ディズニーシーの「クリスマス・ウィッシュ」の様子と過ごし方、注意点

東京ディズニーシーでクリスマスの時期に行われるイベント、「クリスマス・ウィッシュ」。1年で最も盛り上がるイベントと言っても過言ではなく、ムード満点のパークに足を運ぶゲストの方も多いんですよ。

「クリスマスウィッシュってどんなイベント?」「パークの中はどんな雰囲気?」「気を付けることは何?」そんな疑問を一掃する内容をお届けします。

知っているとよりクリスマスウィッシュを楽しめますよ♪

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

クリスマスウィッシュってどんなイベント?

クリスマスならではのムードが楽しめます

東京ディズニーシーでは、光り輝くクリスマスを楽しむことができます。
毎年思考を凝らした内容絵、ディズニーならではのスペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」が開催されています。

夜は、メディテレーニアンハーバーの水上で公演されるショーでは、クリスマスの色に合わせた新しいコスチュームを着た、ディズニーの仲間たちが登場します。

さまざまなスポットで、クリスマスツリーが幻想的に輝いています。
クリスマスバージョンにアレンジされたテーマソングをバックに、パークがクリスマスムード一色になります。

鮮やかに光り輝くツリーやオブジェが登場して、ロマンティックな雰囲気に包まれます。

イルミネーションが素敵♡

アメリカンウォーターフロントにある、ウォーターフロントパーク(SSコロンビア号の前)には、大きいクリスマスツリーが登場します。

豪華客船S.S.コロンビア号の前にある、高さ約15メートルの巨大なツリーが、パーク全体をクリスマスならではのデコレーションで彩ります。

レストランのメニューも大人向けになっています

毎年クリスマスの時期にはクリスマスならではのメニューが登場しますが、最初に登場するのは「マゼランズ」♪

2016年にはプレゼントボックスに見立てたムースなど、クリスマスならでは★見た目ももちろんですが、味にもこだわったメニューになっています。

メインの黒毛和牛のローストには、ジンジャーソースとルージュソルトが添えられ、2種類の味わいがとっても魅力的。
2017年のメニューはどんなメニューが登場するのか楽しみですね。

続きまして「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」。
豪華客船のダイニングルームで味わうことができるスペシャルコースは、ローストビーフがメイン☆

肉の旨味をひきたてるシードルソースを楽しめます。

オマール海老も付くコースか、ローストビーフのグラムを選ぶコースか、お好みのコースをチョイスできます。
2017念もこのようなメニューがあるといいですね。

大人の雰囲気の優雅なディナーをお楽しみください♪

最後は、運河沿いにあるおしゃれなレストラン「リストランテ・ディ・カナレット」。

イタリアの運河沿いにいるような素敵な雰囲気で、私はシーで1番好きなレストランです。

ランチとディナーがそれぞれ異なるメニューがラインナップされているので、チェックしてくださいね☆







コスチュームがクリスマス仕様でかわいい♡

ショーの中ではキャラクターがクリスマスプレゼントを用意する場面や、靴下を振り回すシーンがあります。

ここでは面白いプレゼントやかわいい動きが見られ、滞在時間の長さに関わらずこれらのシーンを見たい方もいると思うので、今回の鑑賞ガイドでは各キャラクターがどこでそれらを披露するのかもわかるようにしました。

1番ムードがあるのはどこ?

メディテレーニアンハーバー周辺は鉄板です♪

メディテレーニアンハーバー周辺は、ホテルミラコスタやSSコロンビア号などのライトアップが一望できるところなので、クリスマスの雰囲気満点!

さらにはプロメテウス火山も見られて、運がよければ噴火の瞬間も見られます。
特に夜はメディテレーニアンハーバー周辺の雰囲気はクリスマスの鉄板です。

クリスマスの雰囲気を楽しむなら、パークに入ってすぐのメディテレーニアンハーバー周辺を歩いてみてはいかがですか?

次のページでは『クリスマスウィッシュだからこそ楽しめるスポットは?』を掲載!
次のページを読む >>