駅チカに住んだ私が伝授、品川駅周辺のデートならここ!おしゃれなスポット30選

品川駅をはじめとして、品川エリアはおしゃれなホテルに海辺、公園が多くデートスポットが多いのはご存知ですか。品川エリアにいるのに、デートの度に新宿・渋谷におでかけしていたのではもったいない!今回は、品川駅徒歩10分のエリアに住んだ私が、品川駅や品川区エリアで楽しめるおすすめのデートスポットを30選ご紹介します。

#1 【夜景おすすめ】天王洲アイルにある「シーフォートスクエア」


「天王洲アイル」に位置する「シーフォートスクエア」には、「シーフォートタワー」や「センタービルディング」、「東京フロントテラス」などが建ち並んでいます。
おしゃれなデートが楽しめるウォーターフロントとして人気。
ドラマの撮影スポットとなっている場所も多いので、ふらっと散策するだけでも面白いですよ。

意外と近い天王洲アイルをデートで活用して

シンガポールか、ニューヨーク・ブルックリンかと見間違うおしゃれタウン「天王洲アイル」は、地図で見るとわかりますが実は品川駅が徒歩園内であるほど近いのです。
天王洲アイルをデートで活用してください。

シーフォートスクエアの住所・アクセスや営業時間など

名称シーフォートスクエア
住所 東京都品川区東品川2丁目3−10
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.e-tennoz.com/areaguidance/bldg_seafortsquare.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

シーフォートスクエアのスポットページ

#2 【夜景おすすめ】レインボーブリッジが一望できる「潮風公園」


埋立地を整備してできた「潮風公園」は、品川の中でも有名な場所ですね。
「お台場海浜公園」すぐそばでこちらも海に面しています。
四季折々の植物が見られるほか、バーベキュー場や噴水広場もあり、景色の良さも自慢。
「東京湾」からは「レインボーブリッジ」が一望で、2人でロマンチックな絶景が堪能できることでしょう。

【ディナー】潮風公園でバーベキューもできます

都内で数少ない絶景&バーベキュースポットでもある「潮風公園」。
レンタルされるバーベキュー用品があり気軽に楽しめることができます。
2人でも、共通の友人を誘っても思い切り野外で楽しめますよ。

潮風公園の住所・アクセスや営業時間など

名称潮風公園
住所東京都品川区東八潮1−2
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index043.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

潮風公園のスポットページ

#3 現代アートを満喫「原美術館」


アート好きのカップルにぜひおすすめしたいのが、「原美術館」です。
館内にはアート思考の心をくすぐる現代アートがたくさん展示され、アーティスティックな雰囲気満点。
イマジネーションを刺激されるような素敵な作品たちに出会えます。
館内を巡った後は、カフェでゆっくり美術談議に花を咲かせるのも楽しいですね。

原美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称原美術館
住所東京都品川区北品川4−7−25
営業時間・開場時間11:00-17:00(水曜は20:00まで) 月曜休館
利用料金や入場料一般1,100円 大高生700円 小中学生500円
参考サイトhttp://www.haramuseum.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

原美術館のスポットページ

原美術館からの散策コースは目黒川

原美術館の次はどこにいきましょうか。
実は目黒川が隣接しており、ぜひ目黒川の上流をめがけて散策してください。
五反田で一息つくもよし、目黒や中目黒まで歩いてよし。
心地よい風に触れ、折々に見えるおしゃれカフェや街に心震わせても良し。

#4 【ランチ】デートに最高に便利なのは品川プリンスホテル


ホテルというと泊まるだけのイメージが強いかもしれませんが、「品川プリンスホテル」は、客室のみならずその他の施設も充実しています。
「LUXE DINING HAPUNA」でのランチやディナーブッフェが人気で、宿泊客以外も利用OK。
気軽に本格的なホテル料理を味わえます。

LUXE DINING HAPUNAの住所・アクセスや営業時間など

名称LUXE DINING HAPUNA
住所東京都港区高輪4丁目10−30
営業時間・開場時間6:00-10:00, 11:00-15:00, 17:30-22:00
利用料金や入場料ランチブッフェ3,800円 ディナーブッフェ6,000円
参考サイトhttp://www.princehotels.co.jp/shinagawa/restaurant/hapuna/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

LUXE DINING HAPUNAのスポットページ

映画を楽しめる「T・ジョイPRINCE品川」

品川プリンスホテルでは映画も楽しめます。
映像や音響、シアター空間など設備にこだわりぬいた上質な映画館です。


#5 【夜景】品川のロマンチックな夜景・トップ・オブ・シナガワ・ノース・バー


「品川プリンスホテル」最上階、39階に位置している「トップ・オブ・シナガワ・ノース・バー」。
ホテル内にありますが、ここも宿泊客でなくても利用可能です。
昼間はコーヒーや軽食、夜はおしゃれなバー。
39階から楽しむ都心の夜景は、ロマンチックな気分が高まること間違いなしですね。
仕事帰りの大人デートにもぴったり使えます。

