「西の富士山」をはじめ山陰地方にはあなたの知らない魅力がいっぱい!

いま、山陰地方が静かなブームになっています。「縁結び」の出雲大社、知られざる宍道湖の絶景・・・。「山陰」には、あなたの知らない魅力が数多くあります。そんな山陰地方を、少し覗いてみませんか?


鳥取砂丘の絶景を楽しむ!

鳥取砂丘の絶景を楽しむ!

image by iStockphoto / 95458913

鳥取砂丘は、鳥取観光に欠かせないスポットですね。
しかし、「砂」以外なにもありません。
一時期「スタバはないがスナバ(砂場)はある」と話題になったこともありましたよね。
そんな鳥取砂丘は、とてもステキなところです。
見渡すかぎりの砂。
サハラ砂漠に行かなくても、ここに行けば疑似サハラ体験ができます。
ラクダにだって乗れるんですよ。

最近では、人気沸騰中のゲームアプリ「ポケモンGO」の”聖地”として、人気を集めています。
ゲーム内でアイテムをゲットできる「ポケスポット」や、ポケモンどうしで対戦できる「ジム」が大量に配置されているのです。
これは「人気ゲームアプリを使った地域活性化」として注目を集めいるので、ポケモンGOのユーザーは鳥取砂丘に行くといいですよ。

image by iStockphoto / 85993833

ちなみに、砂丘はどうして発生したのでしょうか?まず、内陸から析出した土砂が川で運ばれ、海に流れだします。
その土砂が浜辺に堆積することで、砂丘が形成されるのです長い年月を経て形作られた鳥取砂丘。
それがいまでも残されているのはとても貴重なことです。
ぜひ、鳥取砂丘に足を運び、自然の偉大さを感じてみてはいかがでしょうか。

鳥取砂丘の住所・アクセスや営業時間など

名称 鳥取砂丘
住所 鳥取県鳥取市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%A0%82%E4%B8%98
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鳥取砂丘のスポットページ

西の富士山とも称される霊峰、大山

西の富士山とも称される霊峰、大山

image by iStockphoto / 28495398

大山(だいせん)とは、鳥取県にそびえる標高1729メートルの高山です。
鳥取の人々は、大山を”鳥取砂丘”と並ぶ故郷の風景として、大事にしてきました。

大山は山陰地方で最も高い山で、登山者からも愛されています。
ふもとから山頂まで、この山はさまざまな景色を見せてくれます。
特に、朝方に現れる「雲海」は息をのむ美しさです。
眼科に広がる雲を眺めると、まるで自分が仙人になったように思いますよ。

image by iStockphoto / 27815471

大山のふもとの町、大山町も人気な観光スポットです。
大山町には昔ながらのかやぶき屋根の民家が残されていて、”日本の原風景”さながらです。
また、大山の自然の恵みがもたらす地元のグルメも外せません。

「大山そば」は、地元大山町で収穫された新鮮なそばを使用しています。
大山町は全国的なそばの栽培地でもあるのです。
そばの味はクセがなく、自然の中で育ったそばの豊穣な味・コシが感じられます。

雄大な自然の山と、日本の原風景。
そして、おいしい料理。
大山は、それら全てを叶えられる、ステキな場所です。
ぜひ、今度の休みの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。


大山の住所・アクセスや営業時間など

名称 大山
住所 鳥取県大山町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B1%B1_(%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%9C%8C)
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大山のスポットページ

「縁結び」で有名な出雲大社

「縁結び」で有名な出雲大社

image by iStockphoto / 68266635

島根県を観光するのに、「出雲大社」は外せません。
日本を代表する神社であり、同時に「縁結び」のパワースポットでもあります。
出雲大社が祀っているのは、大国主命と呼ばれる縁結びの神様。
このことから、「縁結びのパワースポット」として人気を集めています。

一歩出雲大社に足を踏み入れると、空気がガラっとかわります。
にぎやかな街中から、厳かな境内へ。
パワースポットと言われるだけあって、ここにいるだけでも本当に神様の存在が感じられる気がします。
そして、本殿にかけられている巨大な「しめ縄」に感嘆することでしょう。
このしめ縄は、長さ3メートル、重さ4.5トンで日本で一番大きなものなのです。

image by iStockphoto / 49700800

出雲大社には、いるだけで心が洗われる空気が張りつめています。
神事も定期的に行われ、中でも10月の「神迎祭」が有名です。
10月は日本全国の神様が出雲大社に集まるとされていて、それが「神無月」の由来とされています。

しかし、出雲の人々にとっては、全国から神様が集まってくるわけなので「神有月」といいます。
地域によって月の呼び方が違うのは、興味深いですね。
神様のよりどころ、出雲大社へぜひお参りにお越しください。

出雲大社の住所・アクセスや営業時間など

名称 出雲大社
住所 島根県出雲市大社町杵築東195
営業時間・開場時間 現地時間6:00-20:00
利用料金や入場料 宝物殿/150円 彰古館/50円
参考サイト http://www.izumooyashiro.or.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

出雲大社のスポットページ

かつての繁栄が想像できないほど静かな石見銀山

かつての繁栄が想像できないほど静かな石見銀山

image by iStockphoto / 44450524

島根県がほこる、世界遺産の「石見銀山」。
ここでは銀の発掘が活発に行われ、全盛期には世界で採られた銀の3分の1を産出していました。

石見銀山では、かつて銀で繁栄した街の様子が、そのまま残されています。
昔は鉱山の作業者で賑わったであろう、食堂や旅館・・・。
今でも、その一部が現代風にリノベーションされ、地域の人々に親しまれています。
また、数多くの武家屋敷などが文化財に認定されており、在りし日の繁栄を想像しながら、町を散策するのもよいでしょう。

また、かつての銀鉱山を歩くこともできます。
作業者が地道に銀を採掘し続けた坑道です。
そこは暗闇と静寂に包まれていて、当時の現場は想像すらつきません。
いま旧坑道を歩くと、辺り一面の静けさが心をいやしてくれます。

次のページでは『島根県が誇る美しい湖、宍道湖』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

中国地方の記事を見る

【広島の温泉5選】温泉愛好家がおすすめする温泉施設はここ!
偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
戦国時代のハイスペック男子「宇喜多秀家」が八丈島で迎えた最期
出雲大社で縁結びをしよう!アクセス方法やおみくじを徹底解説
吉川元春の歴史|毛利家の中国地方制覇・発展に大きく貢献した人物
数々の謀略を駆使して中国地方を支配した「戦国最高の知将」毛利元就とは?
原爆ドーム以外にもある原爆関連施設。広島県の観光スポット【大正・昭和の建築物編】
【鳥取砂丘のパラグライダーをやってみた】遊び足りないなら、空を飛べばいいじゃない
【島根観光】古代からの歴史を感じる町「松江」の観光スポット
2017年4月オープン!広島の新名所LECT(レクト)に行こう!
広島市を一望できる、新絶景スポットおりづるタワーとは?
【うさぎの楽園】休暇村大久野島って何?なぜ有名?キャンプや日帰りなどおすすめ過ごし方は?