四季が最も美しい頂上決戦!京都はこんなに絶景に溢れています

数多くの世界遺産を抱えるなど、日本を代表する観光スポットとして知られているのが京都です。和を存分に感じられるため外国人もよく訪れる京都では、四季折々の風景が楽しめるのも人気のポイントのひとつ。今回はそんな京都の持つ季節の絶景を紹介します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30

「祇園の夜桜」が見物・円山公園

「祇園の夜桜」が見物・円山公園
京都の中心地河原町のほど近くに、祇園さんとして親しまれている八坂神社があります。
八坂神社の境内を抜けた先にあるのが円山公園。
広大な敷地に染井吉野や山桜など、約680本もの桜が植えられています。
繁華街からのアクセスの良さも手伝って、京都屈指の桜の名所として人気があります。
園内中央には「祇園の夜桜」と呼ばれる高さ約12mの枝垂桜が鎮座し、多くの花見客が訪れます。
桜のシーズンには屋台も出るので、お花見にぴったりの公園ですよ。

円山公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 円山公園
住所 京都府京都市東山区円山町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=10000011
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

円山公園のスポットページ

秀吉とねねにゆかりが深い・高台寺

秀吉とねねにゆかりが深い・高台寺
豊臣秀吉の正妻ねねが、秀吉を弔うために建てたのが高台寺です。
清水寺や建仁寺などの人気観光地にも近いため、併せて訪れる人が多いスポットです。
ねね自身が晩年を過ごすことを考えて作ったため、全体的に落ち着きがありながら豪華な造りとなっています。
茶室の傘亭や時雨亭など見どころもさまざまで、特に春は枝垂桜のライトアップもあるので、夜の京都散策にもぴったりですね。







高台寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 高台寺
住所 京都市東山区高台寺下河原町526番地
営業時間・開場時間 9:00-17:30
利用料金や入場料 大人 600円  中高生 250円  団体 (30名以上) 500円  3ヵ所共通割引拝観券 (高台寺、高台寺掌美術館、圓徳院) 900円  小学生無料
参考サイト http://www.kodaiji.com/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

高台寺のスポットページ

縁結びのパワースポット・貴船神社

縁結びのパワースポット・貴船神社
周りを山に囲まれた盆地の中にある京都は、冬寒く夏暑いことで有名です。
そんな暑い夏の京都で涼を感じたいなら、「京の奥座敷」貴船にある貴船神社がおすすめですよ。
昔から水の神様として知られていましたが、近年では縁結びの神様として、特に若い女性に注目されています。
貴船神社を訪れたら、ぜひ試してみたいのが水占い。
水占いの紙を境内の池に浮かべると、あら不思議!水の神様からのメッセージが浮かび上がります。
貴船神社周辺では、川床料理が楽しめるお店も多いので、目でも舌でも涼を感じてみてはいかがでしょうか。

貴船神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 貴船神社
住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
営業時間・開場時間 6:00-20:00(5月1日-11月30日)  6:00-18:00(12月1日-4月30日) ※正月三が日は20:00閉門
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://kifunejinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

貴船神社のスポットページ

通天橋からの眺めは一見の価値あり・東福寺

通天橋からの眺めは一見の価値あり・東福寺
京都駅から一駅、東福寺駅から歩いてすぐのところに東福寺があります。
境内に約2000本の楓が植えられている、京都随一の紅葉の名所と言われており、紅葉シーズンになると日本全国から観光客が訪れます。
東福寺で絶対外せないスポットなのが通天橋。
橋の上から見下ろす燃えるような紅葉は、圧巻の一言です。
拝観希望者が長蛇の列を作っていることもしばしばなので、時間に余裕を持って訪れた方が良いでしょう。
平日の朝は比較的混雑が少ない穴場時間です。
次のページでは『黄金色と雪化粧のコントラストを楽しんで・金閣寺』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

京都
国内
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

京都の記事を見る

京都観光で絶対おすすめ和食・料亭ならここ!京都に年100回通った筆者が決めたランキングTOP30
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
京都観光前に知りたい「醍醐寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「建仁寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都デートならここ!京都で結婚した私が教える、定番&穴場スポット50選+α
京都観光前に知りたい「知恩院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城
京都観光前に知りたい「仁和寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?