えっ山形県にトトロいるじゃん!と思ったらトトロに似ている『小杉の大杉』だった

山形県に「トトロの木」というなんともメルヘンなニックネームで知られる杉の木があることをご存知ですか?
見かけがあの有名なジブリアニメのキャラクター、「となりのトトロ」のトトロに似ていることからそう呼ばれるようになったという小杉の大杉。今回は、そんな山形県の小杉の大杉についてご紹介いたします。

山形県最上郡鮭川村でトトロを発見!


タケ Takeさん(@butszo)が投稿した写真

小杉の大杉があるのは、山形県最上郡鮭川村。
1986年に鮭川村指定天然記念物となった小杉の大杉は、高さ20mの立派な杉です。
樹齢は推定1,000年といわれ、私たちが生まれるはるか昔からこの地を見守り続けてきました。

まるでトトロそっくりの杉の木

まるでトトロそっくりの杉の木
地元の人からは「夫婦杉」とも呼ばれる小杉の大杉。
木のてっぺんが2つに分かれ、末広がりの丸みを帯びたシルエットがまるでトトロのように見えることから「トトロの木」としても有名になりました。

角度によって見え方も違うようですね

角度によって見え方も違うようですね
しかし実は根元から出ている幹は3つ。
角度によってはてっぺんが3つに見えることもあります。

子宝祈願のパワースポットとしても有名

子宝祈願のパワースポットとしても有名
縁結びの杉、または子宝祈願のパワースポットとしても知られている小杉の大杉。
トトロの木として定着したこともあいまって、今では全国各地から多くの旅行客が訪れます。

根元に「山神」と呼ばれる子宝の神様が祀られ、夫婦で手をつなぎながら杉の下で休むと子宝に恵まれるという言い伝えがあるそうです。

ベストシーズンは4月から11月


kooさん(@koo_0509)が投稿した写真

1年を通してその堂々たる姿を私たちに見せてくれる小杉の大杉ですが、ベストシーズンは4月から11月。
12月から3月にかけての冬の間は、雪が積もってしまうため足元が悪くなります。
しかし、あえて一面の銀世界の中の小杉の大杉を見に行くというのも良いものかもしれませんね。

現地の案内板では「曲川の大杉」と記載されていることも


まるで中の良い夫婦が互いに寄り添い合っているようにも見えるその姿は、訪れる人々の心をほっこりとあたためてくれます。
現地の案内板では「曲川の大杉」と記載されていることもあるようです。

この地を見守るトトロ

この地を見守るトトロ
人間の想像をはるかに超えた昔から存在している威風堂々としたたたずまいには、畏敬の念を抱かずにはいられないでしょう。
これから先もずっと、小杉の大杉がこの地で守り継がれていくことを願います。

今日のおでかけの記事を見る

【期間限定】あのナポレオンパイも!キハチカフェの新作春色スイーツ
ムーミンハウスカフェに春が来た!いちごがいっぱいのデザートフェア
あの新宿伊勢丹でルパン飯も味わえる!?「ISETAN×ルパン三世#伊勢丹のアジトに潜入せよ」
オリーブオイルが7種類も!KIHACHIで堪能するスペシャルコース
世界に認められた「都農(つの)ワイン」を浅草で。宮崎県都農町物産展in浅草まるごとにっぽん
日本一早いお花見って何!?春色のドリンクで一足早く春を満喫
関西のホンモノが関東上陸!牛カツ専門店「京都勝牛」が上野・御徒町にOPEN
「不思議の国のアリス」の世界観を表現したレストラン、バレンタインも可愛すぎ!
品川のスポット、走って巡ってみませんか?~「品川シャルソン2017」
チョコじゃなくてお酒で過ごすバレンタイン。日本酒バルが提案する「升ショコラ」って何!?
北海道の味覚を味わい尽くす!札幌東急REIホテルの「雪まつりディナーブッフェ」
【期間限定】猫好き必見!AfternoonTeaのカフェで「ネコのパティスリー」OPEN