名湯を楽しんだ後は…登別で訪れたいご当地スポット6選

数多くの温泉が位置する温泉天国・北海道で、全国的にも高い人気を誇っているのが登別温泉です。そんな登別には、温泉だけでなく他にも魅力的なスポットがさまざま。質の高い泉質を誇る登別温泉に浸かった後、ぜひ楽しみたいスポットを6選紹介します。

温泉のデパート・登別温泉

登別温泉は江戸時代からその存在が良く知られるようになり、明治時代に温泉宿が建ったことから、保養地としてとして人気が高まりました。
登別という地名はアイヌ語の「ヌプル・ペツ」に由来していて、水色の濃い川という意味を持っています。
一番の魅力は泉質の豊富さにあり、「温泉のデパート」と称されるほど。
1日では浸かりきれないほどバラエティに富んでいます。

登別温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称 登別温泉
住所 北海道登別市登別温泉町
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.noboribetsu-spa.jp/?page_id=1797&lang=ja
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

登別温泉のスポットページ

登別温泉の源・地獄谷

登別を訪れたら外せないスポットのひとつが地獄谷です。
日和山の噴火活動でできた火口跡で、直径はなんと約450m。
ぶくぶくと泡を立てながら煮えたぎる風景が、まるで鬼の棲む地獄のようだということから、地獄谷と呼ばれるようになりました。
谷に沿って多くの噴気孔や湧出口があり、毎日1万tもの温泉が湧き出ているのだとか。
ダイナミックな地球の息吹を身近に感じられますよ。







登別地獄谷の住所・アクセスや営業時間など

名称 登別地獄谷
住所 北海道登別市登別温泉町無番地
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.noboribetsu-spa.jp/?see=jigokudani2
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

登別地獄谷のスポットページ

江戸時代にタイムスリップ・登別伊達時代村

江戸時代の雰囲気を再現したカルチャーパークで、風情ある町並みや江戸時代の文化を垣間見ることができます。
劇場では本格的なショーの数々が楽しめ、迫力の忍者ショーや笑いありの時代劇コメディは、子どもだけでなく大人も充分満喫できますよ。
忍者や殿様、お姫様など時代衣装のレンタルも可能なので、仮装してパーク内を散策すれば、タイムスリップした気分が味わえそうですね!

登別伊達時代村の住所・アクセスや営業時間など

名称 登別伊達時代村
住所 北海道登別市中登別町53-1
営業時間・開場時間 9:00-17:00(夏期4月1日-10月31日)、9:00-16:00(冬期11月1日-3月31日)
利用料金や入場料 大人(中学生以上)2,900円、子供(小学生)1,500円、幼児(4歳~未就学児)600円 その他団体・シルバー・障がい者割引有
参考サイト http://www.edo-trip.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

登別伊達時代村のスポットページ

北海道らしい雄大な景色・オロフレ峠

登別と壮瞥をつなぐ道道2号線に位置するのがオロフレ峠です。
オロフレとはアイヌ語で赤き川という意味を持つ「オロフレペツ」に由来しています。
登別温泉と洞爺湖の中間くらいの場所で、展望台からは羊蹄山や洞爺湖、噴火湾や太平洋なども眼下に広がります。
冬には雪と樹氷が作りだす純白の山々も一望。
雄大な北海道らしい景色を堪能したいなら、絶対外せないスポットですよ。
次のページでは『個性豊かなクマたちが愛らしい・のぼりべつクマ牧場』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

北海道
国内
温泉・旅館
絶景
自然・絶景
街・都市

関連記事を見る

北海道の記事を見る

すすきので居酒屋ならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5
すすきのディナーならここ!皆に聞いた美味しかったレストラン・飲食店ランキングTOP10
大通公園周辺ディナーならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5/北海道グルメ情報
大通公園周辺ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP6/北海道グルメ情報
函館ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP8/北海道グルメ情報
子供も大人も大喜び!馬と自然の新感覚テーマパーク、ノーザンホースパークに行ってみた!
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
札幌観光ならここ!見どころをざっくりご紹介
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
抜群の透明度!初夏の支笏湖をカヤックで進む
えりも発!シーカヤックでアザラシの赤ちゃんに逢いに行く
激走!知床~釧路「よい景色と美味しいものを目指して」