半日で制覇可能!京都・「山科~醍醐」周辺エリアで堪能できる秋の絶景スポット5選

世界に誇る日本の観光地、京都。見どころを挙げればキリがありませんが、特に京都が美しく映えるのが、秋の紅葉の季節です。今回はそんな京都の中でも、「山科~醍醐」周辺エリアで堪能できる秋の絶景を5選ご紹介します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30






写真家にも人気の紅葉スポット・毘沙門堂

写真家にも人気の紅葉スポット・毘沙門堂

image by PIXTA / 19011810

行基によって創建された「毘沙門堂」は山科盆地の最北端。
1665年、徳川幕府に仕えていた天海僧正がこの場所に再興しました。
「毘沙門堂」の庭園には、樹齢150年以上の枝垂れ桜があり、春は多くの花見客が訪れます。
また狩野益信筆の「動く襖絵」も面白く、襖絵を目線を一定にしながら歩くと、絵が動いているように見えるので、ぜひ自分の目で確かめて。
「毘沙門堂」で特に美しい紅葉スポットとして知られているのが、「勅旨門」へ続く参道で、全国の写真家にも人気なのだとか。
色鮮やかな紅葉を見ながら散策してみましょう。

image by iStockphoto / 84319189

毘沙門堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 毘沙門堂
住所 京都府京都市山科区安朱稲荷山町18
営業時間・開場時間 8:30-17:00
利用料金や入場料 境内拝観無料、殿舎・宸殿500円
参考サイト http://bishamon.or.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

毘沙門堂のスポットページ

小野小町伝説が残る・隨心院

小野小町伝説が残る・隨心院

image by iStockphoto / 84179111

小野小町の邸宅があったと伝えられている「隨心院」には、恋文を埋めた「文塚」や鏡のように覗きこんだ「化粧井戸」など、小野小町にゆかりのある伝説がさまざま残っています。
早春の3月には深草少将との恋物語をモチーフにした「はねず踊り」も開催。
そんな「隨心院」の紅葉の見ごろは11月中旬から下旬で、「山科区民誇りの木」に選ばれている境内の大銀杏が人気です。
、また境内にはモミジも多いので、黄色やオレンジの競演が楽しめます。
夜にはライトアップもロマンチックですよ。

image by iStockphoto / 93349731








隨心院の住所・アクセスや営業時間など

名称 隨心院
住所 京都府京都市山科区小野御霊町35
営業時間・開場時間 9:00-16:30
利用料金や入場料 500円
参考サイト http://www.zuishinin.or.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

隨心院のスポットページ

義士たちも眺めた紅葉・大石神社

義士たちも眺めた紅葉・大石神社

image by PIXTA / 10439425

「忠臣蔵」で知られている大石内蔵助が、山科で過ごしていた場所に創建されました。
そのため祭神も大石内蔵助が祀られており、四十七士討入りの掛け軸や手紙など貴重な品々も伝わっています。
境内にある枝垂れ桜は「大石桜」と呼ばれ、春には地元の人々憩いの花見スポットとして親しまれていいます。
また本殿や拝殿そばには数多くのモミジが植わっているので、紅葉の名所としても人気。
「忠臣蔵」の義士たちも、この豊かな風景を眺めていたのかもしれませんね。

大石神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 大石神社
住所 京都府京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
営業時間・開場時間 9:00-16:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://kyoto-k.sakura.ne.jp/sakura1101.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大石神社のスポットページ

大石内蔵助が隠れ住んだ・岩屋寺

大石内蔵助が隠れ住んだ・岩屋寺

image by iStockphoto / 31960076

「大石神社」を訪れたら、ぜひ「岩屋寺」も併せて巡ってみてはいかがでしょうか。
「岩屋寺」は通称「大石寺」とも呼ばれ、こちらも大石内蔵助とゆかりが深い寺となっています。
赤穂城明け渡しの後、寺の境内に家を建てて隠れていました。
本尊は大石内蔵助の念持仏と言われる不動明王像。
ほかにも四十七士の位牌や、茶室などが残ります。
参道にはモミジが植えられ、静けさの中鮮やかな紅葉が楽しめます。
ゆっくりと思いを馳せながら散策したいスポットです。

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

京都
国内
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

京都の記事を見る

負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
京都観光前に知りたい「醍醐寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「建仁寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都デートならここ!京都で結婚した私が教える、定番&穴場スポット53選
京都観光前に知りたい「知恩院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城
京都観光前に知りたい「仁和寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「銀閣寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?