京都に年100回通った私が決める!お土産ランキング【スイーツ編】

京都に年100回通いお土産を買い尽くした私が、銘菓の伝統や歴史、日持ちや使い勝手を総合的に判断し、ランキング付けしました。「日持ち」「個包装」「京都駅」など判断に役立つ印も見出しにつけています。おしゃれで気が利いて、買いやすいお土産和菓子・スイーツ編を30位からご紹介します。

この記事を書いた人/katsuya

かつて仕事の都合で東京←→京都を年100回往復していました。京都の西七条に家を借り、なんと結婚相手も京都で見つけました。「地元民ではないけど、だからこそわかる京都」の魅力をお伝えします。

katsuya


30位 長久堂の「きぬた」

30位 長久堂の「きぬた」

撮影/編集部

撮影/編集部

「きぬた」は、京都市北区にある長久堂の和菓子。
創業者である長兵衛が、1853年(嘉永6年)、丹波に帰郷した際、織り上げた絹を柔らかく艶やかにするための道具である砧(きぬた)を打つ音を聞き考案された和菓子なんだとか。
薄く延ばした求肥は白い絹を表しており、それを備中の白小豆で作られた緋色の羊羹にくるりと層をなし巻きつけ、和三盆糖をまぶした棹菓子です。

明治の初め、パリ万博に出品され高い評価を受け、その後皇室御用達となり京都で愛され続けています。

北山店のある京都・北山は、京都駅周辺とはまた雰囲気の異なる一際おしゃれなエリア。
ウエディング開場も多く連ねますので、デートで散策するのもいかがでしょうか。

賞味期限(日持ち):7日間

長久堂 北山店の住所・アクセスや営業時間など

名称 長久堂 北山店
住所 京都府京都市北区上賀茂畔勝町97−3
営業時間・開場時間 9:00 – 17:30
利用料金や入場料 砧(きぬた) 1本800円〜
参考サイト https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26003716/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

長久堂 北山店のスポットページ

29位 【抹茶】中村藤吉本店の「生ちゃこれーと」

29位 【抹茶】中村藤吉本店の「生ちゃこれーと」

撮影/編集部

撮影/編集部

京都・宇治にある創業安政6年(1859年)の老舗のお茶さん中村藤吉本店の作る抹茶の生チョコレート。
京都駅の伊勢丹にもカフェと店舗があり、新幹線出発時刻ギリギリの御土産選びでも、候補になります。

箱を開けると美しい緑とチョコレートの香りが広がります。
独自の製法で作られており、口どけがよくお茶の老舗ならではの濃厚な抹茶の香りと風味、そしてチョコと生クリームのコクとまろやかさが口に広がる上品な一品です。
どの年齢の方のお口にも合いますが、抹茶の豊かな風味がちょうどよい味わいで、甘いものが苦手な男性にも喜ばれるお品です。

賞味期限(日持ち):冷蔵で14日間

中村藤吉本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 中村藤吉本店
住所 京都府宇治市宇治壱番10
営業時間・開場時間 10:00 – 18:00, カフェ11:00 – 18:30 (L.O.17:30)
利用料金や入場料 生ちゃこれーと(20個入り) 1,080円, 生ちゃこれーと詰合せ/2箱入2,265円
参考サイト http://www.tokichi.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

中村藤吉本店のスポットページ

28位 【男性におすすめ】SIZUYAPANの「あんぱん」

28位 【男性におすすめ】SIZUYAPANの「あんぱん」

撮影/編集部

撮影/編集部

SIZUYAPANは、1948年創業の老舗パン屋「志津屋」がプロデュースするあんぱんに特化した専門店。
多くの行事や習慣の中で生まれた京都ならではの食文化と様々な食材をパンを通じて表現し、京都のおみやげになるあんぱんを販売しています。

実は京都の地元民はパンが大好きで、「志津屋」は京都市内だけで10店舗以上も点在する大人気ローカルチェーン。
定番商品「カルネ」は私も大好きです。

そんな「志津屋」のSIZUYAPANは、スタンダードな白パンからよもぎパンや抹茶パンなどの生地に、こしあん、つぶあん、白あん、柚子あんなどが入った様々なラインナップのあんぱんが楽しめます。
おしゃれなパッケージと確かな味で京都みやげとして人気を集めています。

お土産店が京都八条口の新幹線改札から見える至近距離にあり、緊急の手土産調達でもお世話になりました。

賞味期限(日持ち):3日間程度

SIZUYAPAN 京都駅店の住所・アクセスや営業時間など

名称 SIZUYAPAN 京都駅店
住所 京都府京都市下京区東塩小路町8-3JR京都駅八条口
営業時間・開場時間 9:00 – 21:00
利用料金や入場料 あんぱん1個210円〜
参考サイト http://www.sizuyapan.kyoto.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

SIZUYAPAN 京都駅店のスポットページ

27位 【会社におすすめ】聖護院八ツ橋の「八つ橋」

27位 【会社におすすめ】聖護院八ツ橋の「八つ橋」

撮影/編集部


撮影/編集部

「八つ橋」はいくつかありますが、本格派かつ定番のお土産を持っていきたいときに重宝しますね。

聖護院八つ橋の成り立ちは意外なところから。
筝の名手で作曲家でもある、近世筝曲の開祖ともいわれている八橋検校(やつはし けんぎょう)氏が金戒光明寺の常光院に埋葬され、墓参りに訪れる人が絶えない事から、没後の四年後にあたる元禄二年に黒谷参道にて干菓子の販売を始めたのが、聖護院八つ橋のはじまりなんだとか。
八橋検校をしのんで筝(琴)の形に似せて「八つ橋」となずけられています。

