに海外旅行へ行こう!その理由は?
近年、LCCの台頭や海外旅行情報を手に入れやすくなったことを要因として、気軽に海外旅行できる時代になりました。それはお子様が生まれてからも変わりません。海外で異文化を体験出来ること...
ワーキングホリデー経験者が語る!ワーキングホリデーの魅力
ワーキングホリデーは若者の特権というべきビザになります。国により、要項は異なりますが、基本的に30歳以下の方を対象としたビザになり、海外での就労や就学が可能になります。海外で就労す...
結婚前に恋人と海外に出かけるべき理由
過去に「成田離婚」という言葉が流行しました。成田離婚は、日本にいるときには感じたことのない、頼りなさを海外で感じてしまい離婚を決意するというものです。普段は男らしく、頼り甲斐があっ...