地元民が伝授!湘南エリアのデート完璧ガイド

海のある街、湘南。観光スポットとして人気のあるこのエリアは、デートスポットとしても大変人気!海などを中心に自然が豊かなエリアですし、見る方でも食べる方でもとても豊かな飲食店の数々、気軽に立ち寄れる自然豊かなスポットがあります。湘南地区で遊ぶ為に神奈川県外からわざわざ訪れる方も多い印象。今回は若いカップルからご年配のご夫婦まで、みんなが楽しめる湘南エリアについてご紹介します。気になる人や付き合っている人とデートスポットとして湘南を利用するのは勿論の事ですが、お友達やご家族とも訪れてみて下さい。湘南はとても活気あふれる、住んでいる人たちが温かい良い場所ですよ!

湘南デートの前に知っておこう!

湘南デートの前に知っておこう!

image by PIXTA / 27440174

湘南ってどんなところ?何が有名?

湘南は神奈川県の相模湾沿岸地方を指す名称で、中国の長沙国湘南県(現在の湖南省南部)の地名が由来であるとされています。
主に、鎌倉・藤沢・茅ヶ崎辺りの地域が一般的には湘南と呼ばれていて、その他にも広義で平塚・逗子・横須賀・葉山などのエリアも湘南を想起させる名称の施設などが多いです。
神奈川県の東南部で海がある地域は大体が湘南エリアだと思って頂ければわかりやすいと思います。

特に有名なのは何と言っても鎌倉と藤沢エリア。
海沿いの地域であるこちらの街は、歴史のある観光地であり、海のある街としての湘南カルチャーが根付いています。
藤沢市の江ノ島近辺を歩くとサーフショップが沢山並んでいて、サーファーの街なのだと感じます。

有名アーティストのサザンオールスターズの桑田佳祐さんの出身地である茅ヶ崎市や、様々な人気漫画やドラマの舞台としても使われている点に注目。
海のある街ならではの独自のゆったりとした人の温かさのある地域。

平塚市や大磯町は湘南マラソンなどで有名で、毎年地元の人を中心に多くの人が参加されています。
こういった地域の取り組みが盛んな点にも注目したいですね。
後は逗子や葉山も海があるエリアで海鮮物が豊富。
海の幸がとても美味しいですよ。

湘南への主要都市からのアクセス手段や時間は?

湘南の主要な街である藤沢駅や鎌倉駅は東京駅から約50分程度で移動する事が可能。
東海道線や横須賀線など複数の路線を利用してアクセス可能なので、湘南以外に寄る前に横浜地域も楽しんでからという方も多い印象。
車で訪れたいという方も多いかもしれませんが、車は駐車場が少ないので長時間止められる場所がなかなか無いという点に注意してください。
電車で行動するのが無難だと思います。

デート、冬は寒い?どんな服装が良い?

湘南デートをする際の冬場の服装はそこまで厚着をしないでも大丈夫な印象。
男性の場合ですが、ベーシックな襟付きシャツとニットの上にダウンジャケットかコートを羽織れば問題は無いです。
観光地の中心部の都市エリアは比較的お洒落な方が多く、シッカリとしたキレイめな服装をした方が良い印象。
逆に自然のある海のエリアなどは比較的カジュアルでラフな格好をしていても問題が無いでしょう。

特に自然のある海が近いエリアなどでは街着としてTHE NORTH FACEやpatagoniaなどのアウトドア・ウェアをパンツスタイルなどに合わせて上手に着こなしている方が多い印象。
これらのアウトドア・ウェアのお店は鎌倉駅周辺にお店を構えている点にも注目したいですね。

湘南デートのおすすめ時期は?冬は寒い?

湘南デートのお勧め時期はいつかと問われると、地元人としては1年中いつでも大丈夫!とお伝えできます。
春は桜などのお花が綺麗な自然のある公園のエリアが多いですし、夏はなんといっても海岸での海水浴が楽しめます!特に夏は花火大会などが開かれている地域が多いのでお勧め。
秋になると紅葉が綺麗な地域が豊富で、やはり自然を生かしたデートをすると良いかもしれませんね。
冬場は雪も殆ど降らないですし、きちんと上着を着て来れば寒くないです。

湘南デートから、神奈川県内の他の観光地に行ける?横浜は?

