美しい花火の思い出と共に!広島「広島みなと夢花火大会」周辺の厳選スポット6選

中国地方の大都市でありながら、世界遺産を有する歴史あふれる広島。日本の美しさを感じられるスポットもさまざまです。今回は「広島みなと夢花火大会」とともに楽しみたい、広島の厳選スポットを6選紹介します。

名匠の技を堪能・広島みなと夢花火大会

穏やかな瀬戸内海を舞台に開催される「広島みなと夢花火大会」は、打ち上げ数約1万発、人出は約44万人。
「夢」をテーマとした数多くの花火が夜空を彩ります。
音楽と上手くコラボレーションした演出は心を打つ壮大さ。
また、大曲や土浦といった有名花火競技大会で賞を受賞した、煙火工房の花火が数多く打ち上げられ、匠の技を目の前で楽しむことができるほか、海の花火大会ならではの水中花火やスターマインも咲き誇ります。

広島みなと夢花火大会の住所・アクセスや営業時間など

名称 広島みなと夢花火大会
住所 広島県広島市南区宇品海岸3
営業時間・開場時間 現地時間20:00-21:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.minato-yumehanabi.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

広島みなと夢花火大会のスポットページ

悲しい歴史と未来への希望・広島平和記念資料館

日本では修学旅行などでも定番スポットとなっていますね。
原子爆弾の被害について世界中の人々に伝え、また核兵器廃絶と世界平和の実現を目的に、1955年開館しました。
資料館には、被爆の惨状を表す写真や資料、被爆者の遺品展示、広島の歩みなどについて紹介されています。
静かな公園に佇む資料館は、原爆の悲惨さを現代に伝える大切な場所。
一度は訪れてしっかり向き合いたいですね。

広島平和記念資料館の住所・アクセスや営業時間など

名称 広島平和記念資料館
住所 広島市中区中島町1-2
営業時間・開場時間 8:30-18:00(3月-7月,9月-11月) 8:30-17:00(12月-2月) 8:30-19:00(8月 ※8/5,6は20:00閉館)
利用料金や入場料 大人(大学生以上)200円 高校生100円 中学生以下 無料
参考サイト http://www.pcf.city.hiroshima.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

広島平和記念資料館のスポットページ

平和を願う世界遺産・原爆ドーム

世界中に悲しい記憶を残した第二次世界大戦。
その傷から立ち直り、平和の心を今に伝え続けている象徴が原爆ドームです。
元々はチェコの建築家設計の広島県物産陳列館でしたが、爆心地からわずか160mの場所で被爆し、数千度もの熱風や強風に耐えたのが今の姿。
1996年には核兵器の惨禍や核兵器の廃絶、世界の恒久平和を願って世界遺産に登録されました。
夜にはライトアップされ、昼間とは少し違う柔らかな雰囲気を感じさせますね。







原爆ドームの住所・アクセスや営業時間など

名称 原爆ドーム
住所 広島県広島市中区大手町1?10
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/dome/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

原爆ドームのスポットページ

ずっしりとした佇まい・広島城

豊臣秀吉の五大老だった毛利輝元が築いた城です。
かつて国宝だった築城当初の天守閣は、原爆投下によって破壊され、現在の天守閣は1958年に復元されたもの。
ですが石垣や残された内堀は当時の姿を見ることができます。
築城400年には内部改装が行われ、現在は歴史資料館となっています。
高さのある城ではありませんが、シックで落ち着いた佇まいは、広島のシンボルのひとつです。
次のページでは『のんびりした都会のオアシス・縮景園』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

中国地方
国内
広島県
建築
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

中国地方の記事を見る

偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
出雲大社で縁結びをしよう!アクセス方法やおみくじを徹底解説
吉川元春の歴史|毛利家の中国地方制覇・発展に大きく貢献した人物
数々の謀略を駆使して中国地方を支配した「戦国最高の知将」毛利元就とは?
原爆ドーム以外にもある原爆関連施設。広島県の観光スポット【大正・昭和の建築物編】
【鳥取砂丘のパラグライダーをやってみた】遊び足りないなら、空を飛べばいいじゃない
【島根観光】古代からの歴史を感じる町「松江」の観光スポット
2017年4月オープン!広島の新名所LECT(レクト)に行こう!
広島市を一望できる、新絶景スポットおりづるタワーとは?
【うさぎの楽園】休暇村大久野島って何?なぜ有名?キャンプや日帰りなどおすすめ過ごし方は?
【山口観光】日本の歴史に大きく影響した「西の京」山口の歴史的観光スポット15選