半日で見れる京都の紅葉観光コースはこれ!金戒光明寺、栄攝院など「岡崎」周辺エリアで堪能できる秋の絶景スポット5選

世界に誇る日本の有名観光地、京都。見どころがたっぷりの魅力的な街ですが、特に京都が美しく映えるのが、秋の紅葉の季節です。今回はそんな京都でも、「岡崎」周辺エリアで堪能できる秋の絶景を5選ご紹介します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30

文化の集積地・岡崎公園

文化の集積地・岡崎公園

image by iStockphoto / 76247367

1895年に行われた「内国勧業博覧会」の跡地に開設された総合公園です。
園内には「京都市美術館」や「京都府立図書館」、「京都市動物園」、「ロームシアター京都」など、文化施設がさまざま集まっているゾーンとなっています。
「岡崎公園」周辺にも「平安神宮」やイベントが行われる「京都市勧業館みやこめっせ」といった施設があり、文化の中心と言っても過言ではないエリアでしょう。
そんな「岡崎公園」の見どころは桜の紅葉。
「京都市美術館」と「京都市動物園」の間にある通りは、石畳のおしゃれな雰囲気が感じられます。

image by iStockphoto / 42230852


岡崎公園の住所・アクセスや営業時間など

名称岡崎公園
住所京都府京都市左京区岡崎最勝寺町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E5%85%AC%E5%9C%92_(%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82)
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

岡崎公園のスポットページ

朱塗りの大鳥居が目印・平安神宮

朱塗りの大鳥居が目印・平安神宮

image by iStockphoto / 85299247

1895年に平安遷都1100年を記念して造られた「平安神宮」は、入口すぐの朱塗りの大鳥居が目印です。
その高さはなんと約24m!「平安神宮」のシンボルとして親しまれています。
平安京時代の雰囲気が再現された「応天門」や「大極殿」など、朱塗りの建築物が美しく、紅葉との競演も見事。
東西南北に分かれた庭園は花の名所としても知られ、じっくりと散策するにもぴったりです。
また紅葉が色付き始める10月22日には、「京都三大祭」のひとつである「時代祭」が行われます。
日程や時間のタイミングが合う方は、ぜひ生きた時代絵巻を体感してみましょう。

image by iStockphoto / 84050417



平安神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称平安神宮
名称(英語)Heian Shrine
住所京都市左京区岡崎西天王町
営業時間・開場時間6:00-18:00、閉門時間は季節により変更
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.heianjingu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

平安神宮のスポットページ

黒谷さんと呼ばれる山門に注目・金戒光明寺

黒谷さんと呼ばれる山門に注目・金戒光明寺

image by PIXTA / 16747261

「平安神宮」を訪れたら、こちらも併せて巡っておきたいスポットです。
「金戒光明寺」は「平安神宮」の裏手の小高い丘の上に位置しており、浄土宗四箇本山のひとつに数えられます。
法然が草庵を結んだことをきっかけに、朝廷や幕府の保護を受けつつ歴史を重ねてきました。
人気の紅葉スポットは、重厚な山門と真っ赤に燃えるモミジ。
また庭園「紫雲の庭」は秋の特別公開があるので、一見の価値ありですよ!

image by iStockphoto / 42178058


金戒光明寺の住所・アクセスや営業時間など

名称金戒光明寺
住所京都市左京区黒谷町121
営業時間・開場時間9:00-16:00
利用料金や入場料無料  (秋の特別公開,夜間拝観ライトアップ:有料)
参考サイトhttp://www.kurodani.jp/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

金戒光明寺のスポットページ

しっとりとした紅葉が楽しめる・栄攝院

しっとりとした紅葉が楽しめる・栄攝院

image by PIXTA / 9092388

「金戒光明寺」塔頭の「栄攝院」は、紅葉の時期だけ開放される場所です。
落ち着いた雰囲気があり、多くのドラマや映画にも使われているので、見たことがある人もいることでしょう。
境内には平敦盛や春日局らが眠る墓地があったり、徳川秀忠の菩提を弔う「三重塔」もあるなど、歴史の表舞台で活躍したさまざまな人物とのゆかりが深くなっています。
赤い門をくぐると真っ赤に染まった紅葉が見えてきます。
釈迦座像と紅葉の競演や苔むす庭の緑との落ち葉のコントラストなど、しっとりとした紅葉が楽しめる穴場スポットとなっています。

LoveKobeGirl

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

京都
国内
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

京都の記事を見る

京都観光前に知りたい「東寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「東福寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「三十三間堂」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
遺産総額70億円?!応仁の乱の原因を作った日野富子は金の亡者か?
「伏見稲荷大社」観光に行こう!京都観光常連が教える、外せないおすすめポイント
台車に船を載せて線路で運んだ?琵琶湖疏水の一部「蹴上インクライン」とは?
「青蓮院門跡」の歴代門主を務めた錚々たるメンバーをご紹介
桜に囲まれた格式高い「仁和寺」の天皇をめぐる歴史ロマン
「平安神宮」観光前に知りたい!平安神宮の基礎知識&外せないおすすめポイント
京都観光前に知りたい「平等院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
観光前に知りたい「祇園」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
幕末のターニングポイント「池田屋事件」が起きた原因と残したもの