湘南デートをした際に他に気になる場所と言えば、きっと横浜エリアが思い浮かぶと思います。
湘南地区から横浜地区まではJRの東海道線で気軽にアクセスが可能。
また、大船駅からJRの根岸線に乗れば、新杉田駅からシーサイドラインに乗り換えて、デートスポットで有名な桜木町・八景島シーパラダイスや海の公園で有名な金沢区に移動する事が可能。

湘南を訪れたからには同じ神奈川県の横浜エリアも訪れたいと欲張りたくなると思いますが、恐らく日程に余裕が無いと沢山のスポットは回る事ができないでしょう。
湘南は回る場所がとても多いです。

その他にも東海道線で横浜の向こう側にある川崎駅も東京に近く栄えていますね。
神奈川県東部の話を中心に進めてしまいましたが、実は神奈川県の西部にも見所満載!それは、東海道線に乗って行ける平塚地区の更に向こう側の小田原駅です。
小田原城などで有名なこちらのエリアも、自然が大変豊かで素晴らしいですよ。







デートにぴったりなスポットってどこ?

湘南地区でデートにぴったりなスポットは、やはり何と言っても自然を生かしたエリア。
湘南は海沿いに沢山の飲食店や観光スポットが固まっているので、海沿いで遊ぶのが良いでしょう。
藤沢から鎌倉駅を繋ぐ江ノ島電鉄沿線は、海を生かした食事ができる場所が多く、公園や温泉、観光地など様々なものが揃っていますので大変お勧め。
その他にも江ノ島は水族館や展望台などがあり、デートスポットとして大変人気があります。

日常的な休日以外で、イベントがあるから訪れる場合は夏の花火大会やお祭りがお勧め。
逗子・鎌倉・江ノ島などは毎年恒例行事で花火大会をやっていますし、平塚駅では街全体が盛り上がる七夕祭りのイベントなどが開かれていますよ。
大変素晴らしい催しの数々。
湘南を訪れるならば、夏が本当に盛り上がる事間違いなし!

湘南デートのモデルコースはこう!

湘南デートのモデルコースはこう!

image by PIXTA / 24228315

日帰りの場合

湘南デートを日帰りでする場合は江ノ島電鉄沿いを楽しむ事をお勧めします。
江ノ電の一日フリーパスを購入し、鎌倉からスタートし(勿論、藤沢からでも可)途中の江ノ島でランチやカフェを楽しみ観光。
その後、再び移動し終着駅でディナーを楽しむのがスタンダードなプラン。

勿論、途中下車する駅は江ノ島に限らず海のレストランが沢山ある七里ヶ浜駅でも良いですし、自然豊かで綺麗な長谷寺も大変お勧め。
それなりに深い仲なら稲村ケ崎は温泉やレストランがあるので健康ランド気分で楽しめて良いかもしれないですね。

以上のように、湘南は海沿いから攻略していく事をお勧めします。
慣れてきたら都市部に進むと良いでしょう。
地元に住んでいても、湘南地区はあまりにお店が豊富な為、1日では全てを回りきるのが不可能なくらい沢山のお店や施設で賑わっています。

1泊2日の場合

遠方から湘南地区を訪れる場合は、海沿いでの観光をシッカリと楽しんだ後に藤沢駅・大船駅辺りのホテルに泊まるのがお勧め!藤沢駅周辺・大船駅周辺は、飲食店が大変豊富で街自体もそれなりに栄えていて色々と便利です。
ホテルの近くに色々な施設やお店があるので買い物をしたり、軽く遊ぶのにも適しているかと。

オーソドックスなデートをするならば、鎌倉駅の観光スタートで江ノ島で自然を堪能し、そこから藤沢駅まで江ノ電で進むか、又は湘南モノレールで江ノ島から大船駅まで出ると良いでしょう。
当記事の後半にお勧めの藤沢・大船でディナーやお酒が楽しめるお店や飲み屋などもご紹介します。

予算や時間に余裕があるならば、少し値段が張りますが七里ヶ浜にある鎌倉プリンスホテルはサービスもロケーションも優れているので大変お勧め。
夜の海岸はノスタルジックな印象が強いですし、雰囲気は抜群です!また、七里ガ浜は早朝も大変景色が良く、気候によっては富士山が見えてすがすがしいですよ。

湘南デート、季節ごとにどんな楽しみ方がある?

次のページでは『「春」桜の見どころといえば、源氏山公園』を掲載!
次のページを読む >>