美しい花火の思い出と共に!広島「宮島水中花火大会」周辺の厳選スポット6選

「宮島水中花火大会」が開催される宮島は、世界遺産の「厳島神社」をはじめとした神秘的なスポットだけでなく、豊かな瀬戸内海も感じられる場所。今回は、「宮島水中花火大会」とともに楽しみたい、周辺の魅力的なスポットを6選紹介します。

鳥居や神殿が浮かび上がる絶景・宮島水中花火大会

鳥居や神殿が浮かび上がる絶景・宮島水中花火大会

image by PIXTA / 22949030

世界に知られる文化遺産「宮島」を舞台に繰り広げられる「宮島水中花火大会」は、宮島夏の風物詩です。
打ち上げ数は約5000発、人出は島内外を合わせて約30万人。
「日本花火百選」でもロケーションの良さから写真愛好家に人気で、常に上位に君臨しています。
「宮島水中花火大会」の特徴は、その名の通り水中花火。
尺玉が船から海中に投げ込まれ炸裂すると、大鳥居が陰のように浮かび上がって美しいコラボレーションを見せてくれます。
神秘的で幻想的な風景は、ここでしか見られない唯一のきらめきです。

image by PIXTA / 17510168

宮島水中花火大会の住所・アクセスや営業時間など

名称 宮島水中花火大会
住所 広島県廿日市市宮島町 嚴島神社大鳥居沖合
営業時間・開場時間 19:40-20:40
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.miyajima.or.jp/event/event_hanabi.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

宮島水中花火大会のスポットページ

世界に誇る風景・厳島神社

世界に誇る風景・厳島神社

image by iStockphoto / 86312099

宮島観光の中で絶対外せないスポットのひとつなのが「厳島神社」でしょう。
言わずと知れた世界遺産で、日本三景「安芸の宮島」に浮かぶ古社です。
その歴史はなんと約1400年。
平清盛によって創建されました。
平安時代の建築様式である寝殿造りが取り入れられた朱塗りの建物は、まるで海上に浮かんでいるかのよう。
20棟以上の建物が回廊で結ばれているので、見どころもいっぱいです。

image by iStockphoto / 66073391








厳島神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 厳島神社
住所 広島県廿日市市宮島町1-1
営業時間・開場時間 6時30分~18時00分(冬期17時00分まで)
利用料金や入場料 300円
参考サイト http://www.miyajima-wch.jp/jp/itsukushima/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

厳島神社のスポットページ

朱塗りのシンボル・大鳥居

朱塗りのシンボル・大鳥居

image by iStockphoto / 56584624

「厳島神社」のシンボル的存在で、実物を見たことがなくても映像や写真で一度は見たことがある風景でしょう。
高さ約16m、支柱の周囲は約10mととても大きく、潮が満ちれば海に浮かんだように見え、潮が引いたときには歩いてそばまで寄ることができます。
この鳥居は自然の重みで自力で立っているのだとか。
神社の入口で干満時刻表がいただけるので、チェックして参拝してみては。

image by iStockphoto / 39509930

豊臣秀吉ゆかりの地・豊国神社

豊臣秀吉ゆかりの地・豊国神社

image by PIXTA / 6633943

豊臣秀吉の命によって建てられた大経堂で、国の重要文化財に指定されています。
畳857枚分の広さを誇り、「千畳閣」も呼ばれています。
建設している途中で秀吉が亡くなってしまったため、現在も未完成のまま。
広々とした空間に116本の柱が整然と並ぶ様子は圧巻。
軒瓦の豪華な金箔や大杓子もぜひ見ておきましょう。
また高台に位置しているため、海が一望できる気持ちの良い景色が楽しめます。
次のページでは『美しい朱塗りの塔・五重塔』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

中国地方
国内
広島県
建築
絶景

関連記事を見る

中国地方の記事を見る

偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
出雲大社で縁結びをしよう!アクセス方法やおみくじを徹底解説
吉川元春の歴史|毛利家の中国地方制覇・発展に大きく貢献した人物
数々の謀略を駆使して中国地方を支配した「戦国最高の知将」毛利元就とは?
原爆ドーム以外にもある原爆関連施設。広島県の観光スポット【大正・昭和の建築物編】
【鳥取砂丘のパラグライダーをやってみた】遊び足りないなら、空を飛べばいいじゃない
【島根観光】古代からの歴史を感じる町「松江」の観光スポット
2017年4月オープン!広島の新名所LECT(レクト)に行こう!
広島市を一望できる、新絶景スポットおりづるタワーとは?
【うさぎの楽園】休暇村大久野島って何?なぜ有名?キャンプや日帰りなどおすすめ過ごし方は?
【山口観光】日本の歴史に大きく影響した「西の京」山口の歴史的観光スポット15選