ディズニーランド・シーから年賀状が出せるって知っていた?

ディズニーランド・シーの両パークから年賀状を出すことができ、毎年多くのゲストが投函しています。投函すると、その年の干支に合わせてデザインされた、ディズニーキャラクターのオリジナルスタンプを捺印してもらえるという特典があります!今回はポストの場所や投函方法を詳しくご紹介していきますね。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

パーク内にメールボックス(郵便ポスト)がある!?

ランド・シーの両パークには、いくつかのメールボックスが設置されており、ここへ投函すると後日ディズニーのオリジナルスタンプを押され、宛先へ送られます。

通常のポストに投函した事と全く変わりませんので、パークで購入した便箋やはがき以外の郵送物でもしっかり配送してくれますよ。

友人や大切な人へ年賀状や暑中見舞い、寒中見舞い、レターなどあらゆる郵便をパークから送るゲストが多いです。

またパークへ来た記念に、自分宛にハガキを送るゲストもいます。
大好きなキャラクターにファンレターを書いて、パークから送る小さなお子さんもおり使い方は様々。

イースターやハロウィン、クリスマスなど各イベントに合わせたスタンプが用意され、時期によって違う種類のスタンプが押されるのも、パークで投函する楽しみのひとつです。

受け取った郵便物は、メールサービスセンターで確認後スキャンをします。
捺印作業後、しっかりスタンプが押されていることを目視で確認。

こうしたディズニー独自のサービスがファンの間で大好評です。
しかし、このサービスの存在すら知らないゲストが多く、利用する多くは年パス保有者。

ここからはぜひ色々な方に利用してみて欲しい「メールボックス」について詳しくご紹介していきます。

お正月限定!ディズニーオリジナル年賀スタンプ

一年で最も多くの郵便物を送る季節は、おそらくお正月ではないでしょうか。
新年のご挨拶にディズニーのオリジナルスタンプ入りの年賀状を送ってみてはいかが?

年末に年賀状をパーク内のメールボックスに投函すると、毎年その年の干支に因んだディズニーキャラクターのスタンプを押してもらえます。

スタンプが押される場所は、宛先の住所を書く裏面です。
もう少し細かく言うと、宛名の下あたりか差出人の住所を書く部分の下のどちらか空いているところ。

宛名や差出人の部分にぎっしりと文字を書いて、スタンプを押すスペースが無かったとしても、文字の上から押してもらえますのでご安心を。

ただスタンプと文字がかぶってしまっては、せっかくの可愛いスタンプ柄が台無し。
差出人の住所は裏面ではなく、メッセージなどを入れる表面に書くことで、スペースができ綺麗にスタンプが残りますよ。

メールボックスの場所を確認

パークにあるメールボックスは通常の赤い郵便ポストとは違い、一見見落としてしまうようなシンプルなデザインになっています。

どこにあるか見つからない場合は、近くにいるキャストさんに聞いてみましょう。

ランド・シーにあるメールボックスの場所はこちらです。

【ランド】

・ワールドバザール(4か所)

・アドベンチャーランド

・ウエスタンランド

・ファンタジーランド(2か所)

・トゥモローランド(2か所)

ランドには全部で10か所あります。
「クリッターカントリー」と「トゥーンタウン」内にはありませんのでご注意を。

【シー】

・ディズニーシー・プラザ(ゲストリレーション)

・メディテレーニアンハーバー(4か所)

・アメリカンウォーターフロント

・ポートディスカバリー

・ロストリバーデルタ

・アラビアンコースト

・マーメイドラグーン

・ミステリアスアイランド

シーには全部で11か所あります。
ランドとは違い、シーは全てのテーマポートにメールボックスが設置されているのでどこに居てもすぐに投函可能。

ちなみに「ディズニーシー・プラザ」とは、エントランスに入ってまず登場する「アクアスフィア」がある広場のことです。

年賀状の投函期日は?

パークで投函した年賀状も通常と同じく、日本郵政が集荷し各宛先へ配達していきます。
ただしパークで投函した場合、スタンプを押す時間を有するため、投函期日に注意が必要です。

年賀状の受付がスタートするのは例年12月15日。

元旦着にしたい場合、通常は12月25日までに投函すれば良いのですが、パークで投函する時は1日分余計に時間がかかるため、遅くても12月24日までに投函しておきましょう。

ちなみに12月15日よりも前に出したい場合は、年賀状を輪ゴムなどで一まとめにし、センターの人がわかるよう「年賀」と書いたメモを一番上にして重ねておきましょう。

そのようにすれば11月中に投函しても問題無いそうです。







年賀はがきや切手はパーク内で手に入るの?

前もって自宅で用意し、いざパークで投函!という時に書き忘れていた送り先が見つかり、追加の年賀状が必要となる場合もあるかもしれません。

そんな非常事態に、切手や年賀はがきをパーク内ですぐに購入できるのか、気になるところですよね。

11月の初旬、クリスマスイベントがスタートする時期から、パーク内では年賀はがきをはじめ切手、黒の筆ペンなど必要な物は一式販売されていますのでご安心を。

切手や年賀はがきは店内の棚にはなく、レジでキャストさんに言えば出してくれます。
切手は残念ながらディズニーデザインのものではなく通常の柄です。

11月から一部のお正月グッズは販売開始しており、年賀はがきもそのひとつ。

ディズニーのオリジナルプリントがされたお年玉付きの年賀はがきは、4枚入り580円で販売。
お正月限定のオリジナルデザイン黒の筆ペンは、1本1200円で販売していますよ。

【番外編】メールボックスでこんなこともできる!?

年賀状だけではなく、他にもまだまだメールボックスの有効な使い方がありますよ。

ここからはメールボックスを楽しく活用できる方法を3つご紹介していきたいと思います。

1.キャラクター達にファンレターを送ると素敵なお返しが!

子供のみならず、大人の中にもミッキーやミニーが大好きなコアなファンが多いかと思います。

大好きなキャラクターにこの気持ちを伝えたい!そんな時はこちらのメールボックスを使って熱烈な気持ちを伝えてみましょう。

キャラクターにファンレターを書くと、後日自宅にオリジナルのポストカードが届きます。

多くのゲストが送っているため、一枚一枚にメッセージを書くことは難しく、ミッキーたちが写ったポストカードのみの返信ですが、こうした丁寧な対応が嬉しいですよね。

宛名の部分にはそれぞれ好きなディズニーキャラクターを。
住所の部分は特に書いても書かなくてもOK。

ミッキーに宛てる場合は「トゥーンタウン」などミッキーの家がある場所を書くと良いかもしれませんね。

注意して頂きたいのは、差出人の住所と名前はしっかり書いておきましょう。
これが書かれていないとプチサプライズを受けられなくなってしまいます。

小さなお子さんがいるご家族はぜひお試しあれ!大好きなキャラクターから返信を貰えたという最高のハピネスを体験することができますよ♪

次のページでは『2.結婚式の招待状をパークから投函!』を掲載!
次のページを読む >>