ディズニーランド&シーで効率の良い「ファストパス」の取り方はこれ!

アトラクションにたくさん乗りたい!時間を有効に使いたい!という方にはとても大事な「ファストパス」。ディズニーランドとディズニーシーの両パークでそれぞれ知っておきたい効率のよいファストパスの取り方をレクチャーします。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

とにかく取ろう!

まず、ファストパスを効率よく取るには、目的のアトラクションに乗ったり、買いたいお土産を買ったり、朝ご飯を食べたりする前に、とにかく取れるファストパスを取ることが大切☆彡。

それは、ファストパスは発券される枚数に限りがありますので、のんびりしていると発券出来る枚数が終わっていた、なんてことも結構多いんです。

ファストパスの取り方については、「ファストパスって一体なぁに?」の記事で詳しく解説していますので、その記事をしっかり読んでファストパスの発券ルールを覚えましょう。

開園と同時に入ったら、まず、ファストパスを発券します。
1枚目を早く発見できれば、次のファストパスの発券の時間も早く出来ますので、すぐにファストパスを取ることのメリットは何といっても大きい!

ですので、まずはファストパスを「とにかく取ろう!」それに徹します。

実際に取るコツを知っておこう!~ディズニーランド編~

ディズニーランドのファストパスを効率よく取る方法をレクチャーします。

ディズニーランドでファストパス対応のアトラクションは、

・ビッグサンダーマウンテン

・スプラッシュマウンテン

・ぷーさんのハニーハント

・ホーンテッドマンション

・スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

・スペースマウンテン

・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

・モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”

上記の全部で8このアトラクションがあります。

ファストパス発券のアトラクションは、基本的には人気アトラクションが多いので、どれも通常のスタンバイの列に並ぶと60分前後の待ち時間は必須です。

ですが、この中でも、時期などでファストパスを取った方がいいアトラクションと、あえて取らないで通常スタンバイに並ぶ選択をした方がいいアトラクションがあります。

それに関して次で詳しく説明してきましょう。

待ち時間に注目しよう

先程紹介した8つのアトラクションの中で、開園と同時にファストパスの列が混雑するのは「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”」。
こちらのアトラクションは、小さいお子様に人気のアトラクションでもあるので、通常のスタンバイの列に並んでしまうと60~120分待ちになることもしばしば。

と、いうことで、モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”はファストパスを取るに値するアトラクションです。

では、モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”の近くにある、「スペースマウンテン」「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」はどうでしょう?実は、この2つのアトラクションは人気が高いアトラクションですが、開園したばかりは30分前後の待ち時間で乗ることが出来ます。

つまり、同じアトラクションを何回も乗るなど特別なこだわりがなければ、「スペースマウンテン」と「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」は通常のスタンバイの列に並んだ方が正解となります。

例えば、スペースマウンテンが大好きで、絶対に2回乗りたい!という時には、ファストパスを取って、すぐにスタンバイの列に並ぶということももちろん出来ますので、こだわりがある方は、こだわりを優先しましょう。

まんべんなく、出来るだけ多くの種類のアトラクションに乗りたいという方は、少ない待ち時間のアトラクションはファストパスを取らない作戦で行きましょう。

おすすめコースをご紹介

実際のおすすめコースをレクチャーします。

1.モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”のファストパスを取る→スペースマウンテンのスタンバイに並ぶ→バズ・ライトイヤーのアストロブラスターのスタンバイの列に並ぶ→(このタイミングで次のファストパスを取れる時間になっている可能性が高い)プーさんのハニーハントのファストパスを取る。

2.バズ・ライトイヤーのアストロブラスターのファストパスを取る→スペースマウンテンのスタンバイに並ぶ→プーさんのハニーハントのスタンバイ列に並ぶ→(このタイミングで次のファストパスが発見できる時間になっている可能性が高い)スプラッシュマウンテンのファストパスを取る→ビッグサンダーマウンテンのスタンバイに並ぶ。

アトラクションも網羅したい時にはこちらがおすすめです。

移動距離を気にしない方の場合は、

3.バズ・ライトイヤーのアストロブラスターのファストパスを取る→ビッグサンダーマウンテンのスタンバイに並ぶ→スプラッシュマウンテンのスタンバイに並ぶ、もしくは、次のファストパスの発券の時間になっていたら、スプラッシュマウンテンのファストパスを取って、朝ご飯の時間にする。

このコースもおすすめです。
パークの奥は開園と同時は比較的空いているので、手前のファストパスを取って、奥に移動して楽しむコースもおすすめですよ。







実際に取るコツを知っておこう!~ディズニーシー編~

では、続いてはディズニーシーのファストパス対象アトラクションのご紹介です。

・タワー・オブ・テラー

・トイ・ストーリー・マニア!

