岩手県の世界遺産「平泉」の観光ならここ!歴史を感じる中尊寺や金色堂の風景

岩手県平泉のお寺といえば中尊寺金色堂を思い浮かべる人は多いでしょう。平安時代、東北地方を治めていた奥州藤原氏は3代続けて約100年にわたる栄華の歴史を刻みました。その統治時代に拠点としたのが平泉であり、争いのない浄土の世界を願って中尊寺をはじめとする寺院が建設されたのです。今回はみちのくを旅した松尾芭蕉の足跡と共に岩手県平泉の歴史ある観光スポットをご紹介します。


中尊寺の表参道、月見坂

中尊寺の表参道、月見坂

image by PIXTA / 11723753

「中尊寺」は850年に慈覚大師円仁により開山され、12世紀はじめに藤原初代清衡が大掛かりな伽藍の建設を行った天台宗のお寺です。
2011年に世界文化遺産に登録され、国内だけでなく世界各地から多くの観光客が訪れます。
入り口から始まる表参道は「月見坂」とも呼ばれ、樹齢300年以上の雄大な杉並木が続きます。
87738:

ipp

入り口から「金色堂」までは800mあり、その間に弁慶堂や薬師寺堂、阿弥陀堂といったお堂が立ち並んでいます。
この「月見坂」の坂道は傾斜がきつく、緑に囲まれているため東北の山道を旅しているかのような気分になります。
途中には茶屋もあるので一休みしながら無理せずみちのくの旅を楽しみましょう。

月見坂の住所・アクセスや営業時間など

名称 月見坂
住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関46
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.chusonji.or.jp/guide/precincts/tsukimizaka.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

月見坂のスポットページ

厳重に保護されている、金色堂

厳重に保護されている、金色堂

image by PIXTA / 18607546

外から見えるお堂は1965年に建設された「金色堂」を保護する覆堂(おおいどう)です。
覆堂内に安置されている「金色堂」は初代藤原氏清衡によって1124年に造立された浄土建築の1つ。
ガラスケース内で24時間体制で温度・湿度が調整されています。
歴史ある文化財を守り続けるのは容易なことではないのですね。

「金色堂」の屋根は幅約5.5mとサイズの小さなお堂ですが全体は金箔で覆われ、装飾には金の蒔絵や螺鈿細工、透かし彫りなど高度な装飾が施されています。
そして本尊を安置する須弥壇(しゅみだん)には藤原初代清衡公、二代基衡公、三代秀衡公の遺体と四代泰衡公の首級が納められています。

金色堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 金色堂
住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
営業時間・開場時間 年中無休 3月1日-11月3日 8:30-17:00 11月4日-2月末 8:30-16:30
利用料金や入場料 金色堂券 大人800円 高校生500円 中学生300円 小学生200円
参考サイト http://www.chusonji.or.jp/guide/precincts/konjikido.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

金色堂のスポットページ

松尾芭蕉も目撃した、歴史ある旧覆堂

松尾芭蕉も目撃した、歴史ある旧覆堂

image by PIXTA / 15626456

新しい覆堂ができるまで金色堂を守ってきた「旧覆堂」(きゅうおおいどう)は金色堂の北西に移築されています。
木造づくりのがっしりした「旧覆堂」は室町時代から鎌倉時代の建築と考えられており、およそ500-700年に渡り金色堂を東北の過酷な自然環境から守り抜いてきました。


86678:

Hisilicon K3

「旧覆堂」の手前には、芭蕉の碑(おくのほそ道碑)と芭蕉像が置かれています。
「五月雨の 降りのこしてや 光堂」と金色堂の輝きを詠んだ松尾芭蕉もこのお堂を実際に見たのだと思うと、大変感慨深いですね。

旧覆堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 旧覆堂
住所 岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関
営業時間・開場時間 年中無休 3月1日-11月3日 8:30-17:00 11月4日-2月末 8:30-16:30
利用料金や入場料 金色堂などとの共通券 大人1200円 高校生600円 中学生400円 小学生300円
参考サイト http://www.i-tiiki.biz/hiraizumi/cyu-k/ooidou.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

旧覆堂のスポットページ

中尊寺の敷地内に祀られている、白山神社

中尊寺の敷地内に祀られている、白山神社

image by PIXTA / 15628440

中尊寺からさらに奥に進むと見えてくる赤い鳥居は「白山神社」の入り口です。
「白山神社」は慈覚大師円仁により開かれ、火災で消失する前は十一面観音が祀られていたと伝えられています。
祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコトで、石川県の白山本宮より分霊されたものをこちらへ遷座したそうです。
神社が寺院内になるのは不思議な感じがしますが、明治以前の「神仏習合」の考えでは特別なことではないそうです。

image by PIXTA / 11728021

白山神社内の「能楽殿」は伊達政宗と豊臣秀次が訪れて能を鑑賞したと言い伝えられています。
現在の建築は1853年に再建されたものですが、国の重要文化財に指定されており茅葺き屋根の趣ある能舞台です。
この神社内にはほかにも「十二支守護神社」という小さな神社がいくつも並んだコーナーがあり、干支ごとの参拝が可能な面白い空間になっています。
次のページでは『独特の世界観が演出された、毛越寺庭園』を掲載!
次のページを読む >>
Eileen

Writer:

ギターを弾いて唄ったり踊ったりするのが好きです。 初めて訪れる場所、見知らぬ土地。けれど住む人々とひとたび心を交わせば、次は自分の帰る場所、故郷になっている。そんな旅行が好きです。

この記事のカテゴリ

国内
岩手県
建築
東北
絶景

関連記事を見る

国内の記事を見る

新宿デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP29
神戸・三宮デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP30
丸の内ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP9
名古屋ディナーならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5
神戸・三宮デートでランチするならここ!記念日ランチもバッチリな予約推奨レストランランキングTOP30
銀座デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP30
東京のうまい店はどこ?皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP30
渋谷の夜ご飯ならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP16
渋谷デートで和食ならここ!予約推奨&記念日対応OKな和食レストランランキングTOP5
仙台のランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP12
横浜中華街デートでいきたい中華料理はここ!予約推奨&記念日対応OKなレストランランキングTOP5
愛知のカフェならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP7