山頂から瀬戸内海の島々を一望!広島観光で行きたい「弥山」の行き方や予算、営業時間は?

弥山(みせん)は広島県廿日市市の厳島に位置する標高535mの山です。この弥山のある厳島といえば日本三景の一つとして、また世界遺産に登録されていることでも有名ですよね。島の周囲は30㎞で、島はほぼ花崗岩で出来ていると言われています。これは今から6000~7000万年前、地下に花崗岩マグマが入り込んで島が形成されたからなのだそうですよ。なんだか不思議がたくさんありそうな予感がしてきませんか?
  • style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-pub-1386733479651016" data-ad-slot="6199981080">

宮島へのアクセスはフェリーで!

宮島へのアクセスはフェリーで!

image by iStockphoto

広島駅に到着すると、つぎはJR山陽本線(岩国方面行)に乗り換えです。
約30分で目的の宮島口駅に着きますよ。
ここから改札口を出て地下道を通っていくと、JR宮島フェリー乗り場があります。
航路は通常便と大鳥居便の二通りが用意されていますよ。
いずれも宮島桟橋までは約10分なので、大鳥居便に乗られてはいかがでしょうか。
厳島神社と大鳥居の景色を海上から望むことができますよ!

JR西日本宮島フェリーの住所・アクセスや営業時間など

名称JR西日本宮島フェリー
住所広島県廿日市市宮島口1丁目11-5
営業時間・開場時間通常便:6:25−22:40 大鳥居便:9:10~16:10
利用料金や入場料大人片道180円 小人片道90円
参考サイトhttp://jr-miyajimaferry.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

JR西日本宮島フェリーのスポットページ

いざ弥山へ!

いざ弥山へ!

image by iStockphoto

弥山への登山ルートはいくつかあるのですが、一般的な紅葉谷登山ルートを今回はご紹介しますね。
まずは桟橋から右手の海岸沿いを歩き、厳島神社方面に向かいます。
神社入口まで行くと消防署があるので、その前を通り宮島ロープウェー乗場へ向かうと紅葉谷登山口に着きますよ。
桟橋から弥山山頂までの所要時間は約1時間30分と短めですが、弥山原始林は国の天然記念物に指定されており満足できると思いますよ!

image by iStockphoto

とはいえ、時間のない方もおられますよね。
その場合には、紅葉谷公園入口にあるバス停から宮島ロープウェーの無料送迎バスに乗って宮島ロープウェー紅葉谷駅まで行ってみましょう。
そこからロープウェーに乗り獅子岩駅まで行けば約50分程、時間の短縮ができますよ。
駅から遊歩道を約25分歩くと山頂に到着です。
料金は通常の場合、大人(12才以上)片道1,000円・往復1,800円、小人は大人料金の半額となっていますよ。

宮島ロープウエーの住所・アクセスや営業時間など

名称宮島ロープウエー
住所広島県廿日市市宮島町紅葉谷公園
営業時間・開場時間9:00−17:00(3月-10月) 8:00−17:00(11月) 9:00−16:30(11月-2月)
利用料金や入場料大人往復1,800円 小人往復900円
参考サイトhttp://miyajima-ropeway.info/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

宮島ロープウエーのスポットページ

山頂付近を散策してみましょう!まずは弥山本堂と不消霊火堂へ!


厳島(いつくしま)という名前は、”神を斎(いつき)まつる島”に由来しているんです。
斎って難しいですね…。
簡単に表現すれば『神の島』という感じでしょうか。
ここでは、古墳時代以後からの祭祀に関係する遺物などが発掘されているんですよ。
そんな古くから厳島は信仰の対象とされていたんです。
そして弥山は、806年に空海上人が開山したと言われています。
空海上人は弥山本堂で100日間求聞持修法を行ったのだそうですよ。

image by iStockphoto

この不消霊火堂(きえずのれいかどう)の”久遠の火”は、空海上人が修行の際に焚いた護摩の火が1,200年もの間消えずに燃え続けているんですよ。
これは弥山の七不思議の一つとされています。
弥山の七不思議といえば、弥山本堂脇にある梅の木は『錫杖(しゃくじょう)の梅』と呼ばれ、空海上人が立てかけた錫杖が梅と化したと言われているんです。

弥山本堂の住所・アクセスや営業時間など

名称弥山本堂
住所広島県廿日市市宮島町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_misen.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

