有馬温泉、神戸…今週末は兵庫県に行こうかな!と思える10の理由

姫路城や明石海峡大橋など有名な観光スポットが多い兵庫県。JR・私鉄はもちろんの事、ドライブするのにもアクセスし易い地域でもあります。今回は有名スポットから穴場スポットまで、今すぐ行こうと思える理由と合わせてご紹介します。

国宝にも指定されている姫路城

国宝にも指定されている姫路城

image by iStockphoto / 84650921

国宝・日本100名城にも選ばれている姫路城。平成27年に改修工事が終了し、日没後から午前0時までライトアップされています。4/1から10/31までは白系、11/1から3/31までは暖色系と季節によってライトの色が変更されています。

姫路城の住所・アクセスや営業時間など

名称姫路城
住所兵庫県姫路市本町68番地
営業時間・開場時間9時~16時(閉門は17時) ※夏季(4月27日~8月31日)は9時~17時(閉門は18時)
利用料金や入場料大人(18才~):1000円 、小人(小学生・中学生・高校生):300円 。30人~:大人800円 、小人240円
参考サイトhttp://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

姫路城のスポットページ

昼と夜では全く違う景色を映す神戸ハーバーランド

昼と夜では全く違う景色を映す神戸ハーバーランド

image by iStockphoto / 60021078

明石海峡大橋付近まで向かうクルージングや1890年後半に建てられた神戸煉瓦倉庫と言ったスポットが集まる神戸ハーバーランド。昼間の快晴時は潮風が心地良く、夜になると周辺の灯りが美しくデートコースにもオススメです。

有馬温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称有馬温泉
住所兵庫県神戸市北区有馬町
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.arima-onsen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

有馬温泉のスポットページ

幻想的な世界に引き込まれる明石海峡大橋

幻想的な世界に引き込まれる明石海峡大橋

image by iStockphoto / 21928776

1998年に開通し、今では淡路島との架け橋ともなっている明石海峡大橋。橋付近はクルージング船の通行ルートとなっていたり、管理用通路を歩きながら体験が出来るブリッジワールドツアーが定期的に開催されています。

神戸ハーバーランドの住所・アクセスや営業時間など

名称神戸ハーバーランド
住所兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.harborland.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

神戸ハーバーランドのスポットページ

疲れた身体の癒しを有馬温泉で

疲れた身体の癒しを有馬温泉で

image by iStockphoto

古くからの歴史が有り、数多くの温泉宿や飲食店など立ち並ぶ有馬温泉。JR三宮駅から電車で30分、車でも大阪方面から1時間弱とアクセスも抜群です。帰宅する前に一汗流したい場合の日帰り入浴が可能な施設もあります。

有馬温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称有馬温泉
住所兵庫県神戸市北区有馬町
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.arima-onsen.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

有馬温泉のスポットページ

神戸の中に有る美味しい香り漂う中華街、南京町

神戸の中に有る美味しい香り漂う中華街、南京町

image by iStockphoto / 84651487

JR元町駅からアクセスがし易く、日本三大中華街の1つとして知られている南京町。数多くの店舗が有り、食べ歩きも楽しめる観光スポットです。中心部分には南京町広場が有り、こちらでは年間を通してイベントが行われています。

南京町の住所・アクセスや営業時間など

名称南京町
住所兵庫県神戸市中央区栄町通1~2、元町通1~2
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.nankinmachi.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

南京町のスポットページ

空との融合が素晴らしい竹田城跡

国の指定史跡として選ばれており、今では多くの観光客が訪れる竹田城跡。平成24年には恋人の聖地の認定を受けており、天空の城とも呼ばれています。また9月からは雲海シーズンに入る為、実際に雲海が見えるチャンスなのもオススメです。

竹田城跡の住所・アクセスや営業時間など

名称竹田城跡
住所兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169番地
営業時間・開場時間春:8:00~18:00 夏:6:00~18:00 秋:4:00~17:00 冬:10:00~14:00
利用料金や入場料大人500円 中学生以下無料
参考サイトhttp://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

