地元民が伝授!群馬観光の完璧ガイド。日帰り温泉からモデルコースまで

群馬県と聞くと、温泉が有名で1回は足を運んだことのある方が多いかと思います。ですが、温泉以外に有名なスポットがあるのをご存知でしょうか?知っているようで知らなかったおすすめグルメや、行ってみたかった観光スポットなどを、じっくりご紹介。これで群馬を思いっきり楽しめること間違いなしの情報を伝授します。
群馬は温泉大国!草津温泉、伊香保温泉…群馬の温泉地ガイドはこちら。
  • style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-pub-1386733479651016" data-ad-slot="6199981080">

群馬の観光のモデルコースはこう!

日帰りの場合

日帰りの場合

image by PIXTA / 18268495

群馬県といえば「伊香保温泉」「草津温泉」といった魅力的な温泉地。
群馬で日帰りをプランしようとすると、「温泉には入れないの?」このように心配される方も実は多いのです。
ですが、実は日帰りでも十分楽しめる内容になっています。

車で移動するとなおさら時間を有効に使えるので、もし日帰りで温泉を楽しみたい時には車で行くようにしてみましょう。
その際、季節が冬の場合、群馬の温泉地は雪化粧になっています。
さらっと積もる雪ではなく、がっつり降るので、スタッドレスタイヤに履き替えていくことをおすすめします。

車で行けない方でも、バスツアーでも群馬の名湯を回る日帰りツアーも開催していますので、興味のある方は参加してみましょう。
群馬の観光スポットは日帰りで楽しめるので、「群馬は遠いから行けないんだよね」そう思っている方は、これからご紹介するスポットを参考にしてみてくださいね。

1泊2日の場合

1泊2日の場合
もし宿泊してゆっくりできる時には、初日に温泉、2日目に牧場など群馬だからこそ楽しめるスポットを回るのがおすすめ。
ご自宅からも朝ゆっくり出てきて、旅館のチェックインに合わせて出かけるパターンや、朝からしっかり遊んでチェックインして、チェックインした後、温泉周辺の観光スポットを楽しむというパターンがあります。

宿泊が出来れば、楽しむパターンが増えるのが群馬観光の特徴でもあるので、時間をたっぷり取れる時にはとても融通が利くんですよ。

出発した時の服装に1枚羽織れるものを持っていきましょう。
温泉地は特に夏はさわやかで、冬はとても寒いので、体温調節できる物があるととても便利なんですよ。

群馬のおすすめ観光スポットや温泉はここ!

草津良いとこ1度はおいで~ 「草津温泉」

草津良いとこ1度はおいで~ 「草津温泉」

image by PIXTA / 24414723

硫黄の香りが特徴の、関東でも有名な温泉地。
湯畑を中心に宿がたくさんあるので、湯畑まで徒歩圏内で行くことが出来ますので、遠くに歩くのは嫌!という方でも訪れやすいのが特徴。

しかも、湯畑に行くまでにたくさんのお饅頭屋さんがあって、試食ももらえるので、試食を食べすぎて、お腹いっぱいになってしまって、ご飯が食べられないということもあります。
宿のお食事が食べられないなんてことにならないように気を付けてくださいね。

白根山の麓の秘境 「万座温泉」

白根山の麓の秘境 「万座温泉」

image by PIXTA / 12951875

万座温泉にもし行くなら、冬がおすすめ。
なんといっても雪を見ながら露天風呂を楽しむことが出来ます。
しかも、それに加えてきれいな星空というこれ以上ない贅沢を味わうことが出来ます。

先程の草津温泉と同様、硫黄の香りのする温泉で、上がった後はお肌がすべすべになる魔法の温泉。
何回も入って湯あたりしてしまうこともありますので、水分補給をしっかりしながら温泉を楽しむようにしましょうね。

眺めは抜群! 「群馬県庁32F展望ホール」

群馬県庁の32階にある展望台。
前橋市の景色を独り占めすることが出来ます。
32階の高さがあるので、お昼の景色はもちろん、夜の景色もとってもきれいでカップルには特におすすめ。

広範囲が見えて、晴れの日には富士山も見ることが出来ますので、もし展望台に登るときには、晴れの日を狙っていくと、より一層楽しむことが出来ますよ。

かわいいぐんまちゃんの石像もあって、県庁だけどなんだか自然と観光スポットに変身してしまう、おもしろいスポットになっています。

伊香保温泉とセットで行こう 「伊香保温泉の石段街」

伊香保温泉とセットで行こう 「伊香保温泉の石段街」

image by PIXTA / 27621743

きれいな街並みで、歩いているだけで非日常を味わうことの出来るのが、「伊香保の石段街」。
階段なので歩いて回るのが少し大変ですが、昔懐かしい街並みでお土産屋さんや小料理屋さんもありますので、気になったところにふらっと入れる気軽さも人気です。