弥山本堂のスポットページ

まだありますよ!つぎは三鬼堂へ


三鬼堂は空海上人が麓の宮島・大聖院の神・三鬼大権現を勧請して祭祀された奥の宮になります。
祀られている神が鬼とは不思議だと思われませんか?じつは、弥山には天狗がでると言われていたんですよ。
広島城の初代藩主・福島正則が天狗退治に来たのですが、天狗を見たら腰を抜かしてしまったんです。
そのとき厳島神社の神主が現れ天狗を説得し正則は助かり、その後三鬼堂を建て直したのだそうですよ。
それ以来、天狗が現れることはなくなったといわれています。


三鬼堂へ熱い思いを寄せた人物がもう一人いるんですよ。
初代総理大臣・伊藤博文は特に信仰心が篤く、三鬼堂の掲額は伊藤博文直筆のものが掲げてあったり、弥山の登山道整備に巨額の寄付をしたといわれているんです。


三鬼堂の住所・アクセスや営業時間など

名称三鬼堂
住所広島県廿日市市宮島町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://miyajima-ropeway.info/au/highlight/sankido.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

三鬼堂のスポットページ

この巨大な岩は、どこからきたんだろう!

この巨大な岩は、どこからきたんだろう!

image by iStockphoto

弥山本堂、霊火堂、三鬼堂を見て、いよいよ山頂だと思ったら、巨大な岩がでてきますよ。
この岩は落ちてここにはまったわけではなく、花崗岩が風化してこのような形になったのだそうです。
山頂でみられる岩は、この岩と同じように風化の跡なんだなと思ってみてください。

くぐり岩の住所・アクセスや営業時間など

名称くぐり岩
住所広島県廿日市市宮島町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://miyajima-ropeway.info/nature/rock.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

くぐり岩のスポットページ

特産種はないけれど…天然記念物はあるんです!

特産種はないけれど...天然記念物はあるんです!

image by iStockphoto

厳島には約1100種の植物が確認されているんですが、特産種はないんです。
でも、広島県内では厳島でしか生えていないものもあるんですよ。
また、冷涼な気候を好む針葉樹と熱帯系植物が共存しているんです。
不思議ですよね。
こういった厳島特有の原始林は山頂付近でよく見られるというわけで国の天然記念物に指定されているんですよ。

山頂から瀬戸内海の島々を一望!

山頂から瀬戸内海の島々を一望!

image by iStockphoto

山頂の展望台からは、東方に広島市街や江田島が、北方には恐羅漢山や十方山を、そして南方に目を向けると瀬戸内海に浮かぶ能美島や周防大島といった島々を一望できますよ。
空海上人、平清盛そして伊藤博文といった偉人も観たであろう景観を、時を超えて今観ている自分がいるって凄く素敵なことですよね。

弥山展望台の住所・アクセスや営業時間など

名称弥山展望台
住所広島県廿日市市宮島町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://miyajima-ropeway.info/view/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

弥山展望台のスポットページ

行ってみよう!

弥山って、とても不思議な場所でしたね。
信仰の島として存在してきて、人の手がほとんどはいっていないので、まだまだ未知の部分が多く残された島なんだそうです。
今回はすべてご紹介していない弥山七不思議ですが、もっと不思議があるかもしれませんね。
photo by iStock

中国地方の記事を見る

広島県観光なら「広島平和記念資料館(原爆資料館)」は必見!行き方や開館時間は?
広島県観光なら「嚴島神社」は必見!行き方や予算、営業時間は?なぜ海上に建てられたの?
廿日市、世界遺産「宮島・厳島神社」の穴場スポット教えます
地元民が伝授!厳島神社だけじゃない、廿日市・宮島の観光完璧ガイド
広島に行ったら訪れたい! パワースポット決定版30選
【広島お土産】地元民が選ぶ!もみじ饅頭だけじゃないおすすめお土産30選
日本の山100選の鳥取県「大山」、登山コースや見どころは?
国宝の数々を生み出した水墨画の巨匠!雪舟っていったいどんな人物なの?
島根県観光なら「出雲大社」は必見!行き方や予算、営業時間は?
近代を切り開いた男達のドラマがここに!明治日本の産業革命遺産
広島デートならここ!カップルで行きたいおでかけスポット30選
山田方谷氏により、まるで会社を経営するように運営された「備中松山城」の歴史

関連記事を見る