四季が最も美しい頂上決戦!山梨県はこんなに絶景に溢れています

春夏秋冬、日本の四季は美しい!そんな日本の四季をより一層素敵なものにするのは、どんなシチュエーションでしょう?山梨県なら、日本の四季を最も美しく見せられるのではないでしょうか?ということで、今回は、山梨県のおすすめの絶景をご紹介!

山梨県ってどんなとこ?

「山梨県」は、本州の内陸部(開眼から離れた場所)にあり、南は富士山、西は南アルプス、北は八ヶ岳、東は奥秩父山地、標高2000m超えの山々に囲まれています。
県庁所在地は「甲府市」で、令制国の甲斐国(かいのくに)に当たります。
写真は、山梨から見る富士。

逆さ富士で有名な 本栖湖

山梨県南都留郡富士河口湖町と南巨摩郡身延町を跨いでいる大きな湖が「本栖湖」です。
本栖湖は、富士五湖の1つで、水深は121.6m、富士五湖で最も西端に位置しています。
夏季にはウィンドサーフィンを目的とする観光客が多く訪れます。
なにより、四季折々の富士のある風景は絶景です。

本栖湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 本栖湖
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町身延町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4614.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

本栖湖のスポットページ

西沢溪谷 大迫力の七ツ釜五段滝

日本三大急流の1つである七ツ釜五段の滝は、西沢渓谷遊歩道の一番奥にあります。
五段滝、という名の通り、五つの段差があり、その落差は、上から約3m、約4m、約2m、約9m、約10mあると言われています。
西沢溪谷のシンボル的存在である七ツ釜五段滝、大迫力の渓流は、必見です。






西沢渓谷 七ツ釜五段の滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 西沢渓谷 七ツ釜五段の滝
住所 山梨県山梨市三富上釜口
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4536.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

西沢渓谷 七ツ釜五段の滝のスポットページ

新倉富士浅間神社から眺めは絶景

ミシュランガイドの表紙にもなったという新倉富士浅間神社。
さくらや紅葉、そこに富士と五重塔、これぞ日本!といった絶景がぎゅっと詰まっているのが新倉富士浅間神社なんです!
海外の教科書などにも載っているという新倉富士浅間神社からの風景。
ここ新倉富士浅間神社には、毎年多くの外国からの観光客が訪れるそうですが、日本国内では、あまり知られていない、なんて声もあります。
こんなに美しい景色が見られる新倉富士浅間神社、日本人なら行かないと損ですよ!
次のページでは『標高1,000メートルにある高原!花の都公園』を掲載!
次のページを読む >>