伊香保温泉の近くにあるので、温泉とセットにして考えがちですが、近くには榛名山もありますので、伊香保温泉で身体をしっかり温めたら、榛名山に足を運んでみるのもおすすめコースになっています。

無料なのにかなりお得 「こんにゃくパーク」

群馬の名物と言えば、こんにゃくがあります。
こんにゃくというとグレーのふにゃふにゃした、ダイエットにも人気の食材でもありますが、そのこんにゃくの製造過程をみることが出来ます。

そして、工場見学だけでなく、こんにゃくで作られたお食事をなんと無料で楽しむことも出来ます。
こんにゃく造り体験もあるので、小さいお子様から大人まで夢中になれるスポット。
ただし、食べすぎには要注意です。

冬は外せません 「たんばらスキーパーク」

東京から約2時間という立地なのでアクセスがよく、標高が1250~1550mという高い位置にあるので、雪質がよいと評判のスポット。
標高が高い分、同じ群馬の他の地域よりも早い時期に雪が降りはじめるので、滑ることが出来る期間も、11月下旬からゴールデンウィークまでと、長く楽しめます。

さらに、お得なプランやパックも用意されているので、スキー初心者や家族連れにも喜ばれています。
ソリ専用の遊び場もあるので、ソリ滑りも楽しめます。

群馬の四季の見どころをご紹介

群馬の春・桜といえばここ!「世界一こいのぼりの里祭り」

群馬の春・桜といえばここ!「世界一こいのぼりの里祭り」

image by PIXTA / 2996453

館林市にある桜の名所。
ギネス記録にもなったこいのぼりとコラボレーションした桜を見ることが出来ます。
そのこいのぼりの数は約5000匹!川に沿って泳いでいる姿は圧巻。
その両サイドに桜があって、1周ぐるっと回る散歩コースとしても人気です。

館林市役所の目の前で分かりやすい位置にありますが、桜のシーズンには混雑必至なので、午前10時にはついていたいところ。
もし混雑を避けたい時は、夜もおすすめ。
ライトアップされているので、ムード満点です。

群馬の夏といえばここ!「赤城山」

群馬の夏といえばここ!「赤城山」

image by PIXTA / 20643442

群馬の夏は暑いことで有名。
特に、館林市は連日40℃近い気温になり、うだるような暑い日々が続きます。
他の地域でも暑さは辛いですよね。
そんなときは、群馬でおすすめの避暑地に行ってみましょう。

県庁所在地の前橋から車で30分ほどで到着するにも関わらず、気温が約10℃下がるので、とっても過ごしやすい。
ですが、観光客が比較的少ないので、ゆったりとしたい時にはぜひ足を運んで欲しいスポットになっています。

群馬の秋・紅葉といえばここ!「尾瀬ヶ原」

群馬の秋・紅葉といえばここ!「尾瀬ヶ原」

image by PIXTA / 24225011

周辺は、2000m級のたくさんの山に囲まれていて、尾瀬ヶ原は標高1400m。
尾瀬ヶ原の紅葉は、「草紅葉(くさもみじ)」と呼ばれていて、色が変わり始めるのは9月中旬から10月初めにかけて。
さらに、9月末から10月中旬までは、赤や黄色が目立ち始め、カラフルな色の紅葉を楽しむことが出来ます。

尾瀬ヶ原は日本最大級の高層湿原で、紅葉だけでなく、800種の珍しい植物があります。
特別記念物、特別保護地区に指定されているので、普段見ることが出来ない珍しい植物を見ることも出来ますので、秋は特におすすめです。


群馬の冬といえばここ!「草津国際スキー場」

群馬の冬といえばここ!「草津国際スキー場」

image by PIXTA / 1202779

「さっきスキー場は紹介してもらったよ」そんなこと言わないで聞いてください!実は、草津にもスキー場があって、冬は温泉とのセットで足を運ぶコースが人気なんです。

大人ががっつり滑ることが出来るのはもちろんですが、小さいお子様が安心して遊べるように、「キッズパーク」が用意されています。
そこではイベントも開催していますので、雪と触れ合いながら素敵な思い出を作ることが出来ますので、家族連れにはぜひ足を運んで欲しいスポットです。

群馬観光で食べたいグルメはこれ!

