春を探しに、小田急沿線の花の名所へ

特急「ロマンスカー」で有名な小田急線(小田急電鉄)は小田原線、江ノ島線、多摩線の3路線からなる神奈川県と首都圏を結ぶ私鉄のひとつ。沿線には梅林あり、バラ園あり、桜の名所ありと、気軽に花見の楽しめるスポットも点在します。今回は小田急沿線の花の名所をご紹介。


桃源郷の絶景、曽我梅林

桃源郷の絶景、曽我梅林

image by PIXTA / 20931954

曽我梅林は神奈川県を代表する梅林で、中河原・原・別所の3つの梅林の総称です。
広大な梅林には早咲きの十郎、白加賀、南高、鹿児島紅梅、藤牡丹、紅しだれなど約35,000本の梅が花を咲かせます。

曽我梅林の歴史は600年以上前、相模国の後北条氏が兵糧用として栽培したのが始まりと言われ、そのため梅林のほとんどが白梅です。
晴れた日には梅の花と箱根連山、富士山の絶景が楽しめるのもこの梅林の大きな魅力。

「梅まつり」期間中は流鏑馬、小田原ちょうちん踊り、地元子どもたちによる祭囃子なども披露されます。

第46回 小田原梅まつり

開催期間 2017年2月4日 – 3月5日

開園時間 7:00 – 17:00(9:00 – 16:00 は交通規制あり)、各所に駐車場あり(一部有料)。

JR御殿場線「下曽我」駅から徒歩約15分(別所梅林)、または小田急小田原線「新松田」駅から「下曽我」行きバスで「下曽我」下車、徒歩約15分。

曽我別所梅まつり観光協会

Phone 0465-42-1965(総合案内所)

曽我梅林の住所・アクセスや営業時間など

名称 曽我梅林
住所 神奈川県小田原市曽我別所282
営業時間・開場時間 7:00–17:00(2/4−3/5)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://soganosato.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

曽我梅林のスポットページ

小田原桜まつりの舞台、小田原城址公園

小田原桜まつりの舞台、小田原城址公園

image by PIXTA / 9624317

小田原城は1500年ごろ、戦国大名の後北条氏の居城になって以後、豊臣秀吉の攻撃に備えるため拡張を繰り返し、中世最大級の城郭にまで発展、難攻不落の城とまで呼ばれました。
現在の天守閣は1960年に再建されたもので、昨年5月には大規模な修復工事が終わってリニューアルオープンしました。

小田原城址はお掘や本丸周辺にソメイヨシノが約320本あり、夜はぼんぼりが灯って夜桜も楽しめる神奈川県でもとくに人気の高いお花見スポット。
毎年3月下旬から4月上旬にかけて「桜まつり」が開催され、4月2日には稚児行列も奉納されます。

小田原城址公園

小田急 / JR「小田原」駅から徒歩約10分。

小田原桜まつり

小田原市観光協会

Phone 0465-22-5002

小田原城址公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 小田原城址公園
住所 神奈川県小田原市城内
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/spot/jyousikouen.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

小田原城址公園のスポットページ

四季を通じて花が楽しめる「小田原フラワーガーデン」

四季を通じて花が楽しめる「小田原フラワーガーデン」

image by PIXTA / 16004625

小田原フラワーガーデンは1995年に開園した面積約4.2Haの植物公園。
メイン施設は巨大温室「トロピカルドーム」で、隣接する小田原市環境事業センターの予熱を利用して熱帯と亜熱帯植物約200種を栽培しています。

園内は梅林、花しょうぶ、約145品種345本ものバラが植栽されている「アルカディア広場」などがあり、1年を通じて楽しめます。

小田原フラワーガーデン

伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分、または小田原駅東口から伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行きで「フラワーガーデン」バス停下車。

開館時間 9:00 – 17:00(大温室入場は16:30まで)

休業期間 月曜日(祝日を除く)・祝日直後の平日、年末年始(12月29日-1月3日)

子育て支援設備(ベビーベッド、おむつ交換台など)あり

Phone 0465-34-2814 / Fax 0465-34-0435

小田原フラワーガーデンの住所・アクセスや営業時間など

名称 小田原フラワーガーデン
住所 神奈川県小田原市久野3798−5
営業時間・開場時間 9:00−17:00 月曜休園
利用料金や入場料 入園無料 トロピカルドーム温室:大人200円 小中学生100円
参考サイト http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

小田原フラワーガーデンのスポットページ

富士とカワヅザクラの競演にうっとり、西平畑公園

富士とカワヅザクラの競演にうっとり、西平畑公園

image by PIXTA / 20636896

標高568mの松田山南斜面の一画には約360本のカワヅザクラ(河津桜)林があり、満開になると文字どおり濃いピンク一色に覆われます。
眼下に広がるのは松田の街並みと酒匂川をはじめ小田原城天守閣、相模湾と初島、富士山に足柄山地まで見渡せる大パノラマで、「関東の富士見100景」にも選出されています。
園内には大すべり台もあり、花吹雪と絶景を眺めながら親子で楽しめます。

