恐怖の吊橋に、大自然の絶景!徳島県に行ったらやってみたい8の体験

徳島に行ったら何をしよう?どうせなら思い出に残る、そんな体験してみたいですよね!徳島観光の中でも、絶対に体験してほしいことを厳選してご紹介!旅の参考にいかがですか?






どれだけ豪快?鳴門の渦潮をみたい!

どれだけ豪快?鳴門の渦潮をみたい!

image by PIXTA / 18071197

徳島県の観光で、多くの人が真っ先に思い浮かぶであろう、鳴門の渦潮!大潮の時には、時速18km、直径は最大20mにもなるという大迫力の渦潮を「高速観潮船うずしお号」から眺めたり、橋にある、「渦の道」(高さ45m)から眺めたりすることが出来ます。
鳴門の渦潮、知ってはいるけど見たことがない、そんな人におすすめです。

渦の道の住所・アクセスや営業時間など

名称 渦の道
名称(英語) Uzu-no-michi, the promenade under the Ohnaruto Bridge
住所 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65
営業時間・開場時間 3月~9月 9:00~18:00(※入場~17:30) 夏休み・GW期間 8:00~19:00(※入場~18:30) 冬季(10~2月)9:00~17:00(※入場~16:30)
利用料金や入場料 大人/510円 中高生/410円 小学生/250円
参考サイト http://www.uzunomichi.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

渦の道のスポットページ

景勝地 大歩危峡で遊覧船に乗りたい!

景勝地 大歩危峡で遊覧船に乗りたい!

image by PIXTA / 13311521

吉野川中流域に位置する渓谷「大歩危(おおぼけ)峡」。
なんとも、危険な香りのする地名ですが、「大股で歩くと危険」という意味で「大歩危」となったとか、断崖を意味する「ほけ」「ほき」が由来しているとか、諸説あるそうです。

image by PIXTA / 13955510

そんな、大自然が生み出した溪谷を遊覧船でめぐるのがおすすめ!8千万年~6千万年前にできたという、変成岩類で構成されている溪谷の風景は、ココでしかみられない、そんな風景です。
5月には、溪谷を優雅に泳ぐ大量の鯉のぼりも観られます。

大歩危峡の住所・アクセスや営業時間など

名称 大歩危峡
住所 徳島県三好市山城町西宇1520
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%AD%A9%E5%8D%B1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大歩危峡のスポットページ

どれだけ高いの?小便岩からの景色をみてみたい!

どれだけ高いの?小便岩からの景色をみてみたい!

image by PIXTA / 15653499

写真などで一度はみたことがあるのではないでしょうか?こちらは、三好市池田町松尾、祖谷渓の断崖絶壁の少し突き出たその場所で立小便をする小僧・・・昔、子供達が度胸試しに、ここから小便をした、ということで、こうして小便小僧が置かれているそうなのですが、谷底までの高さは、凡そ200m!※男性諸郡!くれぐれも、まねはしないでくださいね!







小便岩の住所・アクセスや営業時間など

名称 小便岩
住所 徳島県三好市池田町松尾~三好市西祖谷山村
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000044
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

小便岩のスポットページ

小便小僧を観た後は、ちょっとスリルを味わいたい?

小便小僧を観た後は、ちょっとスリルを味わいたい?

image by PIXTA / 22866242

こちらも同じ三好市、西祖谷、祖谷川にかかった「かずら橋」です。
さすがに小便小僧のまねは危険すぎるので、スリルを味わいたい人は、こちらの吊り橋がおすすめ!長さ45mのかずら橋は、高さ14m。

image by PIXTA / 14341007

小便小僧の立っている高さとは、まるでくらべものになりませんが、吊り橋の足元は、隙間があり、下にある川がよく見えます・・・かずらの蔓で造られたというこの橋、追手が来ても切り落とせる、ということで、蔓を使って作ったとか・・・ってことは・・・きれるの?なんて・・・ちなみに、東祖谷には、二重になったかずら橋もあります!お願いですから、どちらの吊り橋も、渡るときは無駄に揺らさないでくださいね!

かずら橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 かずら橋
住所 徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2
営業時間・開場時間 日の出~日没
利用料金や入場料 大人:550円 小人:350円
参考サイト http://miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000048
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

かずら橋のスポットページ

本当に乗れるの?!人力ロープウェイに乗ってみたい!

本当に乗れるの?!人力ロープウェイに乗ってみたい!

image by PIXTA / 16472304

三好市東祖谷には、人力で動かすロープウェイがあるんです!野猿とよばれるこのロープウェイ、どんな乗り心地なのか・・・試したくないですか?
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

四国
国内
徳島県

関連記事を見る

四国の記事を見る

四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
姫若子?鬼若子?四国の偉人「長宗我部元親」の半生を辿る
香川観光で見られる歴史的スポット13選 日本一小さいけれど魅力が満載!
【臥竜山荘の歴史】崖からせり出した不老庵と、苔むした緑豊かな庭園が見どころ
【大洲城観光の前に知りたい】肱川の名前の由来は悲しい話?「大洲城」の歴史
人生で最も印象的だった「中山虫送り」。小豆島・中山千枚田の年中行事は一見の価値あり
小豆島に来たら絶対行きたい! 2大スポット「オリーブ公園」「エンジェルロード」
山奥に咲く芝桜が絶景! 隠れた名所「高開の石積み」へ
「来島海峡大橋」を渡って 橋と瀬戸内の多島美が魅せる絶景の旅
一度は降りてみたい絶景の無人駅「下灘駅」で 美しさとおもてなしに触れるデトックス旅
自然と人の営みが育んだ愛媛県宇和島地区のシンボル 「遊子水荷浦の段畑」で味わう豊かな旅
3000年の歴史のある湯の街・道後温泉とお城めぐり