ディズニーシーの未来的空間 ポートディズカバリーの ”ホライズンベイ・レストラン”でミッキーと出会おう!

ディズニーシーには7つのテーマポートがあります。そのうちの一つポートディスカバリーは、未来的空間です。ポートディスカバリー内のレストランやショップ、アトラクションも未来的空想のデザイン様式になっていて、「時空を超えた未来のマリーナ」という設定。

ポートディスカバリーにはアトラクションとしてアクアトピアがあり、移動交通としてディズニーシー・エレクトリックレールウェイが走っています。またホライズンベイレストランのキャラクターダイニングが人気です。

アトラクションのストームライダーは残念ながら惜しまれつつも2016年5月にクローズ。ニモ&フレンズ・シーライダーが2017年春頃にオープン予定です。

ポートディスカバリー


ディズニーシーのポートディスカバリーは現代に近い近未来ではなく、過去の人々が思い描いた架空の未来から成る空間です。

夜景も素敵なポートディスカバリー


ポートディスカバリーの夕暮れ~夜はお昼間とはまた違いまして、夜はブルーのライトが幻想的で、まさしく未来の都市のような雰囲気の夜景です。
時間を変えて歩いてみると違った雰囲気が楽しめます。

フォトスポット


幻想的な中にもこのような楽しそうな感じのフォトスポットもあったりします。
歩いている途中に見つけてみてください。

ホライズンベイ・レストラン


ホライズンベイ・レストランは正面中央の入口から入りまして、向かって右側へ進むとキャラクターダイニングで、向かって左側は一般の食事スペースとなっています。
中央の天井に展示されている潜水艇は海底レースで優勝したMOLA 8だそうです。
また、店内には優勝トロフィーも飾られているのでチェックして見てください。

キャラクターダイニンング


ホライズンベイレストランのキャラクターダイニングでは、ミッキーマウス・ミニーマウス・プルートに会うことができ、とても人気!ディズニーリゾート公式ホームページのプライオリティシーティングでの事前受付が必要です。
当日ももしも空きがあれば、運よく入れることもあるようですが、人気が高いので事前受付を済ませておくことがよりグッド。

ミッキー&ミニーのコスチューム


ミッキー&ミニーのコスチュームが未来的デザインでかっこよくいかしています。
一緒に記念のツーショットで写真を撮るのもよいですが、かっこよくポーズしてもらってのワンショットも素敵でコスチュームがお似合いのミッキー。

着こなし上手なミッキー


何を着てもさまになっちゃう着こなし上手なミッキー。
カメラを向ければポーズも決まり!このまま潜水艇のレースに出場できそうですね。
かっこよくて魅了されちゃうかも。
改めて思いますが、ミッキーの鼻はピカピカ!磨いているのかなぁ?

ミッキーとペアファッションのミニー


ミニーちゃんはミッキーとおそろいのファッション。
いつもキュートなポーズも上手なミニー、未来的デザインのコスチュームもお似合い。
カメラを持参してかわいいポーズをお願いしてみてね。

キャラクターにサインをしてもらおう


ディズニーリゾートではほとんどのキャラクターがお願いすればサインをしてくれます。
(サインが出来ないキャラクタ-もいます。
)キャラクターダイニングの事前予約がとれたらサイン帳とサインペンを用意していくことをお勧めします。
このレストラン内だけでなくリゾート内でのいろいろなエリアで出会った時にもOKですがレストランならばテーブルでゆっくりとお願いできそうです。

キャラクターダイニングのプルート


プルートはミッキーマウスが飼っているワンちゃんで、ひとなつっこいです。
このレストラン内ではコスチュームは身に着けていません。

キャラクターダイニングの食事


キャラクターダイニングの食事は、レストランに入ったら向かって右側の方に並んでまずはトレーを取り順番にスープまたはサラダ、デザート、メイン料理、ご飯またはパン、ドリンクを数種類の中から選択してトレーにのせていきその最後にレジで精算してからテーブルに行きます。
キャストが案内してくれます。

お子様用のメニューや低アレルゲンメニューもそろっています。

食事しながら雰囲気も楽しむ


キャラクターダイニングの食事はデザートがキャラクターをイメージしたものが出ていて、季節により変わっていきます。
数種類のデザートの中から選択できます。
上記画像のケーキはチップ&デールをイメージしたもの。
キャラクターがテーブルに来てくれた時には写真も撮らなきゃならないので、食事どころじゃなくなりそうですが、それ以外の時間にはゆっくりと美味しい食事も楽しんでください。

デザート


キャラクターダイニングの食事メニューではキャラクターをイメージしたデザートが数種類のデザートが出ていて季節やディズニーシーのイベントに合わせて変わっていきます。

ケーキ


その季節により少しづつデザートはデザインが変わっていきます。
とてもかわいいデザートが出ているので選ぶのも迷いますが、好きなのを選択できるし、見ても楽しめ、食べてもまたうれしい楽しさがあります。
SNSに投稿するのにもふさわしい雰囲気のかわいいケーキがあります。

ポートディスカバリーで時々で会えるキャラクター


ポートディスカバリーで出会えるキャラクターとしては、科学博士に扮したグーフィ、グーフィの息子であるマックスくん。
そしてグーフィ博士の助手であるチップ&デール。
また Mr.インクレディブルとその奥様であるイラスティガールも時折登場するようです。

いつ、どこに登場するかは掲載されていませんので、会えればラッキー!

