イベント盛りだくさんの「稲毛海浜公園」で楽しむ千葉観光

千葉県観光なら「稲毛海浜公園」は必見!という事で、稲毛海浜公園をご紹介します。千葉市美浜区にある稲毛海浜公園は、多くの人々が集う憩いのスポットです。思い切り体を動かすもよし、のんびり散歩をするもよし。多くの緑に囲まれており、四季の花々、野鳥も沢山見られます。では、一体どんなところなのか、写真と共にご紹介します。

日本初の人口浜がある海浜公園

日本初の人口浜がある海浜公園

image by PIXTA / 1550772

千葉県千葉市美浜区、東京湾に面した「稲毛海浜公園」は、1977年(昭和52年)に開園しました。
なお、園内にある「いなげの浜」は、日本で最初の人口浜です。
千葉県出身の筆者にとって、とても懐かしいスポットでもあります。
懐かしさのあまりに、最近訪れてみましたが、唯一大きく変わってしまったのが、砂浜の面積。
私が子供の頃は、波打ち際が、写真のベンチからみて、とても遠くに見えておりました。
これは、地球温暖化による水位の変化が原因なのでしょうね。

image by PIXTA / 1582330

今も昔も変わらない風景、真夏のみならず、多くのヨット、ウインドサーフィンが、波間にゆらゆらしているのが印象深い公園でもあります。
真夏ともなれば、直ぐそばの大通りには、サーフィンの帆を路面に広げ乾かす人々が大勢いました。

日本初の民間飛行場があった

日本初の民間飛行場があった

image by PIXTA / 25066036

ここ稲毛海浜公園がある海岸線は、埋立てられる以前は、遠浅な海岸でした。
引潮になると、数キロに渡り干潟が広がっておりました。
1912年(明治45年)5月に、日本の航空のパイオニアと言われる「奈良原三次(ならはらさんじ)」男爵が、その干潟を利用して、日本初の「民間飛行場」を開設。
同じく日本の航空のパイオニアと言われる「伊藤音次郎(いとうおとじろう)」をはじめとする、多くの民間飛行家達が、この地を拠点に育成され活躍したそうです。
当時の複葉機(揚力を作り出すための主翼が2枚以上あるもの)が、復元された事をきっかけに、1989年(平成元年)4月、稲毛海浜公園内に「稲毛民間航空記念館」が建設されました。

image by PIXTA / 22010939

※写真の複葉機はイメージです。

館内は決して広くはありませんが、奈良原式4号機「鳳号」の復元機、グライダー「プライマリー」の復元機、スペースシャトルの模型、パネル解説、ソリッド模型10機、簡易風洞実験装置などが展示されています。
開館時間は、9:00~17:15(夏季は18:00まで)、休館日は、毎週月曜日(月曜が休日の場合は、その翌日が休館)および年末年始(12月29日~1月3日)、入館料は無料。
子供の頃、よく訳も分からず館内をみて?遊び回っておりましたが…日本初の民間飛行場だったなんて…日本初の人工浜、民間飛行場…稲毛海浜公園って凄いじゃないですか!







約48000株もの草木が茂る花の美術館

約48000株もの草木が茂る花の美術館

image by PIXTA / 22322609

稲毛海浜公園内にある花の美術館は、1995年8月~10月にかけて開催された「第12回全国都市緑化ちばフェア」のテーマ館「花の美術館」として開設されました。
2013年1月に、この美術館の命名権を「三陽メディア株式会社」が、3年間の契約で取得したため、1016年の現在は「三陽メディアフラワーミュージアム」という名称になっていますが…契約が切れたら、またどこかが命名権を取得するのでしょうか?次期は、どんなネーミングになるのかも楽しみですね。

image by PIXTA / 22446411

三陽メディアフラワーミュージアムでは、様々なイベントも催されているので、お子様連れでも、飽きることなく楽しむことができます。

とにかく自然が一杯!

とにかく自然が一杯!

image by PIXTA / 11593006

稲毛海浜公園には、バーベキューを楽しめるエリアもあれば、サイクリング、アスレチック、海と繋がったプール、野外音楽堂など、広大な敷地の中には、様々なエリアが設けられています。
そして、のびのび過ごすことができる大自然が一杯!夏場、水遊びに最適な浅瀬の人工池、川、子供の頃、よくずぶぬれになって遊んだものです。
静かに散策できる庭園もあり、大人散歩にも最適ですよ!
次のページを読む >>
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

千葉
国内

関連記事を見る

千葉の記事を見る

舞浜デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP7
千葉県民が伝授!「京成バラ園」の楽しみ方。見どころ、レストランにお土産まで
千葉県民が教える絶景、佐倉のチューリップフェスタ
千葉行ったら訪れたい! パワースポット決定版15選
首都圏で宮崎を食す!恵比寿と浦安で『宮崎フェア』開催中
千葉デートならここ!カップルで行きたいおでかけスポット30選
カップルで泊まりたい?千葉にある7つのラグジュアリーホテル
21世紀最初の国となった東ティモールの歴史
四季が最も美しい頂上決戦!千葉県はこんなに絶景に溢れています
ディズニーランドだけじゃない!舞浜~東京駅付近でもっと遊ぶならここ
週末行きたい!関東の絶景・秘境ランキングTOP10
ファーストキスするならここ!狙って行きたいデートにおすすめ絶景スポット5選