限りない透明度を誇る北海道にある絶景湖『支笏湖』

雄大な自然を誇る北海道。その北の大地を代表する絶景ドライブルートのひとつが、支笏湖沿いを走る道です。ここではそんな北海道らしい魅力満載の支笏湖についてご紹介します。






支笏湖(しこつこ)は、北海道千歳市にある淡水湖。支笏洞爺国立公園内に属し、長径13km、短径5kmの東西に長いマユ型をしており、周囲は約40kmです。
面積は琵琶湖の1/9程度ですが、その貯水量は琵琶湖に次いで日本で2番目となっています。これは支笏湖が非常に深い湖であるため。最大深度は約360m、平均水深でも約265mあり、国内では秋田県の田沢湖に次いで2番目の深度を誇ります。しかし環境省の水質調査で5年連続日本一に選ばれたほどのその透明度で、かなり深いところまで見下ろすことができます。
支笏湖は「日本最北の不凍湖」としても有名です。これは温かい水が湖の深部に残存しており、湖面の水温が下がりにくいためです。
湖畔には「日本秘湯を守る会」に属する名湯のひとつ、丸駒温泉があります。湖の水位とともにその湯量が増減する野趣溢れるこの温泉、一年を通して多くの観光客で賑わいます。






周囲を山々に囲まれた支笏湖。そのうちのひとつ、標高1,320mの恵庭岳(えにわだけ)は、登山者にも人気のスポットです。アイヌ語の山名、「エ・エン・イワ(頭が・尖っている・山)」が意味するように山頂が尖っているのが特徴で、湖畔や丸駒温泉の露天風呂から見上げる姿も絶景です。
四季折々に美しい彩りを見せる支笏湖。季節ごとに湖水まつりや紅葉まつり、氷濤まつりなどの催しが行われています。中でも冬の支笏湖氷濤まつりは国内外問わず多くの観光客を呼んでいます。
温泉、ドライブ、キャンプに登山。北海道の大自然を札幌近郊で楽しめることから、国外からの注目度も上がっているおすすめスポットです。
wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

北海道
国内

関連記事を見る

北海道の記事を見る

出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
札幌観光ならここ!見どころをざっくりご紹介
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
抜群の透明度!初夏の支笏湖をカヤックで進む
えりも発!シーカヤックでアザラシの赤ちゃんに逢いに行く
激走!知床~釧路「よい景色と美味しいものを目指して」
世界遺産・知床半島!洋上から見る秘境と野生動物たち
北海道観光の王道!阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖をツーリング
北海道の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
遠出しても絶対行きたい函館ラーメン店はここ!おすす30選
【北海道の絶景】激流ラフティング!ニセコの自然を肌で感じる
遠出しても絶対行きたい富良野ラーメン店はここ!10選