センスが光ってる!金沢のおしゃれ&素敵カフェ 5選

金沢といえば、兼六園や東茶屋町など「和」のイメージが強い場所ではないでしょうか。しかし意外や意外、パンケーキやラテアートが有名なカフェがたくさんあったり、石川県出身のあの超有名パティシエが手掛ける緑豊かな美しいカフェがあったり。金沢人のセンスあふれる素敵なカフェがたくさんあります。今回はその中から厳選して5つ、ご紹介します。

金沢ブランチD5

金沢ブランチD5

xn--t8j4kwc5b8884d.com

アサイーボウルにパンケーキ?今、女子が一番大好きなものでいっぱいの「金沢ブランチD5」。実は、パンケーキ専門店なんです。ご飯系のパンケーキから、スイーツ系のパンケーキまで種類がとっても豊富。約20種類も有るんだそうです!特にスイーツ系は充実していて、定番のホイップ付きのパンケーキから、噂のアサイーパンケーキなんてものもあります。金沢駅からもそんなに遠くなく、アクセスも良好。これはぜひ、行きたいカフェですね。

金沢ブランチD5

住所:石川県金沢市此花町2-4
営業時間:平日:11:00~18:00 土日祝:9:00?18:00 定休日:火曜日

ティキガーデン

ティキガーデン

hotpepper.jp

こちらもパンケーキのお店「ティキガーデン」。金沢駅からすぐの金沢フォーラス6階にある、本格的なハワイアンカフェです。まずなんといっても、店内がハワイアン。ハワイ特有の(といっても著者はハワイ経験ないのですが…)リラックスムード満載です。そこでいただくパンケーキがまた絶品?生地はしっとりもちもち。トッピングもフルーツ満載。お店のインテリアと相まって、まるで本場ハワイで食べているよう。パンケーキだけでなく、ロコモコやオムレツなどなど、ハワイ料理もいただけます。

ティキガーデン

住所:石川県金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス 6F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

uraken.co.jp

緑豊かな石川県立美術館内にある「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」。なんとあの有名パティシエ辻口博啓のお店なのです!辻口さんのこだわりは、地元の天然素材を使うこと。お塩やミルク、たまごに至るまで、徹底して地元産を貫いています。また、コンセプトGという新たな試みも行われています。それは、日本最高級のお茶・宇治の本玉露とオリジナルスイーツをコースでいただけるというもの。和とスイーツの新たな融合にチャレンジされてあるんだそうです。石川県立美術館の美しい緑の森を眺めながらいただく絶品スイーツ。本当に心癒される瞬間ですよ。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

住所:石川県金沢市出羽町2-1 石川県立美術館内
営業時間:10:00~19:00(ラストオーダー18:30)

サブリナ

サブリナ

hotpepper.jp

金沢の夜景が一望できる、開放的な屋上カフェ「サブリナ」。サブリナへは、お昼に行くのもいいのですが…おすすめは、夜。テラス席でリュクスなソファーに体を預け、夜風にあたりながら金沢のきれいな夜景を見られるなんて…気分はセレブ?極上に贅沢な時間を過ごせます。店内も豪華なインテリアで、こちらもセレブ感満載です。お昼は、フルーツが鮮やかなフレンチトーストや、色とりどりのアイスなど、見た目にもかわいいメニューが並びます。夜は一転して、焼肉などガッツリ系。特に今の時期はビアガーデンもあり、大いに盛り上がっているようですよ。

サブリナ

住所:金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス7F屋上
営業時間:11:00~23:00

カフェ・アルコ プレーゴ

カフェ・アルコ プレーゴ

prego2001.net

ラテアートが究極にかわゆい?「カフェ・アルコ プレーゴ 」。くまさんや雪だるま…女子の心をわしづかみにするラテアート。その技術は非常に高く、様々なキャラクターや芸術性のあるもの。また平面ににとどまらず、立体的なものまで…どうやって作っているんでしょう。そのバリエーションの多さは、毎日Instagramに投稿するほど。もはや、もったいなくて飲めません!(笑)カフェだけでなく、ランチやディナーのメニューも豊富。特に金沢名物・ハントンライスもいただけます。

カフェ・アルコ プレーゴ

住所:石川県金沢市片町1丁目3番地21 プレーゴ通り
営業時間:月~木・日 11:00?23:00 金・土 11:00?24:00