piaristen

投稿者: piaristen

Piaristenというのは、教育を主体とする修道会のことで、あちにちにそれが運営する教会や学校があり、ウィーンに住んでいたとき、うちの子どもが八区にあるピアリステン小学校に通いました。専門はオーストリア文学ですが、私の研究している劇作家もここのギムナジウムを卒業し、壁には彼のレリーフが飾ってあります。

記事数: 11

piaristenの記事一覧

聖地エルサレムだけではなかった!十字軍遠征の歴史
十字軍の「十字」とは、イエスが処刑された十字架のこと。その旗を掲げて「異教徒」と戦った騎士団が十字軍ということになりま...
History
ちょうど1000年前の日本のリーダー「藤原道長」の歴史
紫式部の『源氏物語』を知らない人はいないでしょう。『紫式部日記』のなかにも藤原道長のことが書かれていますから、この2人は...
History
悲劇の英雄はいくつもの伝説を残すもの。「源義経」の歴史
幼名を牛若といい、鞍馬山で天狗に育てられたという伝説。京の五条大橋のうえで、武蔵坊弁慶と戦い、これを屈服させたという伝説...
History
鎌倉観光の前に読みたい!なぜ「源頼朝」は鎌倉幕府を開いたのか?
年号を語呂合わせで覚えた記憶がある方は多いのでは。1192年(いい国作ろう)に鎌倉幕府は源頼朝によって開かれた、というの...
Japan
豊臣秀吉はなぜ天下統一できたのか?その人生を追う
ブリを出世魚というのは、知っていますか。地方によって呼び方はいろいろですが、稚魚のモジャコから始まって、ワカシ、イナダ、...
History
江戸幕府はどうやって誕生したの?これでわかる「徳川家康」の歴史
「狸親父」などとあだ名をつけられ、なにかと腹黒いイメージのある徳川家康ですが、「人生は重き荷を負ひて坂道を登るが如し」を...
History
1都市に2言語が存在するのはなぜ?不思議な都市、ブリュッセルの歴史
ベルギー王国の首都ブリュッセル。関東と同じくらいの面積の小さな国なのに、フランス語地域とオランダ語地域に大きく分けられま...
History
スイスの国コードはなぜ「CH」なのか?スイスの壮大な歴史を追う
陸続きのヨーロッパでは、国境を越えた車の行き来も盛んで、どの国から来た車かわかるように、アルファベットのシールが貼られて...
History
EUが出来る前から共同体を作ってきた、ヨーロッパの要。ベルギーの歴史
ベルギーといえば、ビールにチョコにお菓子のワッフル。フランスとドイツにはさまれた小さな王国です。ヨーロッパを代表する2つ...
History
ハンガリー・ブダペストの歴史 成り立ちから、人気の観光都市になるまで
幅広いドナウ川の両岸にまたがる大都市ブダペスト。ブダの城丘に立つ伝説の聖イシュトヴァーン王の騎馬像は、オスマン・トルコに...
History
美しい庭園と泉はいつから?シェーンブルン宮殿の歴史
ウィーンの数ある観光スポットのなかでもとくに有名なシェーンブルン宮殿。しかしここには、誰も知らない秘密が、いくつも隠され...
History

旅のアイデアを探す

ワーキングホリデーの魅力や制度について
ワーキングホリデー制度はとても魅力的だと言えるのではないでしょうか。就労や就学ができるビザは限られています。また、就労ができるビザはスキルや現地企業のインビテーションがなくては、取...
留学先で理想の結婚相手が見つかることが多い理由
留学は費用がかかりますし、お仕事をされている方は辞めなくてはならない場合もありますし、学生の方は休学しなくてはならない場合もあると思います。加えて、結婚を取るか留学を取るかを悩んで...
子供が生まれたらすぐに海外旅行へ行こう!その理由は?
近年、LCCの台頭や海外旅行情報を手に入れやすくなったことを要因として、気軽に海外旅行できる時代になりました。それはお子様が生まれてからも変わりません。海外で異文化を体験出来ること...
ワーキングホリデー経験者が語る!ワーキングホリデーの魅力
ワーキングホリデーは若者の特権というべきビザになります。国により、要項は異なりますが、基本的に30歳以下の方を対象としたビザになり、海外での就労や就学が可能になります。海外で就労す...
結婚前に恋人と海外に出かけるべき理由
過去に「成田離婚」という言葉が流行しました。成田離婚は、日本にいるときには感じたことのない、頼りなさを海外で感じてしまい離婚を決意するというものです。普段は男らしく、頼り甲斐があっ...