竹田城跡のスポットページ

都会の中に静けさが心地良い生田神社

都会の中に静けさが心地良い生田神社

image by iStockphoto / 33732012

神前結婚式や縁結びのご利益が有る事で人気スポットの生田神社。近隣は神戸と言う土地柄、ビルと言った建物が多いのですが、一歩入ると自然に囲まれた空間です。他にも安産祈願・七五三など家族連れで参拝される方も多い神社ですね。

生田神社の住所・アクセスや営業時間など

名称生田神社
住所兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2-1
営業時間・開場時間朝7時開門、閉門は17時頃。但し、夏場は18時頃閉門。
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ikutajinja.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

生田神社のスポットページ

泳いではしゃぎたい時は須磨海水浴場へ

泳いではしゃぎたい時は須磨海水浴場へ

image by iStockphoto / 99800097

JR須磨駅から徒歩すぐの場所に有る須磨海水浴場。7月から8月に掛けて海シーズンとなり、多方面から来られる方も多い海水浴スポットとなります。また、周辺には多数の海の家が営業されているので食事や軽食類等の購入も可能です。

須磨海水浴場の住所・アクセスや営業時間など

名称須磨海水浴場
住所兵庫県神戸市須磨区須磨浦通・若宮町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.suma-kankokyokai.gr.jp/modules/pico2/index.php?content_id=27
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

須磨海水浴場のスポットページ

高校球児の聖地、阪神甲子園球場

プロ野球では阪神タイガースの本拠地として、春夏には高校野球選手権が開催される阪神甲子園球場。2010年にはリニューアル改修工事が完了し、野球以外にもアメリカンフットボールや映画のロケーション撮影でも使用されています。球児の熱い姿を見たい方にもオススメです。

阪神甲子園球場の住所・アクセスや営業時間など

名称阪神甲子園球場
住所兵庫県西宮市甲子園町1-82
営業時間・開場時間試合の開始・終了時間により
利用料金や入場料大人1900円~ 子供600円~
参考サイトhttp://www.hanshin.co.jp/koshien/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

阪神甲子園球場のスポットページ

神戸市内を一望出来る摩耶ロープウェイ

神戸市内を一望出来る摩耶ロープウェイ

image by iStockphoto / 73510541

神戸市内からは摩耶ケーブル線で虹の駅まで乗車し、乗り継ぎで星の駅までを繋ぐ摩耶ロープウェイ。快晴時の昼間は海まで見渡す事が可能で、夜になると1000万ドルの夜景を堪能出来ます。デートコースにもオススメ。

有馬温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称有馬温泉
住所兵庫県神戸市北区有馬町
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.arima-onsen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

有馬温泉のスポットページ

大阪からのアクセスも便利!

いかがでしたでしょうか。人気観光スポットの他にもレジャーから温泉まで心身共に幅広く楽しめる地域です。交通アクセスもし易いのでふらりと訪れてみてみましょう。今まで知らなかった兵庫県と出会えるチャンスです。
photo by iStock

兵庫県の記事を見る

神戸に行ったら訪れよう!パワースポット決定版31選
異色のお笑い芸人 キングコング・西野亮廣が開く絵本原画展
ロマンチックな街『神戸』で記念日ディナーするならここ!おすすめ名店20選
信長・秀吉・家康が欲しがった!?雲海に浮かぶ天空の城、竹田城の歴史
神戸のお土産ならこれ!スイーツから名物まで絶対見つかる30選
姫路城の知られざる歴史…官兵衛が治めた不戦の城
神戸デートならここ!カップルで行きたいおでかけスポット30選
神戸に行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選
いくつもの伝説が生まれた地!姫路城の歴史
秋の観光で神戸にいくならここ!紅葉&絶景スポット5選
神戸のシンボル六甲山が育む風景を見る旅。兵庫「摩耶山」とともに訪れたい秋のおすすめスポット5選
神戸の観光なら絶対行きたい見どころ・スポットまとめ

おすすめ記事を見る