【群馬】道の駅がかなり熱い!地元民がおすすめする群馬県の道の駅21選

今では全国さまざまなところにある「道の駅」。道の駅というとどんなイメージを思い浮かべますか?今では道の駅は休憩するだけのスポットではなく、リフレッシュできたりさまざまな目的を兼ね備えたスポットに変身しています。群馬のおすすめ道の駅を20か所集めてみましたので、ぜひ見てくださいね。気になるところがきっとたくさん見つかるはずですよ!


そもそも道の駅とは?

そもそも道の駅とは?

image by PIXTA / 29488712

しっかりとコンセプトのある施設なんです

しっかりとコンセプトのある施設なんです

image by PIXTA / 21807470

「道の駅」のコンセプトについて勉強しましょう。
道の駅とは、安全で快適に道路を利用するために、道路の渋滞譲歩などを提供したり、地域のにぎわいを目的とした施設で、「地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場」を基本的なコンセプトにしています。

さらに、「道の駅」は3つの機能を備えていて、24時間無料で利用できる駐車場、トイレなどの「休憩機能」、道路情報、観光情報、緊急医療情報などの「情報提供機能」、文化教養施設、観光レクリエーション施設などの地域振興施設で地域と交流を図る「地域連携機能」があります。
詳しくは次で説明していきますね。

道の駅ごとに地方の特色や個性を出していて、地域の情報発信やさまざまなイベントを開催しています。
そうすることで、道の駅を利用する方が楽しめるサービスも提供しています。

「道の駅」の設置者は市町村などで、国土交通省道路局に申請し登録します。

道の駅には3つのコンセプトがある

1.最も重要「休息機能」

道の駅といえば、長旅の疲れを癒すために休憩をする場所という認識が強いですよね。
みなさんが思っている「休憩」は、道の駅の大切なコンセプトの1つになっています。
疲れがたまると楽しい旅行やドライブが事故に繋がったり、渋滞でイライラしたりといいことはありません。

そのために重要な役割を果たしています。
今ではトイレ休憩をするだけでなく、足湯や簡単なお風呂なども完備しているところも増えてきていて、休息の質もかなり高くなってきています。

2.街の取り組みもしています「地域の連携機能」

2.街の取り組みもしています「地域の連携機能」

image by PIXTA / 30810704

道の駅では、地域の連携機能を果たしています。
とはいっても地域の連携機能って何?と思ってしまいますよね。
例えば、有名な観光スポットの周辺は渋滞が起こったり、休憩を取るスポットがないということもしばしばあります。
そんなときに、その地域に足を運んだ方がその土地の風土や食文化に触れることができるように、連携をとっています。

そして、高速道路では「道の駅で使えるクーポン」を配布していたり、周辺のショッピングモールではタイアップイベントを行っているところもありますので、道の駅とその地域の連携はとても強いんですよ。

3.たくさんの情報がもらえます「情報発信機能」

3.たくさんの情報がもらえます「情報発信機能」

image by PIXTA / 22961251

情報と言ってお漠然としていますよね。
道の駅では、その土地にあるおいしいグルメや観光スポットの情報を発信しています。
道の駅ができる前は、どこに何があるのか分からなかったり、何が有名なのか、どこにご飯を食べに行けばいいのかなど、分からないことがたくさんありました。

ですが、道の駅ができてから今まで分からなかった情報がしっかり入ってくるようになりました。
その結果、その土地へのリピーターが増えたり、旅行を心ゆくまで楽しめたり、メリットが大きくなりました。

自分で必要な情報だけを知ることができるのも魅力ですよね。
もし旅行中に何かわからないことがあったら、道の駅に行くとよりしっかりした情報が手に入りやすいです。

さらに詳しく道の駅について知ろう!

道の駅連絡会とは?

道の駅に協会があることをご存知ですか?

全国「道の駅」連絡会というものが存在していて、その組織は、全国のブロック「道の駅」連絡会から構成される組織です。
「道の駅」に関する情報交換や、それぞれの道の駅の連携などによって、道の駅の質の維持することや、向上を図っています。
それぞれの地域の地域振興や、利用する方のサービスの向上を目的としています。

さらに、全国「道の駅」連絡会の構成員であるブロック「道の駅」連絡会は全国で9つあります。
ブロックは細かいのでここでは割愛しますが、それぞれ管轄する道の駅の、相互の情報共有や連絡調整を行って、講習会やセミナー、またはイベントなどの企画・運営等を行っています。
そうすることで、道の駅をより良いものにしていくための活動をしています。

休憩だけと考えていた道の駅ですが、こんなに細かい仕組みの中で運営されているからこそ私たちは安心して利用することができるんですね。

全国「道の駅」連絡会の住所・アクセスや営業時間など

名称 全国「道の駅」連絡会
住所 東京都江東区木場2丁目15-12 MAビル3階 一般財団法人 日本みち研究所内
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.michi-no-eki.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

全国「道の駅」連絡会のスポットページ

道の駅の由来とは?

道の駅についてしっかり学んだところで、由来も頭に入れておきましょう。

駅と聞くと電車の駅を思い浮かべる方が多いと思います。
律令制が取り入れられていた時の駅が由来とされていて(諸説あります)、休憩の場として利用していたことがそもそものきっかけとも言われています。
ですが、駅に関しての由来はたくさんあるので、これが正しいというものがないのが残念です。

その休憩する駅を道に作ったものが道の駅ということになります。
なんとなく納得できる由来ですよね。

Writer:

年に数回ですが、ディズニーに遊びに行きます。泊まりで行くことも日帰りで行くことも多く、アトラクションメインで楽しんでいます。食べることも好きなので、グルメもたくさんの種類を食べています。少しでもディズニーを楽しめるような情報をお伝えしていきますね。 そして、ディズニーの他にも、栃木と群馬が大好きでよく旅行や温泉を楽しみます。グルメやショッピングスポットのおすすめの紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のカテゴリ

国内
群馬

関連記事を見る

国内の記事を見る

武勇と外交に長けた「鬼義重」こと佐竹義重、常陸統一から出羽転封までを語り尽くす
偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
秀吉vs勝家!決戦の地・賤ヶ岳古戦場の歴史を辿る旅
実は史跡や文化財の宝庫!日本を代表するホテル「椿山荘」の歴史とは
お台場=砲台?!意外と知らない品川台場の歴史と成り立ちについて
東京観光で行きたい庭園8選!公園で、歴史と絶景を楽しもう
きっとまた行きたくなる!由布院温泉の成り立ちと歴史的スポット
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