奈良観光なら「法隆寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?「法隆寺」観光情報まとめ

奈良県観光なら「法隆寺」は必見!ということで、今回ご紹介するのは「法隆寺」です。聖徳太子ゆかりの寺院としても有名な法隆寺ですが、どんなところ?と、ちょっとWikipediaをみたところで、色々書いてあってよくわからない!それくらい歴史が深い法隆寺の魅力をわかりやすく簡単にご紹介していきます。ちょっとした豆知識もご紹介しますので、覚えていってくださいね!

法隆寺とは?

法隆寺とは?

image by PIXTA / 19378085

奈良県生駒郡斑鳩町にある「法隆寺」は、7世紀に建てられたという聖徳太子ゆかりの寺院です。
「日本書紀」によると、聖徳太子(厩戸皇子)が、推古9年(601年)に、飛鳥からこの地に移ることを決め、宮室(斑鳩宮)の建造に着手し3年後の推古13年(605年)に斑鳩宮に移り住んだとあります。
法隆寺の東院の所在地が、斑鳩宮の故地であり、この斑鳩宮に接して建立されたのが「斑鳩寺」つまり、現在の法隆寺になります。

image by PIXTA / 24066512

法隆寺の西院伽藍は、現存の「世界最古の木造建築物群」として「法隆寺地域の仏教建造物」の名で世界遺産にも登録されているのですが、日本書紀に、法隆寺が一度全焼している旨が記載されていることがわかり、再建された物なのか、そうでないのか、専門家たちの間では論争が巻き起こりました。
日本書紀は疑わしい、ですとか、珍しい建築様式なので、再建はありえないですとか…結局、最近になって、デジタル技術を使い分析したところ、7世紀後半に再建されたものであることが裏付けされたそうです。
とはいえ、裏付けされただけ、ということで、まだまだ、納得いかない部分も多い為、論争は密かに続いていくことでしょう…。

法隆寺のみどころは?

法隆寺のみどころは?

image by PIXTA / 10778174

法隆寺は、西院伽藍(さいいんがらん)を中心に、世界最古、飛鳥時代の木像建造物であると言われる、五重塔と金堂、中門、回廊などが、建ち並びます。
なかでも、中門にある、金剛力士像は、東大寺にある金剛力士像よりも、力強さを感じられると評判です。

image by PIXTA / 6081933







image by PIXTA / 15973411

法隆寺のご本尊が祀られている金堂は、国宝です。
内部天井には、天人と鳳凰が、優雅に飛び回る様が美しい天蓋が吊るされており、壁には壁画が描かれていたのですが、焼損により、現在はパネルで再現されています。
ん?やっぱり全焼したの?なんて、気になったりしちゃいますよね。

image by PIXTA / 12655555

木造五重塔としては、現存世界最古のと言われる、法隆寺の五重塔は仏舎利。
お釈迦様の遺骨を納める場所です。
初重内陣のみ公開されており、東西南北、それぞれの面に、塔本四面具(国宝)と呼ばれる塑造(そぞう=粘土で作られた立体彫像)の群像が安置されています。
当初、初層内部は、壁画も描かれていたそうですが、残念なことに、漆喰を塗ったさいに剥がれ落ちてしまったそうです。
ちなみに、北面に「横たわるお釈迦様を見送る弟子たち」を描いた彫像があるのですが、お釈迦様の頭のあたりに「人ではない生き物」が隠れているそうです。
一体何が?!

ちょっと豆知識 その1 ~お釈迦様の入滅~

ちょっと豆知識 その1 ~お釈迦様の入滅~

image by PIXTA / 12972503

入滅というのは「釈迦の死」のことを言うのですが…よく、北枕は縁起が悪い!なんていいますよね?それってなんでだかご存知ですか?実は、この釈迦の入滅が起源なんです。
「涅槃像」を思い浮かべてください。
基本的に、お釈迦様がお亡くなりになった「入滅」は、全て北枕で横たわっているのです。
そのため、仏教が中心の日本では、北枕はよくない、と言われるようになったんです。
ちなみに、法隆寺の五重塔にある入滅の彫像は、北枕ではなく、自らの手枕で横たわっていない、のですが、これは、世界的に見ても、とっても珍しい入滅シーンとなっています。
誰かと一緒に行かれた際に、教えてあげてくださいね!

※写真は、涅槃像です。
法隆寺の物ではありません。

次のページでは『ちょっと豆知識 その2 ~実はちょっと膨らんでます~』を掲載!
次のページを読む >>
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

国内
奈良県
建築
絶景
近畿地方

関連記事を見る

国内の記事を見る

初めての松本観光。地元民がすすめる観光スポットからアートにグルメにショッピング・話題のニュースポットまで。
新宿デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP29
神戸・三宮デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP30
丸の内ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP9
名古屋ディナーならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5
神戸・三宮デートでランチするならここ!記念日ランチもバッチリな予約推奨レストランランキングTOP30
銀座デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP30
東京のうまい店はどこ?皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP30
渋谷の夜ご飯ならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP16
渋谷デートで和食ならここ!予約推奨&記念日対応OKな和食レストランランキングTOP5
仙台のランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP12
横浜中華街デートでいきたい中華料理はここ!予約推奨&記念日対応OKなレストランランキングTOP5