地元民が伝授!鎌倉「小町通り」はこう攻略せよ!

鎌倉の「小町通り」は観光地としてとても人気がありますよね。街中での食べ歩きは勿論の事、レストランやカフェなども充実しているのが特徴。鎌倉彫などの伝統工芸品が置いてある店があるのも嬉しいですね。そういった観光地としての顔がある小町通りは実はベンチャー企業の集まる場所でもあります。IT企業が中心にベンチャー企業が集まるカマコンバレーという取り組みはご存知でしょうか?そういったユニークな取り組みをしている環境が鎌倉にはあります。鎌倉をより良くするために色々な取り組みが行われているのは素晴らしい事。小町通りにもそういった取り組みをしている企業が幾つかあるので知っておくと面白いかもしれませんね。その他にも近年ではクラウドファンディングというアイディアを皆の寄付やボランティアで形にするiikuniなどの取り組みが鎌倉では盛り上がっています。それでは、ただいまより魅力一杯の小町通りについてお伝えしたいと思います。

「小町通り」観光の前に知っておこう!

「小町通り」観光の前に知っておこう!

image by PIXTA / 28417367

鎌倉といえば「小町通り」なイメージ。一体どんなところ?

小町通りは鎌倉駅から鶴岡八幡宮までの観光土産屋通りの事を指します。
多くの人手賑わう観光スポットになっていて、いつの時期訪れても海外からの観光客、家族連れ、カップル、修学旅行生などで活気づいているのが特徴。
美味しい物を沢山食べる事ができる食べ歩きのスポットでありつつ、豊富なレストランやカフェなどがある事でも有名。
近年では観光スポットとしての役割のみならず、ベンチャー企業が集まる場所としても有名になってきていて、ビジネスの場としても賑わっています。

簡単に「小町通り」の歴史を知っておこう

現在、鎌倉の主要な道路は鎌倉時代の都市計画の「大路」が関連しています。
大路というと鶴岡八幡宮から由比ヶ浜間の「若宮大路」や平行した「小町大路」で有名。
ここで注意したいのは、「小町大路」というと「小町通り」の事を指しているのではないか?と思うかもしれませんが、実は歴史とは大きくは関わっていない模様。
「小町通り」は比較的新しい観光土産の大通りとなっていて、鎌倉駅から鶴岡八幡宮までの行楽客のスポットとなっています。
実は「小町通り」は歴史としてはやや浅いようですね。

「小町通り」、鎌倉駅からどうやって行けば良い?

小町通りは鎌倉駅の東口を出ると少し離れた場所に特徴的な赤い大きな鳥居が目に付くと思うのでわかると思います。
途中には豊島屋の鳩サブレ―の土産屋やマクドナルド・ルノアールなどが入っている建物があるので、そのあたりを目印にすると良いです。
大変賑わっているのですぐにわかると思いますよ。
小町通りの入口付近には不二家やジブリグッズを販売しているお店があるのでそれを目印にすると良いでしょう。

近くに駐車場はある?アクセス方法はなにがおすすめ?

鎌倉駅は時間決め駐車場が幾つか駅周辺にはありますが、常に埋まっているので選択肢に入れない方が良いでしょう。
特に土日祝日は絶望的で使える可能性は限りなく低いと思われます。
鎌倉駅にアクセスする際は基本的にはJRの横須賀線で電車移動で行動する事をお勧めします。
その他に湘南を満喫したい方は藤沢駅から江ノ島電鉄で移動して終点の鎌倉駅まで移動すると良いでしょう。
途中には江ノ島駅や長谷駅など人気のスポットが沢山あるのでそちらもお勧め。

「小町通り」って何ができるの?

小町通りにはカフェやレストラン、食べ歩きのできるソフトクリームや煎餅屋、酒屋などが人気がありますね。
その他にも人気なのはお土産屋さんや雑貨屋さんは贈り物として喜ばれるような物が沢山売っていますね。
伝統工芸品の鎌倉彫のお店などは趣があって素敵。
後は昨今の傾向ですが、ベンチャー企業のオフィスなどを構えているのが特徴なのでそういった点を踏まえて起業家が集まる場所なのだと思って小町通りを歩いてみると新しい視点が手に入るかもしれませんね。






狙い目な時期や時間帯は?

小町通りの狙い目の時期や時間帯についてですが、小町通りはオールシーズン楽しめると思いますし、時間帯も極端に早い時間や遅い時間はお店はやっていないですが、普通の営業時間~夕方頃までは大体のお店がやっていて楽しめると思います。
夜になると営業しているのはお酒を提供してくれるお店やチェーン店の居酒屋くらいしか無いので、人によっては少し小町通りを楽しめないかもしれませんね。

「小町通り」観光を中心としたモデルコースはこう!

「小町通り」観光を中心としたモデルコースはこう!

image by PIXTA / 26417806

日帰りの場合

小町通りを含め鎌倉を日帰りで楽しみたい場合は、午前中には鎌倉駅に到着して小町通りを散策。
お土産屋さんや雑貨屋さんを見ると良いでしょう。
オシャレなカフェやレストランで軽いランチをとり、その後は鶴岡八幡宮に行くもよし、由比ヶ浜の方面へ行き海を眺めるのも良し、大仏のある高徳院まで行くのも良いと思います。
正直申し上げますと、丸一日を小町通りだけで過ごすのは少し勿体無い気もしますので、軽く散策をして食事をとったら人気の他の観光スポットを巡ると良いでしょう。
鎌倉は風情のあるお寺や自然あふれる海岸通りが特にお勧めですよ。

「小町通り」と一緒に回れる観光スポットはここ!

「小町通り」と一緒に回れる観光スポットはここ!

image by PIXTA / 23854611

鶴岡八幡宮

小町通りはこの鶴岡八幡宮と鎌倉駅をつなぐ道になっているのですが、小町通りを訪れたのであればせっかくなので鶴岡八幡宮を訪れるのがお勧めです。
鶴岡八幡宮ではお参りするのも良いですし、おみくじを引くなどのちょっとしたイベントを楽しむ事をできますよ。
お守りやお札なども売っているので、大切な人へそういった物をお土産に買っていくと喜ばれると思います。
年末年始は大変賑わっていますが、平日に訪れるとそこまで混んでいない印象。
次のページでは『高徳院の大仏』を掲載!
次のページを読む >>