グーフィー博士


科学博士に扮したグーフィ。
やさしいパパでもあるグーフィですが、ちょっとおとぼけなところもあるようなので、科学研究がしっかりとできているのかが心配ですね。

マックスくん


グーフィの息子のマックスくん。
スポーツ万能でダンスとスケボーが得意だそうですよ。
いつでも踊れちゃうよって感じのファッション。
いつ登場するかは確定できませんが、出会えたら声をかけてみてください。

ポートディスカバリーのチップ&デール


めがねをかけたチップ&デール。
どうやらグーフィ科学博士の助手だとか。
いたずら大好きおちゃめなチップ&デールです、科学研究のお手伝いちゃんとできているのでしょうか?出会えたら聞いてみて!

おちゃめなチップ&デール


ところで、チップ&デール どっちがチップでどちらがデールだかおわかりでしょうか?きっとご存知?いまさらでしょうが、あらためて言いますと、まず鼻の色と大きさが違います。
チップは黒い鼻で、デールの方は茶色っぽい鼻でチップよりも大きいお鼻です。
また前歯がチップは中央に2本で、デールは左右に離れて2本あります。
毛並みの色合いも微妙に違うようです、ぬいぐるみを見てみるとよくわかります。
そしてデールはまぶたが少し下がっていて、ちょっぴり眠そうな表情かなぁ~。

Mr.インクレディブル


映画「Mr.インクレディブル」主役のインクレディブル。
スーパーヒーローで、筋肉がモリモリっとパワフルな感じです。
正義の味方というよりも、気のいいスーパーヒーロという感じかも。

イラスティガール


Mr.インクレディブルの妻でありスーパーパワーを持っていて、スレンダーなスタイルで頼もしいスーパーウーマン。
もしも出会えたら話しかけてみてね。

カストーディアルさんが描くキャラクター


もうよく知られていることですが、カストーディアルさんがお掃除用のバケツの中の水とモップですらすらっとうまく描いてしまうキャラクタ-。
あちこちのエリアで見かけますがいつどこでとまではわかりません。
ポートディスカバリーでも見れることあり、遭遇できればラッキー!

時間帯によりちがう景観


お昼間歩いた時とは違う雰囲気が夜には見れます。
時間がある時には昼間通ったところもまた夜に行ってみるのも違って楽しいと思います。
未来都市空間ならではの光景もみられ、かっこいい写真が残せるかも。
こんな楽しみ方もあって素敵ですね。

シーサイドスナック


レストランに入らなくても、気軽に食べ歩きができるメニューとして人気なのがシーサイドワゴンの”うきわまん”。
名前の通り、うきわの形をして、イメージキャラクターはマリンの似合うドナルド・ダック。
通常はえび入りの中華まんですが、季節により例えばハロウィーン期間にはブラックなうきわまんが登場したりすることもあるようなのでチェックしてみて。

ポートディスカバリーには世界中から科学者やそれにかかわる人たちが集まってきているという設定なので、多くのお客様たちがおなかをすかせないようにと作ったのがこのシーサイドスナックだそうです。

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ 


ポートディスカバリーにはアメリカンウォーターフロントまで行くことができる”エレクトリックレールウェイ”が走っています。

エレクトリックレールウェイはトロリー式の列車で、だいたい1912年ころに実際にあった列車を忠実に再現しているそうです。

エレクトリックレールウェイはだいたい2分30秒ほどの短い乗車時間なので、乗車までの待ち時間が何十分と長い時は歩いてしまった方がはやいかもしれませんが、ほんのひととき窓の外の風景を楽しむことが出来ます。

季節により、時間によりまたお天気の様子にもよりいろいろな雰囲気の景観が楽しめますので、ほんのひと時ですがちょっとのんびりと乗車してみる価値あり!

エレクトリックレールウェイは高架列車なのでながめも良いですよ。

 

駅舎の壁画にかくれミッキー


ポートディスカバリーの駅舎の壁画にはかくれミッキーがあるとのこと。
乗車待ちの間にもしも余裕があれば探してみてくださいね。

さいごに

ディズニーシーのポートディスカバリーは未来的空間といっても近未来とは違い、過去の人が思い描いた未来という設定です。
どんな雰囲気かぜひとも歩いて見て食べて体験して見てください。
photo by PIXTA , iStock and so on.

dreaminy

Writer:

ディズニー大好き働くミセスです。家事や仕事の合間にはディズニー関連キャンペーンなどチェックしてまめに応募。ここ数年は毎年何かしらの懸賞で運よく当選し、公式スポンサーチケットをゲットしています。思う気持ちほどにはなかなかリゾートへは行けないので普段キッチンなどにもディズニーグッズをとり入れて楽しんでいます。でもやっぱりリゾートへ行ってキャラクターと触れ合える時間は癒しタイムです。

この記事のカテゴリ

アフリカ
ディズニー
マリ

アフリカの記事を見る

紀元前800年代には港町として栄えていた街。モロッコ「エッサウィラ」観光で見たい絶景10選
ローマ時代の名残そのまま感じる、モロッコの「ヴォルビリスの古代遺跡」
政府公認ガイドが教える!フィレンツェ観光完璧ガイド
アフリカの玄関、モロッコの「タンジェ」観光の見どころ
モロッコ観光の王道「ラバト」で見たい絶景10選
実は美女ではなかったクレオパトラ!?王として、女として生きた彼女の波乱の人生
モロッコのお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選
モロッコ旧市街に、魅惑のハサン2世大モスク。「カサブランカ」で見たい絶景10選
おもしろくてわかりやすい、古代ローマの歴史
シンガポール観光で行くべき世界遺産や絶景14選
砂漠に一瞬だけ出現する奇跡の花園『ナマクワランドの花畑』
星の王子様の世界が広がるマダガスカルの巨樹『バオバブ並木道』