厳島神社の絶景の中を鹿と一緒に散歩してきた

ユネスコの世界文化遺産に登録されている、厳島神社。

潮が満ちると寝殿造の社殿が海上に浮かんでいるように見える幻想的な景観は、世界中から観光客が訪れる人気のスポットです。またあちこちで見られる愛らしい鹿の姿や、広島の名物グルメも楽しめます。


宮島にいこうー♪

97564:宮島にいこうー♪

撮影/著者

こんにちわ♪旅人のぴた子です。

大阪生まれなので関西周辺の絶景をさがしてお伝えしてゆく予定なのですが、本日は少し足をのばして宮島にいこうということになりました。

初の厳島神社にウキウキしております。

春の近付いてきたよい陽気の中、広島駅から車でフェリー乗り場のある宮島口をめざします。
ドライブの友にアイス購入♪

宮島口で瀬戸内海の波にのる

97058:宮島口で瀬戸内海の波にのる

撮影/著者

宮島まで電車を使う場合は、広島駅からJR山陽本線か広島電鉄(路面電車)で宮島口駅まで移動し、フェリーに乗り換えます。

車の場合でも宮島口周辺に駐車場があるので安心。

フェリー乗り場に近い駐車場は料金が1日1000円前後と高いので、すこし歩いても山側の一日500円のパーキングがお得ですよ。

広島県のホームページで詳しいアクセス方法を複数紹介しているので、土日祝日など混雑が予想される時期に宮島へ訪れる方はみておくのがおすすめです。

大鳥居が見えてきた!

97059:大鳥居が見えてきた!

撮影/著者

フェリーに乗り込んで約10分ほどで宮島が見ててきます。
意外と近い♪

船から大鳥居が見えてくると、やはりテンションあがってしまいます。

宮島は鹿のパラダイス

97091:宮島は鹿のパラダイス

撮影/著者

フェリーから降りるとみごとな角の鹿がお出迎えです。

置きものじゃないのに動かずじっとガン見してきているんですがどうすればよいのかわかりません。

強そうなので一応目を離さないようにして通り過ぎてみました。

鹿のお尻はなぜハート型なのか

97092:鹿のお尻はなぜハート型なのか

撮影/著者

ほんとうにあちこち店の裏とかにも鹿がいます。
小鹿を発見。

鹿のお尻の毛が白くなるのは群れで移動する時にお互いを目印にしてはぐれないようにするためだそうです。

小鹿のお尻はまだ白くないですがハート型。
これはなぜなんでしょう?かわいすぎます。

うら道を散策

97099:うら道を散策

撮影/著者

フェリー乗り場から厳島神社を目指すには、海岸線をまっすぐ行くのがわかりやすくて近いのですが、せっかくなので絶景をさがして裏道っぽい所を歩き回りました。

小さな旅館が点在していて閑静な街並みです。

97061:

撮影/著者

町屋の隙間から五重の塔が見えます。
瀬戸内海の中に情緒豊かな小京都が出現しています。

関連記事を見る

中国地方の記事を見る

偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
中国地方を一手におさめた戦国武将!毛利元就って実は苦労人だった
出雲大社で縁結びをしよう!アクセス方法やおみくじを徹底解説
吉川元春の歴史|毛利家の中国地方制覇・発展に大きく貢献した人物
数々の謀略を駆使して中国地方を支配した「戦国最高の知将」毛利元就とは?
原爆ドーム以外にもある原爆関連施設。広島県の観光スポット【大正・昭和の建築物編】
家電の概念を打ち破る異空間、エディオン蔦屋家電とは?
【鳥取砂丘のパラグライダーをやってみた】遊び足りないなら、空を飛べばいいじゃない
【島根観光】古代からの歴史を感じる町「松江」の観光スポット
2017年4月オープン!広島の新名所LECT(レクト)に行こう!
広島市を一望できる、新絶景スポットおりづるタワーとは?