名湯を楽しんだ後は…強羅温泉で訪れたいご当地スポット6選

まぶしい新緑に一面のすすき、燃えるような紅葉と、四季折々の風景が楽しめる強羅温泉。箱根を代表する温泉地として有名ですね。今回はそんな強羅温泉の素晴らしい湯を楽しんだ後に訪れたい、魅力的なスポットを6選紹介します。

さまざまな泉質を1か所で・強羅温泉

さまざまな泉質を1か所で・強羅温泉

image by PIXTA / 5774910

強羅温泉は1894年、早雲地獄から引き湯をしたことが始まり。
その後箱根登山鉄道開通を期に、本格的な温泉街が形成されました。
原泉数は46か所、泉質は3種類。
95度という高温の温泉は豊富な塩分を含んでいます。
大涌谷からの湯は乳白色、早雲山からの湯は硫黄泉といったように、さまざまな泉質をぎゅっと楽しむことが出来るのが、強羅温泉の魅力のひとつですね。

image by iStockphoto


強羅温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称強羅温泉
住所神奈川県足柄下郡箱根町強羅
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://hakone-gora.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

強羅温泉のスポットページ

旅のスタート・強羅駅

箱根登山鉄道や箱根登山ケーブルカーで強羅を訪れたら、最初に出迎えてくれるのが「強羅駅」ですね。
山小屋風の駅舎は「関東の駅百選」にも選ばれました。
映画やドラマの撮影スポットとして良く使われているので、一度は見たことがあるかもしれません。
標高553mに位置しており、神奈川県内の鉄道駅の中で最も高地にあるのだとか。
ここから強羅の旅が始まります!

image by iStockphoto



強羅駅の住所・アクセスや営業時間など

名称強羅駅
住所神奈川県足柄下郡箱根町強羅
営業時間・開場時間交通手段による
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.hakonenavi.jp/traffic/in_access/station_map/gora/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

強羅駅のスポットページ

上流階級の避暑地だった・箱根強羅公園

箱根の中でも強羅エリアは、明治時代から避暑地として上流階級の間で人気が高まりました。
「箱根強羅公園」は1914年に開園。
1957年からは有料でしたが一般開放されました。
和様折衷のモダンな庭園でしたが、現在和風庭園の方は「箱根美術館」に残ります。
美しい花々と手入れの行き届いた庭園を眺めながら、のんびり散策するのも良いでしょう。

箱根強羅公園の住所・アクセスや営業時間など

名称箱根強羅公園
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料550円
参考サイトhttp://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

箱根強羅公園のスポットページ

自然と彫刻のコラボレーション・彫刻の森美術館

自然と彫刻のコラボレーション・彫刻の森美術館

image by PIXTA / 4239115

箱根の大自然の中で芸術を楽しめるスポットとして知られているのが、「彫刻の森美術館」です。
屋外彫刻を展示したのは日本で初めて。
国際交流を深め、日本だけでなく世界中の現代彫刻を、自然と一体化させることを目的としています。
一見すると難しい現代彫刻も、豊かな緑の中で鑑賞するとまた違った感動が味わえそう!

彫刻の森美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称彫刻の森美術館
住所神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
営業時間・開場時間9:00~17:00
利用料金や入場料1600円
参考サイトhttp://www.hakone-oam.or.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

彫刻の森美術館のスポットページ

バリエーション豊かな湯を・箱根小涌園ユネッサン

バリエーション豊かな湯を・箱根小涌園ユネッサン

image by PIXTA / 2361693

東京ドーム3個分もの広大な敷地を誇る「箱根小涌園ユネッサン」は、温泉を活用したレジャー施設です。
「ワイン風呂」や「死海風呂」、「酒風呂」や「緑茶風呂」、「コーヒー風呂」など他では味わえない楽しいお風呂やプールがさまざま。
イベント時には、足の角質を食べるドクターフイッシュも登場します。
子どもも大人も楽しめる温泉ですね。

LoveKobeGirl

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

国内
温泉・旅館
箱根
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

国内の記事を見る

湯河原温泉の歴史とお薦めスポット3選!万葉集にも詠まれた古湯です
「平将門」の歴史。天皇になろうとして失敗するも、後世に残した影響とは?
【奄美大島】歌いながら屋根を倒す!? 450年の歴史を誇るディープなお祭り「秋名アラセツ行事」ツアー体験記【PR】
戸隠神社に行ってきた!日本屈指のパワースポットで運気チャージの旅
京都観光前に知りたい「東寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
西南戦争ってどんな戦争だったの?九州南部全域を巻き込んだ、近代最後で最大の内乱
京都観光前に知りたい「東福寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「三十三間堂」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
遺産総額70億円?!応仁の乱の原因を作った日野富子は金の亡者か?
「後三年の役」ってどんな戦い?東北地方の覇者によるお家騒動
明石城観光前に知りたい!日本100名城「明石城」ってどんなところ?
平安時代中期の反乱「前九年の役」をもっとよく知ろう