ボリューム満点 「高崎パスタ」

とにかくたくさん食べたいという方にはぴったりのグルメが、こちらの高崎パスタ。
昔から高崎市民に愛されているグルメですが、おしゃれなパスタメニューが多いので、遠方からいらした方からも人気が集まっています。

高崎ではパスタの祭典が行われていることもあって、パスタ料理に力を入れているんです。
だからこそ、群馬に来たら外せない地元グルメになっています。
県南からも、有名な温泉地からも足を運びやすい位置にあります。

意外と知らない!? 「上州太田焼そば」

群馬には、「上州焼きそば」というグルメがあります。
別名「太田焼きそば」とも言われていて、味は上州焼きそばオリジナルのソースに、キャベツといったシンプルな焼きそば。
シンプルだからこそ素材の味を楽しむことが出来て、鼻から抜ける香りがたまりません。

小腹が空いたときのちょっとしたおやつとしてもおいしく食べられますし、県民の方だけでなく、近隣の方がお土産で購入するくらい人気のあるグルメになっています。
昔懐かしい味をぜひいかがですか?

群馬に来たら外せない 「ソースカツ丼」

群馬に来たら外せない 「ソースカツ丼」

image by PIXTA / 15443794

ソースカツ丼の誕生についてはいくつか説がありますが、その中でも有名な群馬のソースカツ丼。
県内にはソースカツ丼を扱っているお店がたくさんあります。
基本的な味は一緒ですが、ソースに微妙な違いがあるので、お店によって食べ比べをして楽しむ方もいます。

カツをソースにポチャンとたっぷりつけて、そのままご飯が待つどんぶりへ。
ご飯にソースが染みて1度食べたら癖になる味なんですよ。
カツも柔らかくて食べやすいので、家族そろって楽しんでみてはいかがですか?

群馬観光も締めくくり お土産を選ぼう!

喜ばれること間違いなし 「ガトーフェスタ ハラダのラスク」


このパッケージのラスク、どこかで1度は見たことがあるのではないでしょうか?実はこのラスクは、群馬の有名なラスクなのです。
シンプルな味で多くの方に好まれているので、お土産に持って帰ると喜ばれること間違いなし。

バレンタインなどのイベントで限定のメニューも販売していますので、もしまた食べたいと思ったら、通販で購入も出来ます。
何度食べても飽きなくて、そしてついつい手が伸びてしまう味になっています。

TVでも取り上げられました 「永井食堂のモツ煮」


「モツ煮が持ち帰れるの!?」そう思いますよね。
実は、こちらのお店のモツ煮はお土産として販売しているものもあります。
TVで取り上げられる前から行列ができるお店なので、もし足を運ぶ時には時間に余裕をもっていくようにしましょう。

有名なお店ですが、定休日が日曜・祭日なので要注意。
GWなどの大型連休は営業するので、訪れる前に必ず公式サイトで確認するようにしてくださいね。

有名なうどんは群馬にもあります 「大澤屋の水沢うどん」

有名なうどんは群馬にもあります 「大澤屋の水沢うどん」

image by PIXTA / 2087566

伊香保温泉に行った際は特に足を運んで召し上がってほしいグルメが、「水沢うどん」。
コシのあるつるっとしたのど越しで、小麦粉と水沢の水以外一切使用していないところがポイント。

北関東では有名なうどんなのですが、西日本ではほとんど知られていない傾向にあるので、もし群馬に旅行に来た時にはぜひ味わってほしいうどんになっています。

群馬は心も身体も満たしてくれます

群馬のおすすめの観光スポット、おすすめグルメをご紹介しました。
みなさんが知っているスポットはもちろんのこと、初めて耳にしたスポットまで、発見がたくさんあったと思います。

群馬は冬は風が強く、夏は暑いので、しっかりと体温調節をして、素敵な旅の思い出を作ってくださいね。
photo by PIXTA

ごん

Writer:

年に数回ですが、ディズニーに遊びに行きます。泊まりで行くことも日帰りで行くことも多く、アトラクションメインで楽しんでいます。食べることも好きなので、グルメもたくさんの種類を食べています。少しでもディズニーを楽しめるような情報をお伝えしていきますね。 そして、ディズニーの他にも、栃木と群馬が大好きでよく旅行や温泉を楽しみます。グルメやショッピングスポットのおすすめの紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のカテゴリ

国内
群馬

国内の記事を見る

洋と和が混ざり合った港町神戸の歴史観光スポット12選
幕府が大名統制のために作った基本法令「武家諸法度」とはどんなもの?
地元民が伝授!栃木県「中禅寺湖」の観光完璧ガイド
奈良の空に映える「吉野千本桜」を楽しもう
「天下第一の桜」はやはり凄かった!一生に一度は見るべき!「信州伊那高遠さくら祭り2017」
地元民が伝授!仙台のおすすめカフェ・ランチはここ!30選
三重県観光なら「御在所岳」は必見!行き方や予算、営業時間は?
【京都観光完璧ガイド】八坂神社の観光の前に知っておこう基本情報や季節のおすすめ
地元民が伝授!愛知県の観光完璧ガイド
親子で楽しめる!富士山周辺日帰りスポット10選
奈良県観光なら「興福寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?
山全体が桜色に!“世界遺産”にして“日本一の桜の名所“「吉野山」に行ってきました!

関連記事を見る