東京ディズニーランドの「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」の魅力

ディズニーランドで人気の「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」。ここでは本物そっくりのライフルでシューティングを楽しむことができ、子供のみならず大人もハマる話題のスポットなのです。西部開拓時代のアメリカにタイムスリップしたかのような体験が待っていますよ!その魅力をこれからたっぷりお伝えしていきます。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

ウエスタンランド・シューティングギャラリーって何?


「ウエスタンランド」にあり、シューティングゲームを楽しむことができるアトラクション。
ライフルは全部で19丁あり、空いている時は好きな場所を選ぶことができます。
ただし混雑時には空いているライフルから案内されますのでご注意を。

縁日で見かけるような「射的」のように弾が出るわけではなく、レーザーによって映し出されるポイントに的を合わせて狙っていくタイプのシューティングゲームです。

ウエスタンランドの舞台は西部開拓時代。
実際にこの時代に使われていた「ウィンチェスターライフル」をモデルにした本物そっくりのライフルで遊ぶことができ、カウボーイ気分を満喫することができますよ♪

ちなみに19丁あるライフルは全て同じものなので、狙いたい的の場所で決めれば大丈夫です。

シューティングを極めて全種類のバッチを集めよう!


1回につき10発まで打つことができ、全て命中するとグーフィーのスコアカードと一緒に、限定バッチをゲットすることができます。

10発命中でもらえるバッチはドナルドがデザインされた保安官用のシルバーバッチ。
カウボーイハットをかぶったドナルドがとてもキュートです。

さらに「ラッキー」のターゲットを狙うと「Lucky Draw 」と書かれたスコアカードと一緒に、ゴールドバッチをゲットすることができます。
ラッキーターゲットの出現は、時間や日ごとに変わりゴールドバッチを手に入れるのは難易度が高いです。

動き回るネズミを狙うと「ラッキー」に当たりやすいという情報があります。
並んでいる時に他のゲストのシューティングをよく観察しておきましょう。
ラッキーターゲットの場所がわかるかもしれませんよ?

季節限定バッチ


シルバー、ゴールドバッチの他に季節限定バッチが存在します。
ハロウィンシーズンには、10発命中させるとグーフィーがデザインされた限定バッチがもらえます。

クリスマスシーズンに10発命中すると、映画『トイ・ストーリー』の主人公でカウボーイ人形の「ウッディ」がデザインされた限定バッチをもらうことができます。

ウッディは「ウエスタンランド」のテーマキャラクターのため、特に人気のある限定バッチでこの時期はいつもより混雑します。

ぜひハイスコアを出して全種類のバッチを集めてみてはいかがでしょう。

シューティングのポイント


ライフルはY字型のフレームの上に乗っておりますが、離して持つこともできます。
構える時のポイントは、銃床(ストック)をしっかり肩に当てることと、脇をビシっとしめること。
その際はひじも固定させておく事が大切です。

難しい場合はY字型のフレームで固定してしまいましょう。
小さいお子さんは踏み台を貸してもらい高さを調整してみてくださいね。
キャストさんが気をまわして持って来てくれる場合もあります。

的に狙いを定める時のポイントは、ライフルに装備されているレーザサイト(照準器)をターゲットにしっかり定めること。
ターゲットとレーザサイトを同じ高さに合わせ、ライフルを平行に向けることがコツです。

さらに呼吸を整えておくことも重要になってきます。
呼吸が乱れていると数ミリのズレで的を外してしまうことに。
1度深呼吸をしてからシューティングしてみましょう。

はじめはコツが掴めず、1発も命中しないという事もしばしば。
1回目のシューティングは練習用と割り切って、2回目にハイスコアを出せるようトライしてみてくださいね。

練習をし過ぎて散財に注意


パーク内のほとんどのアトラクションはワンデーパスポートのみで利用することができるのですが、ウエスタンランド・シューティングギャラリーでは1回200円別途で必要になります。

無制限にしてしまった場合、バッチ欲しさで10発命中するまで打ち続けるゲストがたくさん出てしまうので有料にしているのです。

それでは「グーフィーのペイント&プレイハウス」のようにタイムアタック制にしてみては?という意見もありそうですが、ここで同じ事をしようとするとオペレーション的にかなり難しい。

また有料にすることによって無駄撃ちせず、一球入魂ならぬ一発入魂になりシューティング自体の質が高くなって、アトラクションをより一層楽しむことができるメリットがあります。
ギャラリー内には両替機がありますので、小銭が無い場合にもご安心を。

ちなみにお隣にある「ビッグサンダー・マウンテン」のファストパスを発券した際に、ウエスタンランド・シューティングギャラリーの無料体験チケットが一緒に出てくることがあります。
幸運にも当たった場合にはぜひ訪れてみてくださいね。

ギャラリー内にも注目!


