はるばる行きたい? 函館をスマートに楽しむ7つの方法

ロマンチックな夜景、海鮮グルメ、レトロな街並…魅力いっぱいの街・函館。今回は、寒い季節でも函館を「スマートに」楽しめるような、おすすめの体験をご提案します!

金森赤レンガ倉庫でショッピング&夜景を楽しむ

金森赤レンガ倉庫でショッピング&夜景を楽しむ

blog-imgs-56.fc2.com

ベイエリアに建つ『金森(かねもり)赤レンガ倉庫』は、明治に建てられた倉庫群を利用した、函館の代表的観光スポット。ショップやレストラン、カフェ、ホールなど、見所満載。女性なら必ず寄りたいスポットですね。夜はオレンジ色のライトアップで、あたたかな雰囲気の夜景を楽しむことができます。

朝市でイカ釣り体験

朝市でイカ釣り体験

masaru.me

函館駅近くにある函館朝市。函館名物の新鮮なイカを、楽しみながら食べられるイカ釣り体験はいかが?『元祖活いか釣り堀』では、いけすを泳ぐイカを釣りあげると、その場でさばいてくれるんです。身が透き通ったイカは、コリコリの食感と甘さが絶品。ぜひ、朝早くに足を運んでみてください!

五稜郭タワーにのぼる

五稜郭タワーにのぼる

wikipedia.org

函館のランドマーク・五稜郭タワー。せっかく函館に来たなら、やっぱり上までのぼって!展望台から五稜郭の「星形」を見てこそ「はるばる来たぜ」と言えるというもの。桜、紅葉、雪…季節ごと違った魅力も楽しめます。夏季限定で「秘密の展望台探検ツアー」もあるんだとか!?函館山や津軽海峡、横津連峰の山並みも必見です。

函太郎 (かんたろう)で回転寿司をほおばる

函太郎 (かんたろう)で回転寿司をほおばる

tabelog.com

函館で回転寿司といえば『函太郎』!北国の回転寿司をあなどるなかれ。『函館を握る』をコンセプトに、ハイクオリティなお寿司が堪能できる、地元でも人気のチェーン店。五稜郭公園とタワーを満喫したあとは、歩いて数分の「五稜郭公園店」へ足を運んでみては。落ち着いた店内で、思う存分お寿司を召し上がれ。

路面電車に乗る

路面電車に乗る

hakobura.jp

函館の人々の移動を支える函館路面電車は、もちろん旅にも欠かせない存在です。走る見た目やスピード、運転手さんの雰囲気もどこかのんびりとしていて、旅情をかきたててくれます。例年4月中旬?10月末に運行する、レトロな『箱館ハイカラ號』も素敵ですね。一日乗り放題のお得なチケット(600円)も忘れずに♪

『あじさい』の塩ラーメンを食べる

『あじさい』の塩ラーメンを食べる

googleusercontent.com

函館の有名ラーメン店といえば『函館麺厨房 あじさい』。赤レンガ倉庫群近く、函館ベイ美食倶楽部の一角にも、おしゃれな雰囲気の『あじさい 紅店』を構えています。驚くほどに澄んだやさしい塩味のスープと、固めの麺のマッチングが最高。シンプルイズベスト、また食べたくなる一杯です。

スカイラウンジでお酒を楽しみながら、夜景を満喫

スカイラウンジでお酒を楽しみながら、夜景を満喫

photo by #

函館駅前、『函館国際ホテル』別館の最上階にある、スカイラウンジ『ル・モン・ガギュー』。きらめく港の夜景と漁火を眺めながら、季節のカクテルを楽しむことができます。函館山の夜景もとっても素敵ですが、こんな夜景の楽しみ方もおすすめ。チャージがなく、カクテル一杯から利用できるという、カジュアルなスタイルも魅力です。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

北海道
国内

関連記事を見る

北海道の記事を見る

札幌観光ならここ!見どころをざっくりご紹介
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
抜群の透明度!初夏の支笏湖をカヤックで進む
えりも発!シーカヤックでアザラシの赤ちゃんに逢いに行く
激走!知床~釧路「よい景色と美味しいものを目指して」
世界遺産・知床半島!洋上から見る秘境と野生動物たち
北海道観光の王道!阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖をツーリング
北海道の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
遠出しても絶対行きたい函館ラーメン店はここ!おすす30選
【北海道の絶景】激流ラフティング!ニセコの自然を肌で感じる
遠出しても絶対行きたい富良野ラーメン店はここ!10選
北海道観光で行きたい!日本にもあったド級の国立公園「釧路湿原」