黒谷参道のお店は聖護院の森の茶店として「八つ橋」を販売を始め、現在は本店となっています。
うるち米を使用した米粉と三温糖、にっきで仕上げられています。
にっきの風味が特徴的な干菓子です。

賞味期限(日持ち):10日間

聖護院八ッ橋総本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 聖護院八ッ橋総本店
住所 京都府京都市左京区聖護院山王町16
営業時間・開場時間 8:00 – 18:00, 木8:00 – 1:00, 金曜休
利用料金や入場料 聖護院八ッ橋(24枚入) 540円〜
参考サイト http://www.shogoin.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

聖護院八ッ橋総本店のスポットページ

26位 【京都駅】総本家よし廣の「手焼きどらやき」

26位 【京都駅】総本家よし廣の「手焼きどらやき」

撮影/編集部

撮影/編集部

京都・二条にある創業50余年の和菓子屋「総本家よし廣」。
完成まで約2年かかったというひとつひとつ銅板で手焼きされたこだわりのどら焼は絶品!定番の栗どら焼き、生八つ橋入りの他に季節に合わせた限定のどら焼きなどバリエーションも豊富です。

飽き限定のモンブランどら焼きは、紅葉シーズンなら一層必須のお土産。
限界まで柔らかさに挑戦したというふわふでモチっとした皮にタップリと入れられた粒餡、絶妙なタイミングで焼かれた職人技が光る一品です。
二条駅付近に本店が位置していますので、二条城の観光ついでに立ち寄ってみては。

または、京都駅にある「The CUBE 京都駅ビル専門店街」の地下1階でも販売していますので、京都駅で買いたいかたはこちらでも。

賞味期限(日持ち):7日間

総本家 よし廣の住所・アクセスや営業時間など

名称 総本家 よし廣
住所 京都市中京区西ノ京東月光町22
営業時間・開場時間 10:00 – 18:00
利用料金や入場料 栗どら焼き 5個入 1,210円, 10個入 2,310円, 15個入 3,390円
参考サイト http://www.yoshihiroseika.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

総本家 よし廣のスポットページ

25位 【日持ち◎】【個包装】小倉山荘のおかき「をぐら山春秋」

25位 【日持ち◎】【個包装】小倉山荘のおかき「をぐら山春秋」

撮影/編集部

撮影/編集部

創業以来、小倉百人一首を題材におかきを作ってきた小倉山荘。
小倉山荘のおかきは農薬・肥料に頼らない自然農法で作られる自社農園のもち米が使用されていて、種類が豊富で土産・お祝い・仏事・愛食用などに買われています。
商品によって様々な味付けがあり、一度に色々な味を楽しむことが出来ます。

都内にも新宿京王・池袋西武など店舗があること、インターネット通販では楽天の総合ランキングでも常連であることを考えると、京都でわざわざお土産にしなくても良いかもしれない…と、一時期は思っていました。

しかしシーズンごとに提案される新商品の世界観、おかきの常識を覆すクリスマス・バレンタインデーやホワイトデーなどイベントごとの商品提案力が大好きで、京都河原町の高島屋をはじめついお店に立ち寄ってしまいます。

裏技(というほどでもないですが)としては、大阪エリアにも梅田阪神、大阪高島屋、近鉄あべのハルカス店などにもお店を構えているので、「京都を発ってしまったが京都土産がほしい」というときに活躍します。

賞味期限(日持ち):3ヶ月 ※代表的なおかき商品の場合

通販で購入できます(Amazon.co.jp)

小倉山荘 竹生の郷(本店)の住所・アクセスや営業時間など

名称 小倉山荘 竹生の郷(本店)
住所 京都府長岡京市今里蓮ケ糸45
営業時間・開場時間 10:00 – 18:00
利用料金や入場料 おかき詰め合わせ だんらん三室山 化粧箱・小(25袋入) 1,620円〜
参考サイト http://www.ogurasansou.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

小倉山荘 竹生の郷(本店)のスポットページ

24位 和久傳の「れんこん菓子 西湖」

24位 和久傳の「れんこん菓子 西湖」

撮影/編集部

撮影/編集部

和久傳の「蓮根菓子 西湖」はその名の通り蓮根の根から採れるでんぷんと、砂糖の中でも希少価値が高い和三盆で作られた品のいい甘みのある和菓子。

1つ1つ丁寧に笹に包まれ香りもまた上品さを際だたせています。
1つ1つ丁寧に扱えばこそ手作業ならではのこだわりで、お土産を受け取った人も京都らしさに触れることができますね。

北大路エリアのお寺巡りをする際には本店に立ち寄る候補のひとつになります。

賞味期限(日持ち):4日間

katsuya

Writer:

かつて仕事の都合で東京←→京都を年100回往復していました。京都の西七条に家を借り、なんと結婚相手も京都で見つけました。「地元民ではないけど、だからこそわかる京都」の魅力をお伝えします。

この記事のカテゴリ

お土産
京都
国内

関連記事を見る

お土産の記事を見る

安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
【沖縄お土産】もう迷わない!全部食べて決めた沖縄土産ランキングBEST30
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
徳島県のこだわりお土産23選。グルメからスイーツまでこれでもう迷わない!
【表参道のお土産・手土産】おしゃれな街ならではのスイーツ目白押し。おすすめお土産10選
原宿のお土産ならこれ!絶対外れないスイーツ&雑貨のお土産10選
宇都宮土産はこれ!餃子だけじゃなかった!宇都宮で人気のお土産10選
滋賀土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選
浜松土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選
那須土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選