・インデイ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタスカルの魔宮

・レイジングスピリッツ

・マジックランプシアター

・マーメイドラグーンシアター

・海底2万マイル

・センター・オブ・ジ・アース

ディズニーシールもディズニーランドと同じでファストパス対象アトラクションは8こ。

どれも人気アトラクションですが、ディズニーシーの対象アトラクションでは、知っておきたいポイントがあります。

・マジックランプシアター

・マーメイドラグーンシアター

この2つのアトラクションは、収容人数がとても多いので、一見待ち時間が長いように見えても実はすぐにアトラクションを楽しめるという特徴があります。

ですので、待ち時間が長いからと言って、慌ててファストパスを取ると他のアトラクションに支障が出ることもありますので、十分気を付けたいところ。

そして、開園と同時に発見が終わる可能性が高いのは、「トイ・ストーリー・マニア!」。
このアトラクションは、パークを入ると足を運びやすい位置にあるのと、人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」のすぐ近くにあるので、どうしても混雑しやすいんです。

そして、「レイジングスピリッツ」も気にかけておきたいところ。
1回に12人しか乗ることが出来ないので、スタンバイの列が長くなると、どうしても列の進みが悪くなります。
ですので、待ち時間が30分を超えたら迷わずファストパスを発券してほしいところです。

レイジングスピリッツはスタンバイの列が60分以上の待ち時間になっているのに、ファストパスを発券する人が少なく、発券するとあと1時間後には指定時間になるファストパスを発券していることも少なくありません。

ですので、レイジングスピリッツに関しては、ファストパスを取っておいた方が時間を有効に使えますよ。

おすすめコースをご紹介

おすすめコースをご紹介する前に、もう1つ知っておきたい情報をお伝えします。
ディズニーシーは、ファストパス対応アトラクションですが、スタンバイ時間が少ないアトラクションもあります。

・海底2万マイル

・マーメイドラグーンシアター

この2つは比較的待ち時間が少ないです。
ですので、ディズニーランドと同様に、ファストパスを取らないでスタンバイの列に並ぶアトラクションとしてカウントしていてくださいね。

では、おすすめコースです。

1.トイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取る→タワー・オブ・テラーのスタンバイに並ぶ→マジックランプシアターのスタンバイの列に並ぶ→(この時間で次のファストパスの発券の時間になっている可能性が高い)レイジングスピリッツのファストパスを取る。

2.トイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取る→センター・オブ・ジ・アースのスタンバイに並ぶ→マジックランプシアターのスタンバイに並ぶ→(この時点で、次のファストパスの発券が出来る時間になっている可能性が高い)インデイ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮か、レイジングスピリッツのファストパスを取る。

3.タワー・オブ・テラーのファストパスを取る→タートルトークのスタンバイに並ぶ→インデイ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタスカルの魔宮のスタンバイに並ぶ→(この時点で次のファストパスが発見できる可能性が高い)レイジングスピリッツのファストパスを取る。

この3つです。

移動途中のアトラクションの上手にクリアしよう!

これがおすすめコース。
ディズニーランドと少し違って、おすすめコース3には、ファストパス対象でない「タートルトーク」が含まれています。
ディズニーシーは、ファストパス対象のアトラクションがまんべんなく広がっているので、移動する距離も少し長く感じます。

ですので、移動している間にあるアトラクションや、キャラクターと触れ合えるスポットを上手に経由すると、2こめのファストパスをすぐに取れる時間になりますので、移動途中に気になったアトラクションや、ご飯を食べるところなどを上手に経由しましょう。

次のページでは『これでアトラクションを楽しもう!』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

年に数回ですが、ディズニーに遊びに行きます。泊まりで行くことも日帰りで行くことも多く、アトラクションメインで楽しんでいます。食べることも好きなので、グルメもたくさんの種類を食べています。少しでもディズニーを楽しめるような情報をお伝えしていきますね。 そして、ディズニーの他にも、栃木と群馬が大好きでよく旅行や温泉を楽しみます。グルメやショッピングスポットのおすすめの紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のカテゴリ

ディズニー

関連記事を見る

ディズニーの記事を見る

夏はディズニーランドで大暴れ♪「ディズニー夏祭り」の見どころや限定グルメ&グッズ紹介
「ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング」で夢の挙式を【ホテル・ミラコスタ編】
ディズニーホテルのレストランが魅力的!おすすめ11選ご紹介
夏のディズニーリゾートを楽しく過ごすための6箇条!真夏の日焼け&暑さ対策は万全に!
ディズニーリゾートで人気の花火エンターテイメント「ハピネス・オン・ハイ」の見どころ&おすすめ鑑賞スポットをご紹介
未知の世界へ海底探検!ディズニーシーの大人向けアトラクション「海底2万マイル」の魅力
東京ディズニーランドにある人気アトラクション「キャッスルカルーセル」の魅力
ディズニーリゾートで風流を感じる!「ディズニー七夕デイズ」の魅力と詳細まとめ
【時代背景】ディズニー/劇団四季「ノートルダムの鐘」を観る前に知っておきたいパリの歴史
世界有数の氷上ミュージカルライブ!「ディズニー・オン・アイス」の魅力と基本情報まとめ
ディズニー限定アメニティーが無料でもらえる♪「東京ディズニーリゾート・ディズニーホテル」アメニティーグッズをホテル別にご紹介!
夏こそ子供と行きたいディズニーシー!親子で楽しむ新イベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」