東京ディズニーランドのアトラクション「アリスのティーパーティー」の魅力

東京ディズニーランドの開園当時から人気の「アリスのティーパーティー」。カラフルで不思議な世界の中、アップテンポの音楽に合わせ、ゲスト達を乗せたティーカップがぐるぐる回転!そのシンプルな面白さでたくさんのゲストを魅了。今回はその魅力を徹底解剖していきます。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

映画『ふしぎの国のアリス』の世界観が楽しめるアトラクション

「アリスのティーパーティー」は、回転型タイプのライドアトラクションで、いわゆる遊園地によくあるコーヒーカップです。

ただしこちらは、コーヒーカップではなく、ティーカップという設定。

ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』で登場する名シーン「イカレ帽子屋」たちとの楽しいお茶会をテーマにしています。

ここで映画に登場する物語をかいつまんでご紹介!

ある日、主人公のアリスが木陰で眠っていたら、白いウサギが慌てながら走っている姿を目にします。

好奇心旺盛なアリスはその白ウサギを追いかけました。
そしてウサギを追いかけているうちに、アリスはふしぎの国へ迷い込んでいきます。

ふしぎの国でアリスはヘンテコな人や動物と出会うことに。
物語の中盤、ふしぎの国の庭園でティーパーティーを開いているイカレ帽子屋(マッド・ハッタ―)、三月うさぎ(マーチ・ヘアー)、眠りネズミ(ドーマウス)と出会い、アリスはそのお茶会に招待されます。

しかし、そこでは「誕生日ではない日」を祝うヘンテコなパーティが開かれていたのです。
奇妙なお茶会に突然参加してしまったアリスは、イカレ帽子屋たちに翻弄され、まわるティーカップは、まさにその時のアリスの心情を表しているかのよう。

色とりどりのティーカップやカラフルなデティールは、映画に登場する世界観そのままです。

また、ティーカップの中心にあるポットに注目すると、眠りネズミが寝ぼけながら時折顔を覗かせていますよ。

乗る前に一度映画を観てみると、より一層アトラクションを楽しむことができるかも?

最大回転数ってどのくらい?

ティーカップには、手でまわすことができるハンドルが付いており、これを回すとカップも連動してクルクル回転。

一体どのくらい最大で回転するのか気になりますよね。

1分間で45回転が最大。
約1.3秒毎に1回転する計算です。

思った以上に高速で回転します。
回転が最大までいくと、自動的にリミッターがかかり、ハンドルがそれ以上回らなくなるため、安全面では問題ないのですが、回し過ぎると乗り物酔いは免れません。

ちなみに左に回せば左回転、右に回せば右回転と、回転する方向もハンドルで操作できますよ。

まわさなくても充分楽しめる!ゆったりティーパーティーを満喫♪

アリスのティーパーティーは、回転する乗り物が苦手という方でも、楽しめるアトラクションです。

ハンドルさえ回さなければカップは回転することなく、ゆったりとした動きで進んでいき、ひとりでしっかりお座りできれば、3歳未満の小さなお子さんでも一緒に楽しむことができますよ。

爽やかな風を感じながら、ゆったりとしたお茶会を満喫するのも、こちらのアトラクションの楽しみのひとつ。

物語の世界のように自分が小さくなって、ティーカップの中でパーティ♪なんて想像を膨らませながら楽しむのも良いですね。

アリス好きにはたまらないデティールが広がり、回る以外にもエンジョイの方法はまだまだたくさんあります。

回転率が高く待ち時間が少ない

ティーカップは全部で18台あり、1台につき4名まで乗ることができるため、最大で72名まで一度のライドで楽しむことができ、回転率が高いアトラクションです。

そのため大混雑時でも待ち時間30分前後で乗る事ができます。
平日は5分~10分待ち。
閑散期の夜には、ほぼ貸し切り状態で乗ることも。

昼間の時間は最も待ち時間が伸びるので、午前中もしくは夕方~閉園直前の空いている時に乗りましょう。







カップルにもオススメ♡夜のライトアップが素敵

昼間の雰囲気もワイワイ賑やかで楽しいのですが、ライトアップが引き立つ夜は、魅惑的な雰囲気がぐっと増し、また違った趣になります。

夜は天井に吊るされた、ランタンのライトアップがちょっぴり妖しげに輝き、カップルは夜に乗るのがオススメ♪

普通お茶会は昼間に開かれる事が多いですが、ここでは夜会のティーパーティーを楽しむことができちゃいますよ。

サプライズバースデーにピッタリ!乗る前にバースデーシールをゲットしておこう

アリスのティーパーティーでは、誕生日の人もお祝いしてもらえるサプライズがあります!

誕生日の人も、というのは映画の中では「誕生日ではない日」をお祝いしているシーンが登場するため、本来誕生日の人はこのお茶会にお呼ばれするのは不思議な事。

しかし、そこは夢の国ディズニーランド。
もちろん誕生日の人も、そうではない人も、みんなお祝いしてくれますのでご安心を。

さらにパークでもらえる「バースデーシール」を見えるところに付けておくと、アトラクションがスタートする直前に、場内アナウンスでお祝いコメントをもらうことができますよ。

カップに座ってしばらくすると、突然「本日お誕生日の○○ちゃん、○○君、○○さん、おめでとうございます」とアナウンスが流れ、ちょっとしたバースデーサプライズが楽しめます♪

ちなみに通常時では「皆さんお誕生日じゃない日、おめでとうございます、それではアリスのティーパーティーをお楽しみください」というアナウンスが流れます。

またバースデーシールをもらうためには、パーク内にいるキャストに「今日誕生日なのでバースデーシールください」とお願いすれば無料でもらえます。

誕生日を免許証などで確認されることはありません。
そのため誕生日の当日だけではなく、その前後にパークへ遊びに来てもシールをもらう事ができますよ。

ちなみにシールをもらう際は、カラーペンをたくさん持っているキャストからもらうのがおすすめ。

カラーペンをいっぱい持っているキャストさんの場合、イラストが得意な方が多く、ご厚意でシールを素敵にデコレーションしてくれる可能性が高いです。

イラストが得意なキャストさんは、比較的メインエントランスの近くにいることが多いので、パークに入ったらすぐもらいに行くと良いでしょう。

ディズニーキャラクターがティーパーティーに参加!?

様々なディズニーキャラクター達がパーク内のあちこちに登場し、一緒に写真を撮ったりふれ合ったりできる、キャラクターグリーティング通称「キャラグリ」のスポットが存在するほど、パーク内では定番のパフォーマンスとして知られています。

そのディズニーキャラクター達は、なんとアトラクションにまで登場することがあるのです!

実はアリスのティーパーティーで、何度もディズニーキャラクター達がティーカップに乗って登場しています。

アリスやイカレ帽子屋をはじめ、ピーターパンやメリーポピンズ、ベル、スミーなどファンタジーランドによく出現するキャラクター達がたくさん登場します。

いつ現れるかわからないため、ティーカップに乗るキャラクター達の姿を見る事ができたら、とても貴重な体験。

大好きなディズニーキャラクター達と一緒にまわることができたら夢のようですね♡

次のページでは『「アリス」と名が付いているのは東京ディズニーランドだけ?』を掲載!
次のページを読む >>