「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」はその名の通り西部開拓時代の酒場をテーマにした射撃場。

棚にズラリと並べられたお酒おボトル、使いこんだカウンター、柱に掛けられたカウボーイハットなどが置かれ、西部劇を観ているかのような気分が楽しめます。

シューティングに夢中になって、あまり気にしてはいない部分ですが、ギャラリー内にあるプロップス(装飾)にも細かいこだわりがたくさんありますので、ぜひ注目して頂きたいです。

ギャラリー内にはカウンターにいる店主と左端の方でイスに座っている保安官の2人がいます。
実は保安官が居るあたりに様々な裏話が隠れています。

保安官の後ろに3つの建物が描かれた絵が飾ってあります。
実はこの絵に描いてある真ん中の建物はこの酒場。
そして一番左が刑務所、一番右が銀行という並びで描かれています。

ある日の晩、隣の銀行が強盗に襲われ、この酒屋も襲撃されたというエピソードがあるのです。
そのためこの絵の下の的にヒットさせると、銀行強盗に街を荒らされた時の絵に変わります。
よくギャラリー内を見るとあちらこちらに痛々しい弾痕がありますよ。

また保安官の後ろには「J ail Keys」と書かれた鍵が壁に掛けられています。
「J ail」とは刑務所のこと。
つまり刑務所の鍵が無防備にも掛けられていたのです。
間抜けな保安官のせいで銀行強盗にまんまと街をやられてしまったわけですね。

さらにこの保安官がいる入口の近くには、たくさんの銃が壁にぶら下がっています。
これは酔って暴れた勢いで銃を抜かないための対策。
お店に入る時には皆マナーとしてここに銃をかけたそうですよ。

こうしたプロップスを楽しむのもディズニーランドの醍醐味。
ぜひ色々と発見してみてください♪

おすすめの時期はハロウィン♪


毎年11月の初めにはハロウィンの飾り付けがされ、ギャラリー内はより一層賑やかになります。

お店中にジャック・オー・ランタン(カボチャのランタン)が飾られ、ブルーやパープルのライトでホラー感満載♪

ゴーストの下にある的にあたると布が揺れ、怖いというよりも可愛らしいです。
他にも的にヒットするとカウボーイハットをかぶったウエスタンなゴーストが登場したり、壁の絵が通常時と違いゴースト仕様になっていたりとお楽しみがたくさんあります。

保安官もゴーストに変身?しており、その姿が実にシュールで面白いですよ。
ウエスタン感は少し薄れますが、それにも増して魅力溢れるギャラリーになっていますので、ぜひこの時期に楽しんでみてくださいね。

remi

Writer:

はじめまして。神奈川県在住で1歳半の娘を持つ一児の母です。 ディズニーランド・シーには年に1度は行っています。浦安に4年間住んでいた頃には年間パスポートを使い週に5回は遊びに行ってました♪ 一番好きなアトラクションは我が子も大好きなイッツアスモールワールド♡パークのお役立ち情報やワクワクする情報をご紹介させて頂ければと思っています。

この記事のカテゴリ

ディズニー

関連記事を見る

ディズニーの記事を見る

夏はディズニーランドで大暴れ♪「ディズニー夏祭り」の見どころや限定グルメ&グッズ紹介
「ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング」で夢の挙式を【ホテル・ミラコスタ編】
ディズニーホテルのレストランが魅力的!おすすめ11選ご紹介
夏のディズニーリゾートを楽しく過ごすための6箇条!真夏の日焼け&暑さ対策は万全に!
ディズニーリゾートで人気の花火エンターテイメント「ハピネス・オン・ハイ」の見どころ&おすすめ鑑賞スポットをご紹介
未知の世界へ海底探検!ディズニーシーの大人向けアトラクション「海底2万マイル」の魅力
東京ディズニーランドにある人気アトラクション「キャッスルカルーセル」の魅力
ディズニーリゾートで風流を感じる!「ディズニー七夕デイズ」の魅力と詳細まとめ
【時代背景】ディズニー/劇団四季「ノートルダムの鐘」を観る前に知っておきたいパリの歴史
世界有数の氷上ミュージカルライブ!「ディズニー・オン・アイス」の魅力と基本情報まとめ
ディズニー限定アメニティーが無料でもらえる♪「東京ディズニーリゾート・ディズニーホテル」アメニティーグッズをホテル別にご紹介!
夏こそ子供と行きたいディズニーシー!親子で楽しむ新イベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」