日本にも普及してほしい!星空の下で眠れる透明バブルテント

海外のスイートルームもいいですが、このバブルテントも、一生の想い出になるかもしれません。Holleywebの技術者たちは、家と同じような快適な生活が外でもできる、膨らませ式、ポリ塩化ビニル製の透明なバブルテントを発明しました。必要となるものは、テント代2,000ドル、テント、テントを膨らまし続ける為に必要な送風機用の電源です。

雨の時はどうなるのか、プライバシーはどうなるのか。いろいろ気になることはあるのですが、星空の下でスマートフォンの電源を切って過ごせば、きっと掛け替えのない想い出になるはず。

直径4メートルのテントは、人の大きさにもよりますが2人で入ることができます。またゴツゴツした岩場では使用できませんが、雨の夜にテントの中で焼マシュマロクッキーが作れるよう防水で難燃性となっているのです。

Reference : boredpanda

Reference : boredpanda

さあ、旅に出かけよう!

バブルテント、日本国内でも実施している場所もありますが、まだまだ未知の宿泊方法ですね。
外からも丸見えですが、晴れた夜空などを見上げながら自然の真ん中で一夜を過ごすことができるなんて、とてもロマンチックで素敵。
あなたならどんな場所でバブルテントを楽しみたいですか?

関連記事を見る

コラムの記事を見る

なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史
北朝鮮を旅行して感じたこと…地元の人に出会ってびっくり!
私の見たイギリス…いまは斜陽の国イギリスが、新たな道を拓くには
人生最高の旅行をするために、持って行くべき、たったひとつのもの。
「世界一危険な海」を行く。写真が捉えた南極の絶景を見よ
世界一周を経験してもやっぱりハワイ!海外旅行リピート率ナンバーワンのハワイの魅力
世界一周中に体調不良はつきもの!これだけは日本から持参したい薬
世界一周して感じた永住したい国ナンバーワン!オーストラリアの魅力
本当は打たなくても良いの!?世界一周予防接種について
誰もがスリに遭遇!?世界一周防犯対策に持っていきたい物とその活用法
食事事情は大問題!世界一周でも美味しい料理が食べられる国
費用対効果抜群!!フィリピン留学のメリット・デメリット