西平畑公園

小田急線「新松田」駅から徒歩約25分、またはJR御殿場線「松田」駅から徒歩約20分。

第19回 まつだ桜まつり(西平畑公園他町内各所)

開催期間 2017年2月11日 – 3月12日

 時間:9:00 – 17:00、夜間ライトアップあり( 17:00 – 21:00 )

松田町観光協会

Phone 0465-85-3130


西平畑公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 西平畑公園
住所 神奈川県足柄上郡 松田町松田惣領2951
営業時間・開場時間 9:00−17:00(冬季は16:00まで) 月曜休園
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://town.matsuda.kanagawa.jp/site/kankou-sub/nishihira-park.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

西平畑公園のスポットページ

花見のあとは松田山ハーブガーデンでハーブ料理を

花見のあとは松田山ハーブガーデンでハーブ料理を

image by PIXTA / 9963123

松田山ハーブガーデンは西平畑公園に隣接するハーブ園で、セージやローズマリー、ラベンダーやミントなど181種類16,500本ものハーブが植えられているハーブ天国。
カワヅザクラ越しに見える印象的な円筒形の白い建物がハーブガーデンのシンボル的存在のハーブ館で、館内には瓶ポプリ、アロマキャンドル、アロマソープなどの手作り体験工房、ハーブティーとハーブチキングリルなど各種ハーブ料理を提供するレストランもあります。

また「松田山ハーブガーデンパノラマBBQ」も4月にオープン、食材機材すべて用意されているので、夜景を見ながらのBBQも手ぶらで気軽に楽しめます。

松田山ハーブガーデン

小田急線「新松田」駅から徒歩約25分、またはJR御殿場線「松田」駅から徒歩約20分。

松田山ハーブガーデンパノラマBBQ

2017年4月1日 – 10月31日

休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)

営業時間 10時から3時間ごと3部制、21時まで

機材レンタル料 大人一名1,000円、子ども一名500円

定員 最大40名まで

Phone 0465-85-1177

松田山ハーブガーデンの住所・アクセスや営業時間など

名称 松田山ハーブガーデン
住所 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2951
営業時間・開場時間 9:00−17:00(冬季は16:00まで)
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://www.seibu-la.co.jp/matsudayama-hg/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

松田山ハーブガーデンのスポットページ

ひっそりとたたずむ穴場スポット、最明寺史跡公園

ひっそりとたたずむ穴場スポット、最明寺史跡公園

image by PIXTA / 21674557

松田山山頂付近、海抜550mの地に広がる自然公園で、もとは浄蓮上人が開祖とされる真言宗の最明寺(西明寺)がありました。
1469年に寺院は大井町へと移転し、かつての寺院跡にはシダレザクラ、ハナモモ、オオシマザクラなどが植えられ、ハイキングコース沿いのヤマザクラの自然林とともに目を楽しませてくれる、花見の穴場スポットと言えます。
毎年4月10日には最明寺例祭が執り行われています。

最明寺史跡公園

小田急「新松田」駅からバスで「松田山入口」下車、徒歩約90分。

松田町役場観光経済課

Phone 0465-83-1228(代)

最明寺史跡公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 最明寺史跡公園
住所 神奈川県足柄上郡松田町松田庶子
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://town.matsuda.kanagawa.jp/site/kankou-sub/saimyouji.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

最明寺史跡公園のスポットページ

渋田川ではシバザクラを見ながら散策

渋田川ではシバザクラを見ながら散策

image by PIXTA / 20105863

伊勢原市上谷地区を流れる渋田川の土手沿い約600mにはシバザクラが植えられ、開花期にはピンク、白、紫の鮮やかなパッチワーク模様を見せてくれます。
渋田川のシバザクラは1970年に地元住民のひとりが奥多摩から持ち帰った一株のシバザクラを植栽したのが始まり。
現在はシバザクラのほかソメイヨシノやカワヅザクラも植えられています。

渋田川河畔のシバザクラは「かながわ花の名所100選」にも選ばれ、芝桜愛好会主催の「芝桜まつり」も開催されます。

渋田川河畔のシバザクラ

小田急線「伊勢原」駅南口からバス「平塚駅北口」行き、または「愛甲石田」駅行きで「下谷」下車、徒歩約5分。

伊勢原市観光協会

Phone 0463-73-7373

Writer:

伊豆半島の付け根に住んでいます。地元静岡県の記事が中心ですが、海外ものもときおり織り交ぜてご提供。公共交通機関を最大限活用するスローな旅が好きです。

この記事のカテゴリ

国内
神奈川県
関東

関連記事を見る

国内の記事を見る

安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
石田三成に過ぎたるものといわれた「佐和山城」ってどんなところ?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
豪華すぎる!麗しの宮殿・赤坂迎賓館の歴史と成り立ちについて
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城
京都観光前に知りたい「仁和寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
静岡県は名所・旧跡の宝庫!オススメの歴史的スポットは?
京都観光前に知りたい「銀閣寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
横浜観光で行きたい!歴史的スポット9選
【沖縄・今帰仁村(なきじんそん)の旅レポ】「今帰仁城跡」と「古宇利島」で絶景&歴史を満喫する旅