トップ・オブ・シナガワ・ノース・バーの住所・アクセスや営業時間など

名称トップ・オブ・シナガワ・ノース・バー
住所東京都港区高輪4−10−30 品川プリンスホテル39F
営業時間・開場時間11:30-17:00(喫茶営業) 17:00-26:00(バー)
利用料金や入場料昼1,000円- 夜3,000円-
参考サイトhttp://www.princehotels.co.jp/shinagawa/restaurant/topshina_bar/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

トップ・オブ・シナガワ・ノース・バーのスポットページ


#6 都心で水族館デートができる「エプソンアクアパーク品川」


水族館デートと言えば、老若男女問わずデートの定番コースのひとつですが、「エプソンアクアパーク品川」なら、品川という都心にいながら、水族館デートが楽しめてしまいます!「品川プリンスホテル」内に位置しアクセスも抜群。
イルカショーや水のトンネル、メリーゴーランドなどのアトラクションも楽しむことができますよ。
光や音と生き物たちのコラボレーションも秀逸で、幻想的な雰囲気です。

エプソンアクアパーク品川の住所・アクセスや営業時間など

名称エプソンアクアパーク品川
住所東京都港区高輪4−10−30 品川プリンスホテル内
営業時間・開場時間10:00-22:00
利用料金や入場料大人2,200円 小中学生1,200円 幼児700円
参考サイトhttp://www.aqua-park.jp/aqua/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

エプソンアクアパーク品川のスポットページ

【ディナー】「TGIフライデーズ」で超ジャンキー気分

品川プリンスホテルに隣接する「TGIフライデーズ」は人気ハンバーガー店。
何を頼んでも、アメリカンらしい絶品メガ盛りが楽しめます。
今日だけは何も気にせず、肉にかぶりつきましょう!

#7 のんびりお散歩デート「ボードウォーク」


運河に面した散歩道「ボードウォーク」では、都会にいながら四季が感じられるのが嬉しいところ。
運河と高層ビルのコラボレーションは、品川ならではの光景でしょう。
「セントラルガーデン」から「天王洲アイル」まで、潮風を感じながらのんびりお散歩デートも素敵ですね。
特に夕日から夜景に変わっていく時間帯がおすすめです。

ボードウォークの住所・アクセスや営業時間など

名称ボードウォーク
住所東京都品川区東品川2丁目1−3
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.e-tennoz.com/enjoytennoz/healingspot.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ボードウォークのスポットページ

2人の未来の家を物色しながら歩くのも良い!?

天王洲アイルは、新築マンションが常に企画されている街。
こんなおしゃれな街に住めたら素敵ですね。
高い家賃にびっくりしたり、意外と現実的に住めそうな気がしたり、物件デートは楽しくておすすめ。
賃貸サイトや不動産サイトを見ながら、物件を物色してみてはいかが?

#8 じっくり読書にハマる!港南図書館


「港南図書館」は多くの蔵書を誇っているので、話題の新刊からマニアックな古書まで、多種多様なジャンルの本が読めますよ!一緒に面白い本を眺めるもよし、それぞれおすすめの本を紹介し合って読むのもよし。
気軽に本に触れることができるスポットです。

港区立港南図書館の住所・アクセスや営業時間など

名称港区立港南図書館
住所東京都港区港南3丁目3−17
営業時間・開場時間9:00-20:00 土日祝9:00-17:00
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.lib.city.minato.tokyo.jp/j/kounan.cgi
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

港区立港南図書館のスポットページ

#9 計算された大都市の自然・品川セントラルガーデン


「品川駅」の東口エリアに広がる巨大な歩行者ゾーン。
「品川セントラルガーデン」は、リズムを創り出す「みち」と空間を創り出す「もり」の、13ユニットが配置され構成されています。
大都市空間にある自然は、綿密に計算された現代的なもの。
ところどころに建っているフォリーも仕掛け満載です。

LoveKobeGirl

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

デート
国内
東京
デート記事をお探しならこちらのマガジンもおすすめ

関連記事を見る

デートの記事を見る

東京都都庁の展望台♪この絶景が無料!?
地元民が伝授!栃木県ならではのデートスポット30選
地元民が伝授!群馬県ならではのデートスポット30選
地元民が伝授!西武池袋線のおすすめカフェ30選
都内で冬をめいっぱい満喫できちゃう!2人の仲が深まる東京の冬デートスポット30選
都内で秋をめいっぱい満喫できちゃう!2人の仲が深まる東京の秋デートスポット30選
都内で夏をめいっぱい満喫できちゃう!2人の仲が深まる東京の夏デートスポット30選
都内で春をめいっぱい満喫できちゃう!2人の仲が深まる東京の春デートスポット30選
冬のデートはここ!2人の仲が深まる冬デートスポット30選
秋のデートはここ!2人の仲が深まる秋デートスポット30選
地元民が選ぶ!名古屋のデートスポット30選
地元民が選ぶ!西武池袋線沿線のデートスポット30選