紫陽花に蓮の庭園が絶景の「三室戸寺」で、京都・宇治観光を満喫しよう!

京都府観光なら「三室戸寺」は必見!という事で、三室戸寺をご紹介します。こんなにも広大な敷地、四季折々の花々が楽しめる寺院を巡らない手はありません。パワースポットとしても人気のある三室戸寺、どんなところなのか、今後の旅の参考にしていただければ幸いです。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30

三室戸寺とは?

三室戸寺とは?

image by PIXTA / 13854214

京都府宇治市にある「三室戸寺(みむろとじ)」は、西国三十三所第10番札所としても知られている寺院です。

image by PIXTA / 17081539

三室戸寺は、宝亀元年(770年)からの長い歴史がある寺院で、花の寺と称賛されるほど、あじさい、しゃくなげ、つつじなどの四季折々の花が咲き誇る事でも有名です。

三室戸寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 三室戸寺
住所 京都府宇治市菟道滋賀谷21
営業時間・開場時間 (4/1-10/31) 8:30-16:30 , (11/1-3/31) 8:30-16:00 ・宝物殿:毎月17日 公開開始時間 9:00/ 10:00/ 11:00/ 13:00/ 14:00/ 15:00
利用料金や入場料 大人500円 , 小人300円 ・宝物殿は別途300円
参考サイト http://www.mimurotoji.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

三室戸寺のスポットページ

5000坪もの広さがある庭園

5000坪もの広さがある庭園

image by PIXTA / 10103534

枯山水、池泉、広庭からなる庭園「与楽園」は、5000坪もあり、境内とは思えないほどの自然が広がります。







image by PIXTA / 22446718

image by PIXTA / 13866511

三室戸寺の庭園、与楽園は、起伏があり、階段、坂道が多いのが特徴ですが、その美しい風景を見ながら散策すれば、疲れなんてどこへやら…気持ち穏やかになる事間違いなしなのでおすすめです。

花の寺の見どころは花だけじゃない

花の寺の見どころは花だけじゃない

image by PIXTA / 18663683

三室戸寺は、四季折々の花々が美しいことで有名ですが、秋になれば、広大な敷地一杯に紅葉を観ることができます。
次のページでは『一切公開されていない本尊』を掲載!
次のページを読む >>