アトラクションではしゃいだ後に!北海道「ルスツリゾート」周辺の人気スポット6選

北海道でも雪の多い「ルスツリゾート」周辺は、スキーやスノーボードといったウインタースポーツのイメージが強いかもしれません。ですが冬だけでなく夏にも遊べるスポットがさまざま。今回は、そんな「ルスツリゾート」ではしゃいだ後にぜひ巡りたい、おすすめスポットを6選ご紹介します。

レジャーがいっぱい・ルスツリゾート

レジャーがいっぱい・ルスツリゾート

image by PIXTA / 1070573

「ルスツリゾート」は、北海道でも最大級を誇る遊園地を中心とした、総合レジャースポットです。
迫力満点の「ハリケーン」「コークスクリュー」といったコースターから、無重力が体験できる「フリーフォール」、暴れん坊の観覧車「ハートビート」など、スリルあふれるアトラクションが満載です。
夏には北海道で最も長い流水プールが出現。
小さな子どもが遊べるアトラクションもさまざまあるので、ファミリーからカップル、グループでも楽しく遊べますよ!

image by PIXTA / 20332180

ルスツリゾートの住所・アクセスや営業時間など

名称 ルスツリゾート
住所 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
営業時間・開場時間 シーズン営業中は9:00-17:00(平日は16:00閉園、夏休み期間中は20:30まで営業。10/1~16は土・日・祝も16:00閉園。)
利用料金や入場料 おとな(1日券) 4.950円 ※学生割引、トワイライト券(14時以降の入場)、ナイター券など割引券も有り。
参考サイト http://rusutsu.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ルスツリゾートのスポットページ

期間限定の体験・春の激流ラフティング

期間限定の体験・春の激流ラフティング

image by iStockphoto / 52921990

こちらも「ルスツリゾート」内で楽しめるアクティビティのひとつ。
ニセコはスキー場で良く知られるように大変雪の多い地域です。
そのため春の雪解け時期になると、尻別川の流れも激しくなり、春限定のラフティングが楽しめます。
8人乗りのゴムボートに乗って、約2時間のアウトドア体験。
川を下りながら木々の新緑を眺めれば気分も爽快ですね!中学生以上から参加OKです。

image by iStockphoto / 52043320








ルスツリゾート 春の激流ラフティングの住所・アクセスや営業時間など

名称 ルスツリゾート 春の激流ラフティング
住所 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
営業時間・開場時間 8:30-(戻り12:00頃)、13:00-(戻り16:30頃) ※開催期間:4月中旬~5月下旬、中学生以上(12歳以上)のおとな対象
利用料金や入場料 おとな 6,480円(宿泊時5,400円)
参考サイト http://rusutsu.co.jp/nature/rafting
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ルスツリゾート 春の激流ラフティングのスポットページ

雲海に浮かぶ羊蹄山・羊蹄パノラマテラス

雲海に浮かぶ羊蹄山・羊蹄パノラマテラス

image by iStockphoto / 10230336

北海道でも有数の羊蹄山が美しく見えるスポットです。
冬にはスキーやスノーボード客を山頂まで運んでくれるゴンドラは、夏にはパノラマビューへ連れて行ってくれます。
早朝には雲海の中に羊蹄山が浮かび上がる美しい風景が見られ、夕方にはオレンジの空に影を作る贅沢な景色が楽しめます。
雲海早朝便や夏休み夕日便が延長運行しているので、気軽に移動できますよ。
山頂についたらルスツ名物「幸せの鐘」を鳴らすのもお忘れなく。

image by PIXTA / 7258858

草原を駆け抜けよう・ホーストレッキング

草原を駆け抜けよう・ホーストレッキング

image by iStockphoto / 3837864

馬に乗って雄大な自然の中を散策できる「ホーストレッキング」は、北海道ならではの体験のひとつでしょう。
夏のルスツは避暑地としても人気なので、爽やかな風が吹いている中高原を駆け抜ければ、気分はまるでドラマや映画の世界。
ショートコースやロングコース、気軽にチャレンジしたい場内一周コースなど、時間や日程に合わせてお好きなコースで楽しんでみましょう。
次のページでは『毎晩みられる夜空のショー・ルスツスペシャル花火大会』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

北海道
国内

関連記事を見る

北海道の記事を見る

すすきので居酒屋ならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5
すすきのディナーならここ!皆に聞いた美味しかったレストラン・飲食店ランキングTOP10
大通公園周辺ディナーならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5/北海道グルメ情報
大通公園周辺ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP6/北海道グルメ情報
函館ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP8/北海道グルメ情報
子供も大人も大喜び!馬と自然の新感覚テーマパーク、ノーザンホースパークに行ってみた!
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
札幌観光ならここ!見どころをざっくりご紹介
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
抜群の透明度!初夏の支笏湖をカヤックで進む
えりも発!シーカヤックでアザラシの赤ちゃんに逢いに行く
激走!知床~釧路「よい景色と美味しいものを目指して」