夜に乗るとムード満点なアトラクション ディズニーランド編

ディズニーランドではたくさんのアトラクションがありますが、夜に乗ると昼間とのギャップでロマンチックに感じるアトラクションがたくさんあります。外のアトラクションはもちろんですが、室内のアトラクションでも夜に乗ると少し雰囲気が違うアトラクションもあるんですよ。

そんな素敵なアトラクションをたくさんご紹介します。アフター6で楽しむ際にも重要な情報満載ですので、ぜひごらんください。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

外のアトラクションでのおすすめはこれだ!

絶叫系が苦手でも安心♪ガジェットのゴーコースター

トゥーンタウンにある小さなジェットコースター。
小さいお子様から大人の方まで楽しめるとあって、1年通して人気のアトラクションです。
ジェットコースターといってもスピードは控えめなので、絶叫系が苦手な方でも安心。

高さがそこまであるわけではないので、景色を楽しみたい時には避けがちなアトラクションですが、実は夜に乗ると、昼間と少し雰囲気や体感が変わってムードが高まります。

もしカップルで遊びに来ていて、彼女が怖そうにしていても、彼がしっかりリードしてあげると、2人の距離がさらに縮まったり、仲良くなれるそんな魔法にかかったようなアトラクション。

絶叫が苦手なカップルでもぜひ楽しんでほしいアトラクションです。

昼間とのギャップがすごい!ジャングルクルーズ

船長さんがユニークで楽しいキャストさんばかりのジャングルクルーズ。
小さいお子様向けと思っていたり、船長さんのテンションについていくのが恥ずかしくてなんだか乗るのはちょっと…と思っているあなた!とっても損をしていますよ。

昼間に乗ると、森林の中にい動物たちがはっきり見えるメリットがありますが、夜に乗ると船がほわーんとしたライトに照らされて、昼間では体感できないロマンチックなムードに包まれます。

しかも、天候や時期によってはほとんどゲストの方が乗っていなくて貸し切りのような状態にもなるときがあります。
状況次第なのでいつそのようになるのかはっきりお伝えできないのが残念です。

ですが夜はムード満点ですので、今まで夜に乗っていない方は、ぜひ乗ってみてくださいね。

目を回さないように注意☆アリスのティーパーティー

こちらのアトラクションは俗にいうコーヒーカップなので、目が回ることを心配して乗らないという方もいるかと思います。
実は私もその1人でした。
ですが、夜に乗ってゆっくり回したら、目が回ることなく楽しめました。

周りのアトラクションがライトアップされていますので、カップに乗りながらいろいろな角度から素敵な景色を見ることができます。
アトラクションに乗りながらいろいろな角度から景色を楽しめるアトラクションは実は少ないので、ここはおすすめ。

待ち時間も比較的少ない時間で乗り場まで行くことができるので、待ち時間が苦手な方には必見のアトラクションです。







昼間よりもスピード感がある!?ビッグサンダーマウンテン

ディズニーランドでは人気の高い3大マウンテンの1つ。
大好きな方も多いアトラクションですよね。
実はこのアトラクションは、ぜひぜひ夜に楽しんでほしいアトラクションなんです。

怖さを頑張って我慢して遠くを見ると、ディズニーランド城や、オフィシャルホテルを見ることができます。

オフィシャルホテルは冬になるとイルミネーションを施していることが多いので、ビッグサンダーマウンテンに乗りながらイルミネーションも楽しめるというなんとも贅沢な時間を過ごせます。

そして、夜は周りが見えにくくなる分スピード感が増すので、昼間と夜の海苔比べを楽しんでみてもいいかもしれませんね。

滝つぼに落ちる時だけ頑張って!スプラッシュマウンテン

こちらも先ほどのビッグサンダーマウンテンに続いてとっても人気の高いアトラクション。
アトラクションに乗っていると3回落下するところがありますが、最後の落下は落差もあって楽しめます。

ですが、落差が大きい分どうしても下を向きがち。
写真を撮ってもらえるスポットにのなっていますので、しっかり前を向いておきたいところ。

そして、夜になるとより遠くのきれいな景色をみることができるので、ロマンチックな瞬間を体感できます。
カップルで行くなら、彼に思いっきり甘えられるチャンスですので、普段サバサバしている女性の方はぜひいかがですか?

運がよければあれが見られるかも…?ウエスタンリバー鉄道

ウエスタンリバー鉄道は、小さいお子様も大人の方もみんなで楽しめるので、長い間人気のアトラクション。
こちらは夜になると待ち時間も少なくなりやすいので、待ち時間をさけたい時には夜がおすすめ。

そして、昼間は鉄道に乗りながらいろいろな民族や動物を見ることができますが、実は夜になるともっとうれしいものが見られるかもしれないんです。

実は、夜のパレードでもある「エレクトリカルパレード」を運が良ければ鉄道に乗りながら見ることができます。
時間帯を合わせても前のゲストの方がどれくらいなのかにもよるので、本当に運に左右されるところです。

ですが、見られたら特別な気分になれますし、普段見られない角度や高さから見ることができるので、ロマンチックな気分に浸ることができます。

進行方向に対して左側にパレードが見えるので、左側に注目して乗っていてくださいね。

次のページでは『室内だけど夜におすすめのアトラクションはこれだ!』を掲載!
次のページを読む >>